FC2ブログ

「美味しいぼ」の鼻血が大阪市へ飛ぶ。

昨日の朝日新聞に、あの有名な若宮啓文韓国元文化相李御寧氏へのインタビュー記事が載っていました。
韓国と語る)
別に韓国と語る事は無いと思うのですが。
内容は大したことありません。
東北大震災の時、韓国の子供が貯金箱を壊し「がんばれ日本」と応援した。そうです。
(サッカー場での震災お祝いします。との韓国側ヘイト横断幕、天罰だとのヘイトスピーチには触れない。)
靖国参拝、憲法改正は韓国での誤解を受ける。
(参拝も憲法改正もするなと言うことです。)
日本のヘイトスピーチ、ネット上にはひどい言葉が並んでる。
(すべて韓国の反日が出発点になっているのに、この事を無視して日本が悪い。)
英国ではガンジーの映画が出来るが、日本では安重根の映画は出来ない。
(ガンジーと伊藤博文を暗殺したテロリストでは違うだろう。)
若宮啓文は、朝日新聞を退社しても意気軒昂に親韓ぶりを発揮してます。
現在韓国の二つの大学で教鞭と、日本研究の研究員をやっているようですが。
朝日在籍中あの亡くなられた三宅久之さんから
朝日新聞も何時も安倍叩きばかりしないで、良い事をしたら素直に褒めたらどうかね。」
すると若宮は
「それはできません。なぜなら社是だからです。」
三宅さんに聞かれ、朝日新聞は安倍叩きが社是だと暴露してしまいました。
その他にも
「安倍の葬式はうち(朝日新聞)が出す。」
と言ったと、まことしやかに語られたりしました。
極めつけは朝日新聞紙上で、一応夢想するとの一文は入れてますが。
「日本は竹島を韓国にあげてしまえばいい、そうすれば日韓は仲良くなれる。」
私は朝、この朝日新聞を読んで飛び上がるほど驚いた事を思い出します。
朝日新聞時代散々親韓反日報道を書き飛ばし、退社したら韓国から拍手をもって迎えられました。

まさに売国奴の鏡の様な人です。


「美味しんぼ鼻血」第二ラウンドが始まりました。
大阪府、大阪市が参戦したと今日各メディアが報じてます。
ついに東北から、焼却ごみを受け入れた大阪に飛び火しました。
この問題はまず、作者がはっきり自分の立ち位置をはっきりさせた方がいいと思います。
「私は反原発です。」と
これから表明するのかもしれませんが。
大阪市、大阪府の小学館への抗議文を読みましたが、ごみ焼却所の近くに住む住民の、健康被害があるかのような描写に対し、その根拠を情報開示するよう求めています。
これは当然の措置であると私も思います。
焼却ごみは各自治体が受け入れを拒否している中、橋下氏はゴミ焼却所近隣住民の方々に理解を求め、東北の苦しみは日本全国で受け止めなければならない。との思いから受け入れを決定したのです。
もし確たる根拠がなく、反原発の立場から鼻血描写をし、風評被害を助長するようなことになれば、大阪市も人が住めないとの風評が一人歩きしてしまいます。
政府も大阪も科学的根拠で安全だとしてます。
それに反論するなら、科学的根拠を持って危険だと反論すべきです。
聞き取り調査、推測で論じると風評被害が拡大することになります。
また作品通り健康被害の科学的根拠があった場合、大阪市は大変なことになります。
何より焼却所の近隣の住民から大阪市、大阪府への損害賠償請求が出されることになると思います。
橋下氏、松井氏もただでは済まなくなります。
すでにこの問題は政治問題化してしまいました。
まさか慰安婦問題と同じで、関係者の聞き取り調査だけで作品を描いたわけではないでしょう。
小学館には早急に科学的根拠を開示するよう求めます。

もともとこの作者は、天皇制を否定したり、日韓基本条約を無視したり、韓国への謝罪を日本に要求したりする人だったので、そう言う世界の人なのかなと思っていました。
漫画界の若宮啓文です。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
(2014/03/31)
豊田有恒

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞 若宮啓文 三宅久之 竹島 福島 美味しいぼ 放射能 橋下 鼻血

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-