FC2ブログ

サンデーモーニングが絶賛する国連特別報告者

今日のサンデーモーニング
加計学園問題で元役人の疑惑文書を取り上げていました。
週刊金曜日の佐高信は安倍総理を「アベ」と呼び捨てにしてこう述べています。
「菅官房長官は自ら疑惑を解く責任がある。」
この場合はスクープした朝日新聞や民進党が文書の真贋をはっきりさせるべきです。
告発した元文科省の役人・前川氏が新宿の売春斡旋所に出入りしていたことに関して、「政府側のリークで個人攻撃だ、ケシカラン」と岸井成格が言い放っています。
もし政権側の人間がこんな場所に出入りしていたら、サンデーモーニング・岸井や関口宏はなんて言うでしょう。
「明らかに女性を金で買った。また未成年の女性とも関係していた可能性がある。こんな恥ずべき事を行う人間が立派な事を言ったとしても誰も信用しない。早急に任命した安倍政権は責任を取って退陣すべきだ。」
テロ等準備罪(彼らは共謀罪と呼ぶ)に関して
先日国連特別報告者・ケナタッチ氏は、「テロ等準備罪」を批判した手紙を安倍総理に送ったと公表しました。
この番組以外でも反日メディアや民進党・蓮舫などが鬼の首を取ったように「国連も反対してる」として、安倍政権非難を繰り広げました。
昨日の「朝まで生テレビ」でも出演した佐高信はこの報告者の事を取り上げ、共謀罪はケシカランと百田氏を攻撃していました。
しかし今朝の産経新聞にイタリア・タオルミナ市内で、安倍総理は国連事務総長と会談し「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は国連の総意ではない。」との言質を事務総長から引き出しました。
特別報告者を国連と同一視し、「国連は共謀罪に反対している。」とデタラメを垂れ流したメディアや蓮舫はどう説明するのか注目です。
ところが今日のサンデーモーニングは、「共謀罪」を批判する為にわざわざこの特別報告者に独自インタビューまで敢行して、その模様を放送しました。
しかし国連事務総長が特別報告者・ケナタッチ氏に対し「個人の資格で活動しており、彼の発言は国連の総意ではない。」と述べた事を全く報じませんでした。
今朝の朝刊に載ってる記事です。
それでも無視してしまうサンデーモーニングは恐るべき偏向番組と言わざる負えない。
自分が都合が悪くなると報じない自由を行使する、それが左派系メディアの常套手段です。
スポーツコーナーでボクシングの村田選手が判定で負けた事に対し寺島実郎が「テレビを蹴破りたくなった。」と述べましたが、僕は「あんた等が反日・偏向報道するたびにテレビを蹴破りたくなる。」と一人番組に突っ込んでしまいました。

NHK・日曜討論(テーマはテロ等準備罪)で江川紹子は「遅効性の毒」とのパネルを提示しました。
もしテロ等準備罪が成立しても、その弊害はすぐには現われないかもしれないが、徐々にその弊害が現れると述べてます。
ではどのくらいで弊害が現れるかについての期限設定は無い
これはズルイと感じた。
なぜか?
特定秘密保護法・安保関連法案の時メディアやSEALDsなどは「映画が作れなくなる。小説が書けなくなる。」また「徴兵制が復活する。日本は戦争に巻き込まれる。」と批判してきました。
しかし現在も自由に映画は作られているし、徴兵制は復活していない。
あんだけ煽ったメディアは責任を取るべきです。
その前例があるから江川氏はあのように述べたと思われます。
法案が成立してしばらくたって弊害が無いと批判された時「私は遅効性と述べた。つまり今弊害が現れるとは言ってはいない。」そう逃げられるからです。
こんな無責任で曖昧な理由で法案に反対するのは、ジャーナリストとして失格である。

