FC2ブログ

北朝鮮ICBM発射とサンデーモーニング

昨日の夜、テレ朝の「池上彰そうだったのか」をビールを飲みながら見ていました。
中東に関する話題を取り上げていました。
中身は誰でも知ってる事ばかりだと、酔っぱらって一人突っ込んでいました。
しかしこの番組が成り立つと言う事は、結構視聴者は何も知らないのかなと言う事に気が付きました。
これを前提に考えると、森友、加計に関するメディアの一方的な報道に関し、視聴者が特に女性(僕は女性蔑視人間ではない)はメディアの偏向情報を信じるのも頷けます。
安倍政権の女性支持率が急落してるとメディアが大喜びしてる事を受けて。
やはりもっとネット情報を拡散さねばならない。
偏向地上波テレビ、ねつ造と言うより日本政府を倒閣する為の機関紙である、朝日・毎日・東京新聞の活動に関しては戦わなければならない。

ブログを更新していなかった一週間の間に様々な事が起こりました。
朝鮮学校の授業料無償化について、大阪朝鮮高級学校が「金を寄こさないのは違法だ」として国を訴えた裁判で、大阪地裁は日本国に対し「無償化の対象にしろ。」と言うトンデモ判決を出しました。
この種の裁判では広島地裁は朝鮮学校の訴えを棄却していました。「朝鮮学校は北朝鮮、朝鮮総連の影響下にあることは否定出来ない。」
しかし今回の大阪地裁は「北朝鮮、朝鮮総連と一定の関係があるとの報道があるが、特段無償化から外す事情があるとはいえない。」
大阪地裁は「金正恩の独裁を礼賛しても、日本人が拉致されたままでも、授業料は無償化にして国費を投入しろ」と言う事です。
そんな中29日深夜、北朝鮮はまたICBMを発射しました。
森友、加計、稲田防衛大臣の日報問題で辞任など国会が揺れてる中、北朝鮮はあざ笑うかのようにミサイルを発射しました。
垂直に発射して日本のEEZ内に落下したようです。
今後これ以上の飛距離を求めるなら垂直ではなく、日本列島越えの発射実験が行われると思います。
今日のNHKの日曜討論でこの問題を取り上げ、北海道内に設置したと思われるカメラの映像を流していました。
夜の街の明かりの向こうに、光りながら落下する物体が映っていました。
一瞬閃光が広がり、そして光る物体が落下しています。
距離感は分かりませんが、印象としては陸からすぐ近いと感じました。
これは誰が見ても恐ろしい映像です。
一瞬広島・長崎のキノコ雲が脳裏を過りました。
日本を取り巻く安全保障を脅かす事案はこれだけではありません。
中国による日本の領土・領海侵犯は日常茶飯事と言う状態です。
自衛隊によるスクランブル発進は毎日のように行われています。
でも日本のメディアは、来週も加計問題をトップで報じ、安倍政権打倒を訴えるんでしょうね。

今日のサンデーモーニング
先日の加計問題での閉会中審査を取り上げています。
この番組の前提は「(新宿の売春斡旋所に通い詰めていた)前文科省の役人・前川の、安倍政権を追い詰める発言は正しい。」で視聴者に印象付けて番組を構成しているのが分かります。
前川の発言を否定した和泉総理補佐官の発言は「嘘を言っている。なぜ本当の事を言わないのか」と視聴者に訴えています。
何度も言ってるが証拠を提示することなく、ただただ安倍憎しで主張してるのはいい加減うんざりです。
これは自称政治アナリストなどと言ってる伊藤惇夫の発言が典型例です。
証拠を提示することなく「お友達だったら、安倍が口利きしたに違いない。」との思い込みで、メディアで発言しています。
サンデーモーニングに戻ります。
二日目の閉会中審議で一番最初に、そして一番長く質問した青山繁晴氏の部分は完全に放送しませんでした。
民進党や共産党が安倍総理を追い詰めてるかの様な部分だけ執拗に放送しています。
青山繁晴氏は前川の発言を「単なる思い込みだ」と論破しました。
また加戸前愛媛県知事から前川発言を否定する答弁も引き出しました。
再度述べます。サンデーモーニングはこの部分は全く放送しません。
国会中継を見ない一般市民はこの番組だけを見れば、青山繁晴氏・加戸前愛媛県知事は存在していない事になります。
自分たちに都合の悪いことは完全無視です。
以前この番組に出て、加戸前愛媛県知事の発言を報じないメディアを批判した大宅映子氏は今日も出演していない。
しかし反安部で青山繁晴氏から「嘘つき」と批判されてる元共同通信・青木理が出て偏向発言を行い、関口宏を喜ばせていました。
僕などはこんな偏った放送をすれば、ネットでバレバレだと恥ずかしく思うのですが、彼らは「日本人の矜持である恥じ」を知らないようです。
やはりネットを見ない人たちが多いのかな?
残念です。
最後に青木理の発言で終わります。
「安倍総理が学園を申請してる関係者とゴルフ・食事をしてるのは大臣規範に抵触する。これは贈収賄事件だ。」
安倍総理が関係者から金品を受け取っているかどうか、朝日新聞以下反安部勢力が血眼なって調べ上げたはずです。
しかし何も証拠が出てこない。
だから「口利き」などと言う訳の分からない事でしか、安倍総理を批判できないのです。
しかし青木は金品の授受が無くても、お友達でゴルフ。食事をした事が贈収賄事件だと言い出しました。
ついに青木は気が狂いだしたと言う事です。
いや気が狂ってるのはこの番組、サンデーモーニングか?


