FC2ブログ

元慰安婦と元軍人の証言の真偽。

今日の産経新聞の産経抄が興味深かったので、読んでいない方に紹介したいと思います。
昨日の新聞各紙の見出しについて書いてます。
4紙の見出しを紹介します。
1、「戦地に国民」への道
2、近づく、戦争できる国
3、(安倍)戦争ができる国宣言
4、日本を戦争への道へと向かわせる
どれがどこの新聞分かりづらいと思います。
1、は東京新聞です。はじけぶりが素晴らしいと、産経抄は言ってます。
2、は朝日新聞社会面(東京版)
3、は韓国の東亜日報
4、は中国の環球時報
いかがでしょう。反日韓国と共産党独裁の新聞と、民主主義である日本の新聞と見出しが同じです。
韓国は反日一辺倒なので仕方無いと思います、また中国集団的自衛権行使容認で、日米同盟の強化を一番恐れてます。
東京新聞朝日新聞は東亜日報、環球時報と認識を共有すると言う事です。

憲法解釈での集団的自衛権行使容認はケシカランと朝日、東京は報じてます。
憲法改正にはまだ時間がかかります、中国の脅威が増している中、安倍さんは憲法解釈と言う苦渋の選択をしたのでしょう。
憲法9条をそのまま読めば、自衛隊は違憲です。(私は改正すべきと思ってます。)
しかし芦田修正を根拠として、自衛隊は合憲だと憲法解釈で乗り切ってます。
今、一部の左翼的活動家、団体を除き、共産党から自民党まで自衛隊を違憲だから解体しろとは言っていません。
つまり憲法解釈で集団的自衛権自衛隊、一方は合憲、一方は違憲と言うのは説得力に欠けると思います。
朝日、東京の両紙は、集団的自衛権の憲法解釈で行使容認がいけないのなら、是非自衛隊の違憲、解体を主張するべきです。


15日の産経新聞の阿比留氏のコラムを紹介したいと思います。
氏は橋下大阪市長の記者会見でのコメントを紹介しています。
「産経新聞が頑張ってくれて、慰安婦問題の本質とか、河野談話がどんなものだったのか、やっと国民にも伝わってきてるんじゃないか。」
韓国慰安婦の強制連行は朝日と韓国の捏造だと、明らかになりつつあります。朝日はまだ沈黙してますが。
しかし韓国は元慰安婦と言われている真偽不明の人を表に出し、強制連行、性奴隷をアピールしてます。
この元慰安婦が生き証人だと主張してる訳です。
ならば慰安婦以外の証言はどうなのでしょう。
アメリカ国立公文書館には、米軍の韓国人慰安婦への調査が残ってます。
彼女らは、高給をもらい、休みには映画を見たり、ピクニックに行ったり、日本兵との恋愛まで記されているようです。
また阿比留氏は「慰安婦問題に関する元軍人の証言」(平成9年刊)を紹介してます。
中国戦線にいた伊庭野さんの証言。
「駐屯して一か月した頃、一人の朝鮮人がやって来て、(朝鮮の女7人を連れてきました。兵隊さんの慰安所を開きます。よろしくお願いします。)と挨拶に来ました。」
彼らは軍と関係なく、親方が女性を募集し、自発的に営業していたのです。
満州にいた勝又さんは上官に
「この朝鮮の女性は軍が集めたのか?」と聞きました。
「金を目当てに朝鮮の親方が集めてくる」と答えたそうです。
勝又さんの手記によると、当時軍曹の月給が25円だった時、彼女たちは土日の2日間でなんと30円ももらってたと証言してます。
この他にも数々のエピソードが記されてますが、共通するのは日本軍による強制連行、性奴隷、虐殺は無いと言う事です。
戦地ではこう言った親方と呼ばれる朝鮮人や中国人が必ず帯同し、集めた女性を使って慰安所を営業していた訳です。
真偽不明の元慰安婦の証言は信用するが、アメリカの公文書館の資料、またはこう言った元軍人の証言は信用しない。

最後に、この問題への向き合い方に、合理性も誠実さも感じられない。
阿比留氏はそう結んでます。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)
(2014/01/15)
井上 和彦、金慶珠 他

商品詳細を見る


PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。自主制作CDサポートします。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 中国 慰安婦 朝日新聞 東京新聞 集団的自衛権 憲法9条 自衛隊

コメント

非公開コメント

ソースの検証

記事を読んで、「韓国の新聞は韓国語で、中国の新聞は中国語で書かれているのだから、”同じ”見出しになるわけないのにな」と思いました。あなたは、誰かが外国の新聞を日本語に訳したという触れ込みの伝聞記事を読んで、「ああ、同じ見出しだ」と納得しているけれど、実は本当に同じ見出しだったかどうかを確認できてはいないのではないですか?産経フィルタは左翼のウソ発見器として役に立つこともあると思いますが、産経フィルタを通して世の中を見ると、まっすぐなものも曲がって見えるので、産経フィルタを通さずに物事を見る癖をつけた方がいいと思いますよ。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-