韓国で新大統領が誕生しましたが、メディアは共謀罪や加計学園絡みの元役人の文書ネタを連日報道していて、韓国に関する報道をあまり取り上げていない。
しかし韓国の新大統領の反日は着々と進んでいると思われます。
韓国聯合ニュースは韓国の世論調査を公表しました。
米国、中国。ロシア、日本の首脳に関する好感度調査です。
1、習近平25%
2、プーチン13%
3、トランプ大統領9%
4、安倍総理4%
また朝鮮半島の平和の為に重要な国は
1、米国55%
2、中国36%
4、日本とロシアが同じで1%
在韓ジャーナリスト・藤原修平氏のレポートが産経新聞系Webに載っていました。
韓国全土に設置された慰安婦像は40体にも上りますが、さらにその数は増え、日本の批判に対し「民間団体が設置したもので政府がとやかく言えない。」と一蹴すると藤原氏は述べています。
国外への反日も加速する。
廬武鉉政権は海外の反日・韓国系団体へ支援してきましたが、文政権はこれをさらに加速する。
慰安婦像の設置は世界中に拡大し、慰安婦問題、徴用工問題、さらには新しく関東大震災後に発生した朝鮮人殺害事件を誇張・ねつ造して「関東大虐殺」として世界に訴えようとしてると、藤原氏は警鐘を鳴らしています。
中国と手を結び「南京大虐殺と関東大虐殺」として世界展開すると言う事です。
日本国内でも反日日本人と手を結び、慰安婦像を「平和の少女像」として日本各地に設置しようとしているようです。
遠くない日、「南京大虐殺や関東大虐殺を行った日本を糾弾する。」と中国と韓国が共同で国連の場で提唱するのが目に浮かびます。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 サンデーモーニング 蓮舫 岸井成格 関口宏 国連特別報告者

今日は風邪っぴきの戯言です。

金曜日から体調を崩してしまった。
鼻水から始まり喉の痛みそして咳が止まらなくなってしまいました。
日頃、民進党の蓮舫を批判してるので、彼女の「毒気」にやられたのかもしれない。
鼻にティッシュを丸めて詰め込んで、このブログを書いています。

昨夜も頭がぼーっとした状況でボクシングの試合を見た。
村田の世界戦です。
世界チャンピオンからダウンを奪い、ヘロヘロ状態まで追い込みました。
12ラウンドを終え勝利を確信していた村田は右手を上げ、一方チャンピオン・エンダムは負けを予想してうなだれていました。
日本中が村田の勝利を確信したと思いますが、勝利のコールはエンダムの名を上げました。
日本中の絶叫が聞こえるようです。
棚から牡丹餅状態のエンダムはトレーナー達と抱き合っていました。
ネットでは世紀の大誤審と世界中から批判の声が上がってるようです。
WBAのヒルベルト・メンドサ会長がTwitterで「酷い判定だ。日本中のボクシングファンに謝罪する。私は委員会に再戦を要求する。」
僕の熱は上がる一方で、昨夜は最悪の金曜日でした。

一夜明けようやく体調が戻りつつありますが、サンデーモーニングを見たらまた熱と咳が悪化してしまった。
加計学園問題で出演者が「総理自らが潔白を証明しろ。」と蓮舫と同じ事を言ってます。
番組では疑惑の文書を取り上げて、総理を攻撃してます。
そして文書は信用できないとする菅官房長官の反論に対し、「信用できないならそれを政府側が証明しろ」と寝ぼけた事を言ってます。
文書の信憑性は攻撃する側、つまり民進党側にあるのは明らかです。それを政権側が証明しろと主張するのは、日本人の感覚とは違うと感じてしまいます。
この疑惑の文書に関しては「正式な文書ではないかもしれない、つまり会談のメモかもしれない。」
岸井成格はそう述べて言外に「総理の意向を忖度した文書」と匂わせて。視聴者に刷り込みます。
中々狡猾なやり方だなと思いました。
さらに関口宏、「忖度と言われちゃうと、証明出来ない。」
一方フジテレビのユアタイムではこの問題をこう取り上げています。
この文書は民進党の玉木雄一郎が初めて取り上げ、また朝日新聞がスクープとして報じました。
当事者の玉木は出演者から「この文書が本当だとして、違法性はあるんですか?」と聞かれ玉木は「・・・・違法性はない。」
番組出演者は失笑しています。
日本獣医師会は「日本の獣医師は満たされてる、新設は反対だ。」とする見解を出しています。
ここにきて民進党・玉木は日本獣医師会から100万円の献金を受けてる事が判明しました。
民進党が大好きな「忖度」を使えば、民進党・玉木は自身が献金を受けてる日本獣医師会の「忖度」を受けて、今回の加計学園・獣医学部新設を総理の疑惑として追及に励んでいるのか?。
TBSにしても民進党にしても、こういった感性は日本人と言うより、半島の人間に近いかもしれない。