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : サンデーモーニング 青木理 青山繁晴

サンデーモーニングと韓国の反日。

今日のサンデーモーニングから
「加計学園ありき」で安倍政権はやってきた。
文科省に安倍政権が圧力をかけてきた。
安倍政権が看板とした「文科省による岩盤規制」を打破すると言う事は、安倍さんのお友達に便宜を図る為のもの、(極めて個人的なもの)と岸井成格は安倍さんを批判。
まともなメディアなら「文科省の岩盤規制は、自分達の天下りを行う為の物」と批判すべきものですが、安倍憎しの前では、「岩盤規制打破」を訴える安倍政権を批判すると言う、本末転倒の議論にすり替えてしまっている。
訳分からん。
先週の加戸前愛媛県知事の発言をメディアが報じない事を批判した大宅映子氏は、今日は出演していなかった。
出演者全員が安倍批判で終始しています。
「10年間我慢させられてきた岩盤規制にドリルで穴を開けて頂いたと言う事で、『ゆがめられた行政が安倍政権により正された』と言うのが正しい」
この加戸前愛媛県知事の発言は報じない。
この番組しか見ない視聴者はこの言葉を知らずに安倍政権批判を行う事になる。

サンデーモーニングは安倍政権憎しで、自分たちに都合の悪い事は報じない「報じない自由」を行使して安倍政権の倒閣運動を、日曜の朝公共の電波を利用して行っています。
こんな事より重要なニュースがあるだろうと呆れてしまう。
今日の産経新聞によると、中国公船が尖閣諸島の日本側EEZ内で泥の採取を行っている事が分かったと一面で報じています。
彼らは泥が中国の河川から流れて来たのかを、分析してるようだと記事は報じています。
中国はそれを大陸棚拡張の根拠として、尖閣諸島の領有権を主張するものと思われます。
また同紙は尖閣諸島周辺で中国漁船、中国公船の領海侵犯が頻発してると警鐘を鳴らしています。
現在監視活動をしてる海上保安庁の巡視船は長期の監視活動を強いられ、乗組員は疲弊・消耗してしまっているそうです。
まさに中国の思惑通りです。
中国公船による領海侵犯は尖閣だけではない。
今月の入り、中国公船二隻が九州北部と青森県沖で日本の領海内を航行しました。
そんな中、米海軍が42年ぶりに新型原子力空母・フォードを就航せたようです。
ハイテク満載の次世代空母です。
ハイテクの詳細は専門家でない僕は分かりませんが、なんちゃって空母を保有・建造してる中国とは雲泥の差だと言う事だけは分かります・
米海軍はこの後も2番艦ジョン・F・ケネディー、3番艦エンタープライズを就航させる予定だそうです。
背景には中国の軍事的拡大があると言う事でしょう。
いずれ米中は衝突する可能性が大です。
批判され、糾弾される事を承知で言えば、日本もヘリ空母でお茶を濁すのでなく、純然たる空母を保有して中国に対抗しなければならない。米国がどこまで本気で尖閣を守ってくれるか分からない。
僕がサンデーモーニングに出演したとしたら。
「森友・加計問題は安倍政権打倒の反日メディアによる倒閣運動です。それより今日本の領海・領土が中国により脅かされている。米国に日本の安全保障を丸投げするのは日本国民に対し無責任だ。政府は憲法を改正し、自衛の為には戦争できると明記し、国産空母を建造すべくだ。その先にある核保有も議論し・・・・・。」
たぶんこの辺で僕は、スタッフに羽交い絞めにされてスタジオから連れ出されるでしょう。
そしてこの番組「風をよむ」のコーナーでは。
「一回やられたても我慢する。仕返しをするから戦争になる。」
日野原医師が105才で亡くなった事を受け彼の言葉を引用して、間接的に憲法改正・安倍政権を批判しました。
東京にミサイルが落とされ数万人が一瞬で死んても、一回なら我慢しろと言う事だそうです。自分が死んでも、また家族や子供が死んでも我慢しろと言う事です。
仮に、「TBSサンデーモーニングのスタジオにミサイルが着弾して関口以下出演者だけが死んでしまったら、僕は一回だけなら我慢する事にしよう。」
僕の独り言です。

蓮舫の二重国籍問題で、彼女はようやく戸籍謄本などを公開しました。
そして彼女は最近まで二重国籍だった事を認めましたが、意図的ではないと自己弁護してメディアもこれ以上報じることはありません。
ネット上では彼女が公開した台湾籍離脱証明書が偽物・偽造ではないかと色々分析されています。
これに関しては今後のネット上の分析を待つことにします。
この話題はこの辺で終わります。
蓮舫のあの顔を思い出すと気持ち悪くなるので・・・。

ところで、韓国の文政権が反日を隠すことなく、政策の一つに位置づける事を明記しました。
ついに正体を現したと言う事です。
文政権の諮問機関が「5か年計画」公表しました。
18年に「日本軍『慰安婦』被害者記念日」を制定。
19年に「慰安婦被害者研究所」を設置
20年に「(反日)歴史館の設立を通じ調査・研究事業を体系化する。」
また韓国新女性家族部長官は「日本が(ソウル日本大使館前、釜山日本総領事館前の)慰安婦像撤去を要求すればするほど、少女像が増えていく。」と日本を恫喝してきました。
さらに、慰安婦問題だけでなく、旧日本軍により強制徴用された労働者とする徴用工像を、釜山日本総領事館に設置すると反日市民団体が発表しました。
この夏には韓国映画「軍艦島」が公開されます。
日本はいたいけな少年達まで強制徴用して、地獄のような環境で奴隷状態で労働させ、挙句の果てに虐殺したとする反日映画です。
慰安婦問題で少女を、徴用工問題で少年を日本は奴隷状態にしたと言う、虚偽の歴史を世界に拡散させようとしています。
慰安婦像撤去を要請し、不可逆的解決を韓国政府も了承した「日韓合意」は、これで完全に反故にされてしまいました。
やっぱり10億円を韓国に騙し取られてたと言う事です。
文政権はこれだけ反日を前面に出しておきながら、歴史認識と経済問題は別だ、日本とは「ツートラック」で付き合っていく。
つまり日本から経済援助を引き出し、日韓通貨スワップも再開させる。と臆面もなく韓国民に公表しています。
日本が「経済で困ってるならお金を上げましょう。」と言うと、本気で考えてる節があります。
日本人には理解出来ない。
「韓国人は宇宙人だと思って付き合ったほうがいい。」
「人間だとは思わずエイリアンだと考えたほうがいい。」
SF作家・豊田有恒氏の言葉を思い出しました。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 サンデーモーニング 竹島 軍艦島 TBS 岸井成格

加計学園問題の真相。

今日17日は休日です。
久々に「虎ノ門ニュース」を見ました。
青山繁晴氏が加計学園問題で質疑に立った件を述べていました。
この件に関して僕はTwitterでも申し上げたのですが、青山繁晴氏の質問とそれに答える加戸前愛媛県知事の発言をほとんどの新聞、地上波が報じませんでした。
産経新聞は報じていますが。
青山繁晴氏もこれらのメディアが、事実をなかった事にした事に怒り心頭のご様子でした。
昨日のサンデーモーニングで大宅映子氏が「愛媛県の加戸前知事の発言をメディアが取り上げない。私は真実が知りたい。」と述べ関口の顔が硬直するのを僕は生で見ていました。
すぐTwitterで発信しましたが、ここに来て各番組で反安部の為なら「報じない自由を行使しても構わない」と言う暗黙の了解に関して、大宅氏のようなに疑問を呈する意見が散見されるようになりました。
僕が思うに真実を隠してもネット上で丸裸にされる、「どうやら加計学園問題は反安部ばかり言ってると大やけどするかもしれない。」と思い始めてアリバイ工作をしだしたのかなと、穿った見方をしてしまいました。