半島と言えば、そうです韓国ネタです。
今日の産経新聞から。
日韓合意の見直しを訴えている韓国文大統領の特使が、訪日の日程を終えて韓国に帰国しました。
帰国した金浦空港で記者団の質問にこう答えました。
慰安婦問題に関して「韓国民の大多数が情緒的に受け入れられないと明確に(日本側に)伝えた。」
それを受けて日本側から「その趣旨を理解すると受け取れる言葉を聞いた。」
今のところこの特使の発言に対し日本側からの反応が聞こえてきません。
日本側は本当に「韓国国民の皆さんの情緒を重視する。」と述べたのでしょうか。
こんな事を安倍総理が言ったら、日本国民に対する背信行為です。
そんな事は絶対に言わないと思います。
自分の希望的思惑を述べ、いつの間にかそれが事実だと思い込んでしまう。
まさに半島の人たちに共通する精神構造です。
ここに来て韓国紙が「常識ある国が口約束とはいえ、一度結んだ合意を破棄することは出来ない。」
と言い出しています。
一見まともになったのかと思うのは早計です。
彼らの思惑は、日本からの経済援助が無ければ韓国経済は破綻する。と言う事からこれ以上日本との関係を悪化させる訳にはいかない。
日韓合意に関しては「破棄ではなく」「修正で挑む」と言い出しています。
慰安婦像は「民間団体が設置したもので政府がとやかく言えない。」として逃げるようです。
彼らにとって重要なのは「不可逆的解決、二度と蒸し返さない」とする約束さえ破棄すればいいのです。
つまり慰安婦問題はこれからも外交カードとして、未来永劫日本糾弾を行うと言う事です。
これが文大統領が描く韓日未来志向の青写真です。
韓国にしてみればこれで満足。
10億円はすでに貰っちゃったことだしね・・・。

韓国や反日メディアのせいで、まだ風邪が治りそうもない。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : サンデーモーニング 蓮舫 TBS ユアタイム

北のミサイル発射は韓国新大統領への祝砲か

今朝北朝鮮のミサイル発射で目が覚めました。
30分飛行して800キロの地点に着弾したと報じられてます。
30分で800キロは距離が短すぎる気がします。
垂直に飛ばし垂直に落下させる。つまりICBMではとの疑惑が生まれます。
韓国に北の工作員だった文大統領が生まれたことで、北の将軍様も安心して祝砲を放ったのかも。
これからミサイルの詳細が明らかになると思いますが、トランプがどう発言するのかTwitterを注目です。

今日の産経新聞に旭日旗に関する社説が載りました。
アジア・サッカー連盟・AFCが、4月の韓国での試合でサポーターが旭日旗を掲げた事を問題視して、川崎に厳しい処分を下した事を受け、産経は社説でこれを取り上げました。
旭日旗は、朝、東から上る太陽をモチーフとして、日の丸と共に日本を象徴するものとして、また縁起が良いいとして大漁旗、出産。節句など祝い事に広く使われてきたものです。
朝日新聞の社旗も旭日をモチーフとしている。
旭日旗は明治時代に日本海軍の軍隊旗、日本陸軍の連帯旗に採用され、日の丸と共に掲げられてきました。
戦後、陸上自衛隊の連帯旗、海上自衛隊の艦旗にも使われ、日本と戦った米国も含め韓国以外の世界中の国が受け入れてきた旗です。
特に自衛艦旗は、軍艦と民間船舶を区別するために国旗とは別に軍艦旗を掲げるのは国際ルールにのっとったものです。
しかし韓国韓国人が入り込んでるAFCが「旭日旗はナチスのハーケンクロイツ旗と同じ戦犯旗だ。川崎を厳罰に処す。」と裁定しました。
日本政府が事なかれ主義で放置してきた結果です。
日本政府にも責任があると言う事です。