加計学園問題を整理します。
朝日新聞やTBSなど反日メディアだけでなく、ほとんどのメディアが加計学園に獣医学部が新設されるのは、安倍総理と加計学園の運営者が「お友達」だからだ。
安倍総理は「お友達」の為に文科省に圧力をかけてきた。
前川氏が公表した文書はそれを物語っている。
そして安倍総理が加計学園から金をもらってれば、朝日新聞は大喜びだと思いますが、いくら調べても安倍総理側に金が渡っていない。
仕方なく真偽不明の前川文書を攻撃材料としています。
また獣医学部新設を申請した京都産業大学が許可されず、加計学園だけが許可されたのも安倍総理の「お友達」だからだと、メディア、評論家、玉木・民進党議員らが主張していました。
ところが京都産業大学が「国際水準に達する教員確保が困難になったために申請を断念した。」と発表しました。
散々安倍さんの圧力で京都産業大学の申請が下りなかった。とする論法が破たんしてしまいました。
するとここでもこの件に関しては「報じない自由」を彼らは行使します。
また同じ自民党の石破茂議員が安倍批判でメディアに出ずっぱりです。
「加計学園に申請を許可するなら、内閣が閣議決定した『獣医学部新設に関する4条件』を満たさなければならない。」と安倍さんを批判してます。
ではこの4条件とは一体何なのか?
今日の産経新聞に獣医師会と政界の癒着、そして加計学園潰しに奔走する獣医師会の事が特集されています。

産経新聞から
「(獣医学部の)学部新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入困難な文言にしました。」平成27年9月9日石破茂は元議員で「日本獣医師政治連盟」委員長の北村直人と、「日本獣医師会」の蔵内勇夫に自信ありげに伝えました。
石破が述べた「参入困難な文言」がいわゆる石破4条件です。
簡単に言うと
1、新たなニーズがある。
2、既存の大学では対応できない。
3、教授陣・施設が充実している。
4、獣医師の需給バランスに悪影響を与えない。
これ以上獣医師を増やしたくない「獣医師会」の意向に沿ってこの4条が作られたと言う訳です。
愛媛県と今治市が学校法人「加計学園」の獣医学部誘致計画に着手したのは平成19年の事です。
「獣医師が足りない」との畜産農家の切なる声を受けての事です。
しかし何度申請しても却下されます。
そして民主党・鳩山政権でようやく動き出そうとしますが、民主党議員に対する獣医師会による献金が増えると、立ち消えになってしまいました。
また民主党政権自体が瓦解してしまいました。
ようやく動き出したのは第二次安倍政権になってからです。
「岩盤規制をドリルで破る。」をスローガンに一気に実現に向かって動き出します。
その間この動きを封じるために獣医師会は、自民党、民進党議員に金をばら撒き現在に至ったと言う事です。
平成24年には獣医師会から石破茂側に100万円が献金されています。
獣医学部は、昭和41年に北里大学が創設以降、半世紀も新設されなかった。定員も54年から930人のまま変わっていないそうです。
そしてこの背景にあるのが文科省による岩盤規制だと言われています。
加計学園問題はメディアが言うように、安倍総理が「お友達」に便宜をはかり文科省に圧力をかけた。そうな単純じゃない事が分かります。

最後に加戸前愛媛県知事の発言で終わります。
「10年前に申請した時は、はなもひっかけて貰えなかった。・・・前川氏の『(安倍政権に)行政がゆがめられた』と言う発言は、私から言わせてもらえば、10年間我慢させられてきた岩盤にドリルで穴を開けて頂いたと言う事で、『ゆがめられた行政が正された』と言うのが正しい。」


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 加計学園 石破茂 石破4条件 獣医師会

中国の人権活動家が中共に殺された?

テレビで反安部ばかりのたまう自称政治アナリストが都議選を総括して「安倍政権に都民がNOを突き付けた」と視聴者に刷り込みを行っていた。
この御仁はなんでもは安倍さんに結びつける。
ある番組で、安倍さんが九州の被災地に出向いたことを受け「支持率が低下していたので、支持率アップを狙ったパフォーマンスだ。」と切り捨てました。
ふざけた輩です。
この発言にはさすがに安倍政権に批判的な出演者からも「安倍さん憎しで物をとらえると、何も見えなくなる。」と批判されてしまいます。
この自称政治アナリストは加計学園問題でも安倍憎しのコメントをして、安倍支持ではない出演者から海保の人事を例に、安倍政権が「役人による岩盤規制」をぶち破った事を評価すべきと批判された。
話を元に戻します。
都議選の自民敗北はドン内田と自民の幹部都議が小池候補をイジメてると言う雰囲気が小池知事を誕生させ、今回の都議選でも小池派・都民ファーストを誕生させと僕は思う。
まァ自称政治アナリストのような方から反論されそうですが・・・。
以前僕はこのブログで「小池都知事のメッキが剥がれ始めた、結局その尻拭いは都民の血税だ。」と述べました。
小池都知事は都議選に勝利するために、豊洲と築地の両方を活用すると発言しましした。
このどっちつかずに「NO」を突き付けたのが、豊洲でのホテル・温泉などの娯楽複合施設を東京都と計画していた「万葉倶楽部」です。
築地を残すなら、この事業から撤退すると報道されています。
万葉側は都に対し賠償請求すると発言しています。
さぁ小池都知事が追い詰められてきました。
所詮、素人と民進党から逃げてきた議員で構成されてる都民ファーストですが、一体何が出来るのか、その能力があるのか、都民ではない僕は対岸からビールでも飲みながら眺めることにしよう。

中国の人権活動家・劉暁波氏が癌で死去した。入院していた遼寧省の瀋陽市が発表しました。
中国国内では公表されてませんが、海外から中国共産党に嵐のような批判が寄せられています。
中国の民主化を訴えて、身の危険を顧みず中国国内で活動する事を選び、結局2008年に拘束され2009年には国家転覆罪懲役11年が言い渡された。
そして2009年11月に獄中でノーベル平和賞を受賞しました。
中国が発表した癌が仮に正しいとしても、癌が発見されても適切な治療を施さず、末期になってから公表する、中共がやる事はそんなところだと思います。
ネットでは毒を盛られたとか、意図的に臓器を癌化させたとか言われていますが、真相は藪の中です。
中国の発表をそのまま鵜呑みにするのは朝日新聞とTBSなどの反日メディア、反日評論家、反日親中政治家あたりでしょう。
自民党・野田聖子が親中派女性議員を率いて訪中しました。
劉氏が中国共産党に殺されたのではとの憶測が飛び交う中、野田氏らは中国の女性要人らと笑顔で握手してる映像が世界に配信されました。
「南シナ海問題は日本には関係ない。」と言い放た野田聖子
メディアは、このタイミングでの野田氏と中国要人の握手を報じるべきですが、「安倍ヤメロ」ばかり報じていて、ここでも報じない自由を行使しています。
今劉氏の葬儀が行われ火葬されたとの速報が入りました。
産経新聞によれば中国共産党は遺灰を海に投棄して、墓を作らせない意向だと報じています。
劉氏の墓が「自由の聖地」になる事を恐れての事のようです。
墓も作らせず、歴史から抹殺する。
中国いつものやり方です。
民衆の自由、民主主義為に中国共産党と戦った劉暁波氏に、

合掌。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 中国 野田聖子 小池都知事 都民ファースト 劉暁波