日本の事なかれ主義の弊害は、国連の人権条約にも及んでいる。
人権条約に基づく拷問禁止委員会が12日、日韓合意について、韓国NGOの主張を全面的に受け入れて、韓国政府に対し合意の見直しを勧告する最終見解を発表しました。
同委員会が日韓合意を持ち出した背景には、韓国の非政府組織(NGO)63団体が提出した報告書の存在があります。
NGOは「韓国政府が元慰安婦を無視して勝手に合意し、元慰安婦は日本からの資金受け取りを強要され、精神的に苦しんでいる。」との内容のようです。
日本側から10億円拠出され、すでに46人のうち34人が資金の受け入れを表明してますが、これらに関しては報告書に明記されていません。
過去にはNGOの主張をそのまま鵜呑みにして、慰安婦を「性奴隷」と表現してきた同委員会、これらすべて日本側に照会が来た事はありません。
日韓合意破棄を訴える文大統領が誕生したこの時期に、こう言った勧告が出された事は単なる偶然で片づけられるものではない。
国連でのロビー活動は武器を使わない戦争です。
きれいごとばかりでは国益は守れません。

韓国の左派政権が生まれました。
彼は早速左翼独特の独裁に動き出したようです。
世界では笑いものになってしまう事後法を制定して「過去に遡って親日派を一掃する」と息巻いています。
また新大統領の文某を「共産主義者」と批判した人物に対し、名誉棄損で突然捜査を開始したそうです。
言論封殺、恐怖政治、まさに北朝鮮と同じではないか。
なぜこんな人物を韓国人は選んでしまったのか。
この件に関し、先日西岡力氏(麗澤大学教授)が産経新聞にコラムを寄せていました。
1980年代大学に入学した世代は左派系の教育を受けてきました。
韓国では日教組をモデルにした左派系の教職員組合が教育界を席巻してきました。
韓国の若者のほとんどは親北朝鮮・左翼教育を受けているようです。
つまり今回の大統領選は50代以下と60代以上の戦いだったようです。
韓国の60代の人物が呟いた言葉が印象的でした。
「これから韓国は消滅の危機を迎える。あんなのを選んだ若い連中は責任を取れ。」
韓国が消滅したら、どうやって責任を取るのか疑問ですが。
保守派と言われた朴前政権は左翼に毒された教育界の改革を目指し、教科書改革を行いましたが、新大統領はこれを破棄し元に戻すと明言しました。
つまり左派色の強い教育を行うと言う事です。
いっそのこと北朝鮮の教科書を採用したらいいのではと思ってしまう。
文某大統領だったらやりかねない?。

最後に今日のサンデーモーニング
森友問題、テロ等準備罪、憲法改正に関して安倍総理の答弁を取り上げ、揚げ足を取りながら批判していました。
まあいつもの事です。
韓国の大統領選に関してのコーナーでは、日本側の北朝鮮への対応を非難しました。
青木理岸井成格のコンビで発言内容もほとんど同じです。
彼らは「安倍政権は北朝鮮に対し、強硬圧力ばかりやろうとしてる。韓国の新大統領のように話し合いで解決する姿勢も大事だ。」と述べてます。
今まで何度も6者協議で話し合を模索してきましたが、結果はミサイル・核の開発する時間を北朝鮮に与えてしまった事の反省が彼らにはない。
ましてや彼らの口から「拉致問題」との発言は一切聞くことが出来ない。
サンデーモーニング、関口宏・青木理岸井成格を見てふと思い出した。
拉致被害者であるめぐみさんの母親・横田早紀江さんの手記を。
「(拉致問題で)日本の中にも悪い事をしている人がいる。」


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 サンデーモーニング 青木理 岸井成格

日米にとって韓国は「不良債権」だ

今日は韓国の新大統領がらみのネタです。
まずその前に枕言葉を一言。
今日の産経新聞に、
蓮舫が「ベストマザー賞」のプレゼンターを務め、受賞者に賞を授与したそうです。
これに対しネットでは「テレビクルーを自宅に招き入れ、夫を『我が家では夫は犬以下です。』と言い放った蓮舫が、ベストマザー賞のプレゼンターを務めるた事に違和感を感じる。」との声が溢れているそうです。
さらに蓮舫は受賞後の挨拶で自身の子育てについて「『ありがとう』『ごめんなさい』をちゃんと言えるように育てていきたい。」と記者団に述べたそうです。
自分には甘く、他人には厳しく首に青筋立てて徹底的に攻撃する蓮舫
そんな蓮舫が「ベストマザー賞」のプレゼンターを務めること自体驚きですが、自身の「二重国籍問題」で嘘の証言を繰り返し、未だにこの問題について逃げ回っています。そんな人間が「ごめんなさい。ありがとう。と言えるよう子供を育てている。」と臆面も無く笑顔で述べる蓮舫に、僕は理解しがたい人間性を覚える。
これを踏まえて記者団から「子育ては何が重要か?」と質問された菅官房長官は。
「私はウソを言っちゃダメだとずっと言ってきた。」と蓮舫の二重国籍問題を当てこすったそうです。
こんな蓮舫さん、実は野党第一党、民進党の代表で国会議員だそうです。
彼女を当選させた日本人にもビックリ。
冒頭は一言、簡単に述べるつもりが、蓮舫ネタだと結構長めになってしまった。
どうも蓮舫と聞くと興奮してしまう。
当たり前ですが、決して性的な意味でありませぬ。(笑)
もはや「枕言葉」とは言えなくなってしまいました。
これも蓮舫のなせるワザか?

韓国で新大統領が誕生しました。
予想通りの北朝鮮シンパの文某です。
めんどくさいから今後下の名前は(某)と言う事にします。
今日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムで韓国の右派、左派を説明していました。
大変分かりやすかったので、右と左の定義をしてこのコーナーの本題に入ります
元々フランス革命後の国会議会で、議長から見て右が保守派、左が急進派が座り、これが欧州・世界に広がったと言う事みたいです。
しかし韓国での右、左の定義はちょっと違ってるようです。
北朝鮮に対し同族として支援や協力を訴え話し合い重視で融和的なのが左派、一方北朝鮮を人権無視の酷い独裁国家体制だとして否定するのが右派と言う事のようです。
新大統領に就任した文某は首相を「知日派」を指名したと好意的報じる日本メディアがいますが、「知日派」だから「親日派」とは限りません。
対日本になると韓国では右、左関係なく「反日」です。
この一本貫く信念は、ある意味驚嘆に値します。日本はこの辺の事は見習ったほうがいいと思います。
「嫌韓国」を国民全体で揺るぎない信念で貫き通す。しかし日本の言論界・メディアを見れば無理かな。
文某の首相以外の人事は、北朝鮮シンパで固めたようです。
この前まで米国の「斬首作戦」で脅えていたであろう金正恩は、文某が大統領になった事で胸を撫で下し、彼の高笑いが聞こえるようです。
今日の新聞各紙は安倍総理と文某の電話会談を報じています。
安倍総理が慰安婦問題での日韓合意の誠実な履行を求めたことに対し「国民の多くが、心情的に受け入れられない。」と言い放ったようです。
まあ予想通りではありますが、こうはっきり言われると頭に来ます。
10億円ふんだくっておきながら、ふざけるなと言いたい。
そして慰安婦像撤去どころか、徴用工像まで建てようとしています。
こんな韓国新大統領文某ですが、対日政策は「歴史問題に関しては未来永劫徹底的に日本を叩く。しかし経済関係は日本と良い関係を結ぶ、つまりツートラック政策で挑む。」と述べてます。
反日全開で日本を糾弾しておきながら、まだその口が乾かない内に猫なで声で「そろそろ経済協議を始めませんか?韓日通貨スワップも再開してもらわなければいけないし。」
厚顔無恥というか気が狂ってるとしか思えません。
1000年にも渡る中国から虐げられてきた事がこう言った精神構造を作り上げてきたのだと思います。
藤井厳喜氏が韓国の将来をこう予想しています。
「北朝鮮主導で統一に進む。まず南北で高麗連邦を作り、その後統一に向かう。韓国は早晩なくなる。米国にとって韓国は不良債権みたいなもの、清算して韓国から手を引く。」
韓国は日本にとっても不良債権みたいなものです。
経済協力などもってのほかです。
自滅の道をまっしぐらの韓国を、我々は冷静に傍観しましょう。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 蓮舫 日韓合意 日韓通貨スワップ