メディアが偏向・ねつ造記事を認める日

安倍総理が秋葉原で行った演説を、メディアや評論家が批判した一週間でした。
「人の演説を邪魔するような行為を自民党は絶対しない。」
「憎悪からは何も生まれない、こんな人たちに負ける訳にはいかない。」
安倍総理を罵倒していた集団に対し、安倍さんが放った発言です。
メディアは「こんな人たちに負ける訳にはいかない。」との発言を切り取り、安倍政権を批判する「一般市民」にこんな発言は許せないとの論調です。
しかしこの反安部派の集団は「しばき隊」が母体となり共産党員なども加わった、倒閣活動だった事がネットで明らかにされてしまいます。
また選挙演説を妨害した違法行為だった事も明らかになっています。
この集団に対しては前都知事の猪瀬氏が「一般市民でなく共産党が主導した。」とTwitterで述べると、すかさず民進党・有田芳生が「共産党の組織的な行動ではない。・・・・市民のクラウド的な新しい動きの延長線上にある。」と猪瀬氏に反論しました。
演説を妨害した団体を有田は「市民」とのたまいました。
有田と繋がりが深い「シバキ隊」が主導し、共産党員も加わったのは明らかです。
この集団には京都精華大学の白井講師が混じっていた。彼は共産党員である。
さらに今問題になりそうなのが、安倍政権の倒閣にあの反日放送局・TBSも関わっていたのでは、と言う疑惑です。
先の安倍さんの演説会場に森友学園の籠池氏の姿がありました。
彼が乗ったタクシーにTBS記者が同乗してカメラ撮影をやっています。
彼をわざわざ大阪から秋葉原まで連れて来て、先の反日団体の集団の中から安倍さんに野次を飛ばさせたのはTBSではとの疑惑です。
もしこれが真実なら重大な放送法違反です。
即刻放送免許の取り消しに値する重大な犯罪です。
シバキ隊の選挙演説妨害、そしてそれに加担したTBS
有田が言った「市民によるクラウド的新しい動き」
本当の市民のクラウド的力で、有田芳生・シバキ隊・TBSをこの世から一掃しようではないか!

安倍総理の秋葉原での演説で起きた、安倍帰れコールとそれに反論した安倍総理の発言。
地上波の報道、新聞報道では反対派を市民と報道し、活動家とは報じない。
こういった偏向報道に関して、共同通信が疑問を呈しました。
あの左巻きしてる共同がと驚きましたが、ネット上の意見が無視できなくなった証だと僕は思います、
共同は沖縄問題を取り上げ、報道の自由と報道しない自由について述べています。
以下記事を要約します。
我那覇真子氏は「地元民の人権と表現の自由が、外から来た反基地活動家や偏向したメディアに脅かされてる。」
一方山城博治氏は「日本政府は反基地活動を行ってる市民を弾圧し暴力的に排除」と主張している。
大半のメディアは山城氏の主張に紙面を割いた。
反基地活動が過激になっているのは事実だ。
ネットが普及する前は大手メディアが報じることが、事実として流通する時代が長く続いた。
しかし我那覇さんは「主流メディアは、自分たちの立場に不都合な事は報道しない。・・・だが今は個人がリアルタイムで生の情報を発信し対抗出来る。印象操作はもう通用しない。」
共同通信はこの後も、国連特別報告者デービット・ケイの報告書についても、明と暗両面から分析しています。
偏向報道、自分達に不都合な報道は報道しないと言う批判に対し、メディアに記事を配信してる共同通信が一石を投じた事は意義があると僕は思います。
いくら偏向報道しても、もはやネット上で丸裸にされ批判される。
そういう事かもしれません。
ただTBS朝日新聞・毎日新聞・東京新聞などは共同通信のこんな記事を書いてはいけません。
どこまでも偏向・ねつ造記事を発信してもらいたいと思います。
朝日新聞が「韓国の竹島不法占拠は許さない。中共は南京大虐殺と言う嘘は止めろ。」と報じたらキムチ悪い。
朝日新聞へ、これからも我々(偏向・ねつ造報道を許さない)と戦い続けようではないか。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 有田芳生 朝日新聞 TBS 我那覇真子

旧日本軍による南京大虐殺のウソを暴いた本

「アンニョンハシムニカ」
7日に行われた日韓首脳会談で、冒頭安倍総理は韓国語で挨拶すると出席者から笑い声が上り、友好ムードで会談が始まったと報道されています。
しかし文韓国大統領は日韓合意に関し「韓国民の情緒として受け入れられない。」と合意の見直しを示唆したようです。
日本は合意を履行しすでに韓国側に10億円を送金してます。
しかし日本大使館前、釜山総領事館前の慰安婦像は撤去されず、韓国側は像を自冶体の管理下の元に置いてしまった。
さらに文大統領は歴史問題と経済問題を分離する「ツートラック外交」を提唱しています。
歴史問題では日本側に謝罪、賠償を求めていく、しかし経済問題では日本と仲良くして、日韓通貨スワップなど経済援助を日本に求める。
こんな身勝手な国とまともに付き合う必要はない。
しかし「アンニョンハシムニカ」と安倍総理の挨拶で始まった日韓首脳会談ですが、
首脳同士が相互に相手国を訪問する「シャトル外交」の再開で合意したそうです。

産経新聞系のネットに「敗走千里」陳登元著、別院一郎訳 と言う本が紹介されていた。
まだ僕は読んでいませんが、拡散したくこのブログでも紹介します。
戦後GHQの手で封印された幻の戦争文学が復刻しました。
著者は10代半ばまで日本に留学、大学卒業を翌年に控えた昭和12年に本国に一時帰国した時、中国軍に強制徴募され前線に送られて重傷を負い、上海の病院に入院しそこでこの本を書き上げたそうです。
著者はその原稿を日本の恩師に送り、恩師が訳者として出版しました。
その内容ですが圧巻は、日本軍から雪崩を打って退却する中国兵を迎え撃ったのは「督戦隊」でした。
日本軍から逃げ惑う中国兵を同じ中国兵(督戦隊)が、逃げ戻ってくる友軍に一斉射撃して死体の山を築く。
一斉射撃によって退却の勢いを止めて、再び日本軍に向かわせようとしたが、退却の勢いは止められず、死体がうずたかく生まれていきました。
主人公は死体の山の中に潜り込んで助かろうとします。
南京郊外に出来た死体の山はどうやって生まれたのかを示唆する場面です。
その他に、正規軍の制服の下に便衣(民間服)を用意し、いつでも一般市民に変装出来るようにしていたことや、南京市民に対し略奪や暴行が日常化していた事も明らかにされています。
日本軍による南京大虐殺のウソを暴く資料としても価値があると、紹介されています。
日本軍が南京市に入場してから、逃げ惑っていた南京市民が戻って来て、人口が倍増したと言う史実も頷ける資料だと思います。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 南京大虐殺

BSフジの西部氏の一言の発言から核保有について

今日のBSフジ・プライムニュース
西部邁氏が日本の核武装について発言したので、このブログを書きます。
僕の私見です。
米国は日本に2発のタイプの違う核爆弾を投下した。
投下された広島、長崎のその地は一度も爆撃を受けていない地域です。
これらが物語るのは、米国の核実験だと言うのは誰の目にも明らかでしょう。
壮大なる原爆による人体実験です。
確か青山繁晴氏だったか記憶が定かではないですが、被爆した少女を治療せずそのままどうなるか観察し、死亡すると臓器を米国に送った。それをやったのは帝大の教授だった。そう発言したのを記憶しています。
これが真実かどうかは僕は分からない。しかしそれを排除しても人体実験だと僕は思う。
原爆投下後すぐ米軍の撮影隊が現地に入りそのすべてを撮影した事を見れば明らかです。
その一部は今でも見ることが出来る。それもカラーで。
戦後日本は米国の占領下に入り、この米軍の大量虐殺は封印された。
東京裁判では、この米軍によるホロコーストに対する批判を封印するために、国際法を無視した事後法(今韓国司法がやってる事)を作り上げて日本を軍国犯罪者国家と断罪した。
東京裁判でインドのパール判事がこの米国のやり方を批判。
しかし日本は裁判を甘んじて受け入れ、米国の核の傘の下に入り平和を享受し経済発展した。
しかしその反動が生んだのが、朝日新聞を代表する「反日、親中、親北朝鮮 」メディアと団体や弁護士などです。
憲法改正、日本の核武装論さえタブーとして言論封殺する風潮は、米国の日本占領政策が生んだ物だと思う。
安倍さんが言いたい事は、「タブー視しないで議論しよう」と言う事です。
戦後70年経ってもこれが物議をかもす。
ただ僕は反米だと言えないジレンマに時々陥る。
日米同盟があるから日本は世界最大の軍事国家と対峙しないで戦後70年平和を享受した。
これは否定出来ない。

被爆国の日本は非核を訴えて、日本は核保有をさえ議論しない。
それとも三度目の核投下を防ぐ為にも日本は核武装すべきだ。
また今後米国とどう付き合うか、皆さんの意見が聞きたいと思います。
日本の安全保障、北朝鮮に拉致されている同胞をどうするか。