サンデーモーニングの憲法観と蓮舫の総理観

まずは一言。
昨日の池上彰氏の番組で彼は北朝鮮問題に対する提言をしていました。
「北朝鮮は中国の核の傘に入れば核を放棄するのでは。」
そんなことは無い。
僕は断言出来ます。
核を放棄した中東の独裁者の末路を金正恩は身に染みて感じている。

今日のサンデーモーニングは安倍総理の憲法改正発言を取り上げています。
番組では、反対集会での民進党・蓮舫が首に青筋立てて絶叫してる画像を流しています。
「総理の総理による総理の為の憲法改悪は絶対反対しなければならない。」
まるで日本共産党のような事を言っています。
これでは民進党で、蓮舫に対する不信感を生んでしまい内部から瓦解が始まるのではと思ってしまう。
若者代表で元朝日新聞・現バズフィードの古田大輔氏が黒板を使って解説していました。
彼は冒頭に「私は自民。非自民また改憲、護憲派どちらでもない。」と自分の立ち位置を説明し、多くの国民もそうだと述べています。
9条に関しては「先の大戦の反省を経て作られたものである。そういった歴史的経緯をもう一度学び直した上で議論しなければならない。」と解説していました。
まるで日本人自らが作成したかのような言いぶりです。
しかしこれは間違いです。
何度もこのブログで述べたように、白人が有色人種である日本人に対し、二度と歯向かえないようにする為の政策の一つが現憲法であり、先日も述べました。あの白洲次郎は「サンフランシスコ条約」の際に憲法破棄を宣言すべきだったと後悔していたと、石原氏の論述を引用し述べました。
出演者の在日韓国人でありどこかの大学教授がこんなことを言っている。
「あの中曽根康弘さんでさえ、国民の総意での憲法改正を訴えている。それに比べて安倍さんの発言は公的でない場所で発言した事は違憲だ。」
また他の出演者も安倍さんを批判しています。
特に岸井成格はひどい。
「ここまで踏み込んで発言するのは、総理がやっちゃいけない。総理大臣の権限を超えて、憲法違反だ。」
彼ら護憲派が言ってる事が良く分からない。
安倍さんが言ってる事は、自衛隊は違憲だと言う憲法学者が7割に達する。
違憲状態を解消するためには憲法を改正するしかないと言う現実です。
関口宏以下出演者はこの事を述べていない。
彼らが視聴者に訴えなければならない事は、
「違憲状態の自衛隊をどうすれば合憲とすることが出来るのか。それとも現憲法を重視して自衛隊を解体するのか。」
彼らはこのことに関しては触れません。ただただ安倍総理が非公式の場で憲法改正に言及したのがケシカランと言う事に終始してこのコーナーを終わりました。
そして「風をよむ」のコーナーでは安保関連法を持ち出して、憲法改正は戦争への道との印象操作で番組を作っています。保守派のデモ行進(日の丸、旭日旗などの旗を掲げている。)を上手くインサートしています。
自衛隊については「軍隊ではなく、災害派遣と言う印象を多くの国民は持っている。」
また「海外の知人は日本はアジアのスイスのような国と言っている。それは9条のもと自衛隊は外国で誰も殺さなかった事が日本の財産。」
この発言をした女性大学教授はスイスがどういう国なのか知っているのだろうか。
中立国スイスは国民は皆すべて軍事訓練を受けてる軍事国家です。事が起これば全員軍人として戦うと言う事です。
もし他国から侵略され敗戦濃厚なら自らスイス全土を焦土化してしまう。敵にスイスの領土は渡さない。
そんな事が日本に出来るのか。
このコーナーで、自衛隊が憲法違反とする議論はなされることはありませんでした。
安倍さんが言った「自衛隊の違憲の解消」をすり替えて番組を構成しています。
出演者全員で安倍さんの悪口言って自己満足、まるで猿の自慰行為を見る思いです。
この番組を見た視聴者は疑問に思わないのだろうか?。

産経新聞の船津寛・政治部次長が産経新聞WEBに蓮舫に関するコメントを載せていました。
蓮舫と言えば仕分けの女王として「2位じゃダメなんですか」との発言が一世を風靡しました。
発言当初メディアはそんな蓮舫を持ち上げていましたが、学会から一斉反発を食らうと雲行きが怪しくなってきました。
「科学分野では1位じゃないと意味がない。特許の取得に関しては国益に関わる。」と蓮舫を批判しました。
船津氏の分析では蓮舫の考えてる事は、
「政府のやる事は悪→スーパーコンピュータの開発も悪→1位になることも悪、と言う思考回路ではないか」と分析しています。
先ほど述べた憲法改正に反対する蓮舫の発言も納得です。
そんな蓮舫ですが以前次のような発言があったそうです。
「総理という選択肢も、私の中では否定していません。」
回りくどい言い回しです。
誰も「総理になってくれ」と言っていないのに、「総理になりたい」ではなく「総理になってもいい。」と言う上から目線ともいえる発言です。
二重国籍問題も明らかにしていないのに「総理になってやってもいい。」と言う事です。
蓮舫は自分を何様だと思っているのだろう。
そう考えさせられるコラムでした。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 池上彰 蓮舫 サンデーモーニング

日本に対するヘイトは無視する日本メディア

自称韓国人俳優が京都でヘイトスピーチを受けたとする動画がyahooで取り上げられとする記事について。
動画を配信したユ・ミンソンは、京都のラーメン店で「ファッキン・コリア」と罵声を浴びそのことが物議を醸しました。
早速テレビ朝日・羽鳥慎一モーニングショーなどがこの問題を取り上げ、日本はケシカランと報道しました。
しかしここに来てこの韓国人は動画生配信して収益を得ている事が明らかになりました。
わざわざ日本にやって来て日本女性をナンパして食い物にしていたようです。
中にはAV女優も引っかかり動画配信されたとも報じられてます。
こんなバカな韓国人に引っかかる女性にも呆れますが。
彼は後で「寿司女」と罵倒したり「日本征服(女性の事?)ガイド」とする動画を配信していたことが明らかになり炎上してるようです。
メディアは報じませんが、韓国人は日本に対する劣等感から日本人女性とSEXし、かしずかせる事で日本に対する劣等感を満足させると言う歪んだ精神構造を持っています。
以前TBSだったと思いますが、ドラマでサッカーの日韓戦になぞらえて、日本人女性が日章旗のハチマキをし、韓国人男性が韓国旗のハチマキをしてベッドでの行為をやっていました。
確かベッド横のテレビではサッカーの日韓戦を流していて、韓国が勝っていたような気がします。
ベッドでも韓国人男性が勝利する?と言う暗示です。
これもテレビ局のあちらに出自を持つプロデューサーの意向かもしれません。
問題は日本のメディアが、ヘイトスピーチだとするとすぐ馳せ参じ、日本はケシカランとと糾弾します。
しかしこの韓国人の、これらの女性に対する冒とくに関しては取材しない。
韓国人がわざわざ日本にやって来て、神社仏閣に爆弾をしかけたり、変な液体をかけたり、聖なる池に放尿したり、また日本人女性を冒とくしたり、やりたい放題ではないか。
こんな国と付き合っていてはろくな事になりません。

韓国大統領選が9日だそうですが、日本にとっては何ら変わることはないと思います。
日韓合意は破棄、そして日本大使館、領事館前の慰安婦像は撤去されません。
そればかりか今後も慰安婦像は増えていきます。
そして戦時中の徴用労働者の像も建つことになります。
日本が拠出した日本人の血税・10億円の事など忘れ去られてしまうでしょう。
親北朝鮮派の文何とかが当選しそうですが、彼が大統領になったら米韓関係はどうなるのか、これは注目だと思います。
北朝鮮融和政策を進め、THAADを撤去してしまうかもしれません。
半島情勢はある程度米中で合意してるかもしれません。
北朝鮮は米中の緩衝地帯として残しつつ、金正恩を排除して非核化させる。
しかしここで問題なのがロシアのプーチンの出方です。
隙あれば北朝鮮にロシアの軍艦が寄港出来る港や軍事基地が欲しい。
歴史は繰り返すと言いますが、
朝鮮半島を巡って、日清・日露戦争を経て日韓併合に結びつく。
日本が参戦するとは思えませんが、朝鮮半島を巡って米中ロの動向は注視しなければなりません。
韓国人がどうなろうと構いませんが、日本はもう介入すべきではないと思います。
しかし38度線の軍事境界線が、対馬の沿岸になるかもしれません。
その時日本はどうするのか、準備したほうがいいと思います。
決して荒唐無稽な話ではありません。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 羽鳥慎一モーニングショー