西部氏の一言のコメントからインスパイアされてこの記事を書きました。

タブーなき議論、本質的にはそれを許すのがリベラルかなと。
反論が予想されるブログでした。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

日本を糾弾する韓国と快感を覚える日本

明日は東京都議選です。
毎日メディアは国政選挙並みの報道ですが、若干小池都知事のメッキが剥がれ始めたと思うのは僕だけでしょうか?
築地の豊洲移転をひっくり返して迷走させたのは、小池都知事の独裁・弊害だと僕は思っています。
築地は豊洲移転しか選択肢はないと思います。
小池都知事もそう思っているはずですが、原点に戻して完全豊洲移転と発言すれば自分の責任問題が浮上する。
だから築地と豊洲の両方を活用すると言う、曖昧発言になってしまったと思われます。
まあ最後は都民がケツ拭いする事になります。
都税が使われることになる訳ですが、それでも小池都知事・都民ファーストが躍進するんでしょうね。
都民ではない僕が苦言を呈するのも何なんですが、都民はよく考えて投票してもらいたいものです。

さて本題です。
韓国の文新大統領が発足してから反日攻勢が着々と進んでいます。
それは韓国政府関係者の発言からも垣間見えます。
今日の産経新聞から
今月訪日した韓国国会の丁議長が言いたい放題の悪態をついて帰国したそうです。
丁議長の大方言禄
まず「昨年は今回のような招待が無かった。」と日本の対応に不満を表明
韓国経済が底なしの低迷状態から日本への注文
「日本はビザを緩和して、韓国の多くの若者を、日本企業は受け入れるべきだ。」
また訪韓する日本人観光客が減ってる事への不満を爆発させた。
「平昌五輪に来る日本人が少なかったら、東京五輪に韓国人を一人も行かせない。」と日本側を恫喝しました。
僕は「東京五輪に韓国人が来ないことは願ったり叶ったり」と一人突っ込んでしまいました。
丁議長は安倍総理に表敬訪問した際にも日本側に注文を付けて来たそうです。
それには前提があります。
5月18日に韓国の文大統領特使が訪日して時、彼は安倍総理を表敬訪問しました。
総理が座ったイスと特使が座ったイスのデザインが違っていて、総理の模様が大きかった。
これに韓国人の大統領特使が抗議しましました。
「俺はアベより格下ではない。」
この事があったので、今回訪日した丁議長は事前に日本側に注文を出したと言う訳です。
「俺のイスとアベのイスは同じにしろ。俺はアベの子分じゃない。」
日本外務省関係者はこんな事を言ってきた海外要人は初めてだ。と呆れかえっていたようです。
「彼らの精神構造は理解不能だ。」と言う事です。

慰安婦像について述べます。
Twitterでも少し発信しましたが、産経新聞によるとソウルにある日本大使館前の慰安婦像に関して、管轄する自治体が「都市空間芸術条例」を改定して像を「公共造形物」として区の管轄下に置いたそうです。
これにより撤去が困難になったと産経新聞は伝えています。
反日のシンボルである虚偽の慰安婦像が「芸術作品」として扱われる事になります。
また釜山の日本領事館前に設置された慰安婦像も、釜山市が保護・管理できるように条例を改定してしまいました。
かの半島国家は反日であれば、法も条例も何でもありなので、予想出来た事ではありますが。
これにより日本大使館前、日本領事館前、それぞれの慰安婦像は撤去がさらに困難になった訳です。
外国公館前での侮辱行為を禁じたウイーン条約に違反してると日本は何度も抗議してますが、韓国には「馬の耳に念仏」だし、一方日本政府は「蛙の面に小便」状態。
これを受けて岸田外相は壊れたテープレコーダーみたいに「慰安婦像の設置を固定化する動きは我が国と相いれない」と馬鹿の一つ覚えのような発言を繰り返すだけです。
日韓合意での慰安婦像撤去も無視され、10億円も騙し取られた。
これほど韓国から屈辱的扱いを受けながら岸田外相の体たらく発言を聞くたびにある思いが頭を過ります。
日本政府は韓国から鞭打たれるたびに本当は快感を覚えてるのかもしれな。
日本政府・岸田外相は「韓国様、もっとぶって、もっと殴って、お願い。」

ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 小池都知事

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-