憲法記念日に寄せる。

今日のテレビ報道は昨日の安倍総理の発言「9条の1項2項を残し自衛隊を明記する。」との発言で大騒ぎです。
僕は昨日Twitterでも述べたのですが。2項のすべての戦力の不保持、交戦権の放棄を残せば、自衛隊が違憲との解釈の余地を残す事になる。と述べました。
2項は削除する。と言うのが僕の考えです。
昨日久しぶりに石原慎太郎氏が産経新聞に寄稿してます。
「憲法に問われる国家の主体性」と言う論述です。
石原氏を嫌いでも、その色眼鏡を一度外し、若い学生諸君にぜひ読んでもらいたい。
まずその前に石原氏は白洲次郎について述べているので、蛇足ながらソフトバンクのCMと白洲について述べます。
以前このブログでも述べましたが。
ソフトバンクのCMはこの白洲次郎をモデルにしていると思われる。
白洲次郎の妻は白洲正子です。
CMではお父さん犬が白戸次郎、その妻が白戸正子。そして黒人の息子までいます。
韓国では「犬の子供」と言うのは屈辱の罵倒の言葉です。
しかも韓国社会は黒人差別が激しいと言われています。
白洲次郎を犬になぞらえ、その犬との間に妻正子は黒人の子供をもうける。
これ以上の屈辱があるだろうか?
僕は白洲次郎は吉田茂の側近として、戦後GHQと渡り合った英雄だと思います。
また白洲は治安悪化を理由に、すべての在日朝鮮人を朝鮮半島に送り帰すようGHQと交渉しますが、これは失敗します。
日本住む在日の人々は白洲を「俺たちを日本から追い出そうとした極悪人」との評価です。

話を元に戻し石原氏の寄稿をざっと見てみます。
石原氏は同じ敗戦国のドイツと日本について比較しています。
ドイツは降伏に当たり戦勝国に三つの条件を提示します。
1、憲法はドイツ人の手で作る。
2、戦後の子弟の教育指針はドイツ人自身が決める。
3、国軍は残す。
青山繁晴氏も確かこう言っていたと思います。「ドイツは敗戦慣れしていた。」と
僕が思うに、一方日本は無条件で降伏し、GHQによる憲法を押し付けられ、それまでの日本をすべて悪とする洗脳教育(WGIP)が徹底され、現在のメディア・教育界の左派的偏向を生んでいる。
白人による植民地支配に対し日本は有色人種として初めて白人と対等に渡り合った事が、日本に対する脅威に繋がり、二度と白人に歯向かえないように徹底的に占領政策を進めた。
その集大成と思える物が、現日本国憲法だと言う事です。
憲法前文に対し石原氏はこうも言っています。
「悪さをなして先生に酷く叱られ恐縮してひたすらにお詫びする生徒の卑屈な姿を象徴している。」
また日本が起こした太平洋戦争についてナセルとスカルノは「我々が独立できたのは、敗れはしたが日本があれだけ白人と戦ったと言う事実のおかげだ。」

大急ぎで石原氏の論文を抜粋し、僕の見解も述べてきました。
最後になりますが、石原氏は白洲次郎から聞いた話が印象的だったと述懐しています。
それを紹介して終わりたいと思います。
「吉田茂の犯した最大の間違いは、自分も同行していったサンフランシスコの日本の独立が認められた講和条約の国際会議で、アメリカ側の憲法の破棄を宣言しなかったことだ。」
この時憲法の破棄を宣言していたら・・・・・。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-