FC2ブログ

反日サンデーモーニングと反日韓国。

今日のサンデーモーニング
冒頭MC関口宏のこんな言葉で始まりました。
「ゴールデンウイークに入りました。でもね、何だか世の中の空気が思っ苦しいと感じております。晴れ晴れとしないね。」
僕が日曜朝にこの番組を見た時の印象です。
実際は北朝鮮問題と安倍政権の事を言ってるのですが、この番組が無くなれば日曜早朝は晴れ晴れとした気分で休日を過ごせる事になります。
この番組を見なければ清々しい日曜の朝を迎える事が出来るのですが、ブログを更新するにあたりついつい見てしまいます。
そのサンデーモーニングですが、トランプのTwitterを取り上げました。
トランプは北朝鮮のミサイル発射に関して、記者からの質問には手を挙げるだけでしたが、Twitterでは「北朝鮮は中国の願いを軽視してミサイルを発射した。悪いことだ。(a missile today. Bad!)」とすぐ呟きました。
これはメディアがもうその使命を終えた事を意味します。
サンデーモーニングもそうですが、世界中のメディアがトランプのTwitterをフォローして報道してます。
ちなみに僕もトランプのTwitterをフォローしてます。
僕は世界中のメディアと同時にトランプの呟きを知る事になります。
簡単な分かりやすいい英語なので、まだトランプのTwitterをご覧になっていない方にはお勧めします。
馬鹿なジャーナリストや政治評論家のTwitterをフォローするより数倍有益です。(トランプを好き、嫌いは別にして。)
サンデーモーニングに戻ります。
出演者から「断固と屈しない、と勇ましいことを言うと強い指導者と思われるが、それでは北朝鮮と同じだ。戦争(軍事力)をしないで解決する事が強い指導者だ。」
法政大学の総長だと言うオバンサンの発言。
法政大学に通う学生もかわいそうです。こんなお花畑に生きて、自分の言ってる事が如何に非現実的であるか分からず、自分のイデオロギーに酔ってる。
つまり戦場ではなくテレビカメラの前で平和を唱え、「自分はいい人間なんだ。」と視聴者にアピールする。
国民の生命と財産を担う現場の指導者はそう言う訳にはいきません。
彼ら、国家の指導者はこう言うと思います。
「あんたの言ってる事で世界が平和になるなら、それに越したことはない。しかし北の冷徹な独裁者や中東の過激派にしても、散々これまで交渉してきた。しかし彼らは言葉では説得できない。簡単に人の首を切り取る連中だ。軍事力を否定してどうすれば北が核やミサイルを放棄するか教えてほしい。」
在日が優先的に採用されると噂されてる放送局、新聞社、どことは言いませんが、報道姿勢、番組内容を見れば分かります。
決してTBSと断言してる訳ではありませんが、違うと断言してる訳でもありません。
皆さんにおいては、あくまでも報道姿勢で判断していただけたらと思います。
サンデーモーニン、ネタの追加。
報道自由度ランキング、日本が72位だ。その原因は安倍政権だと糾弾してます。
このランキングは「国境なき記者団」と言うとんでもない団体が勝手にランク付けしています。
「安倍政権は保守政権」と青木理や岸井成格は国境なき記者団の調査に答えています。
朝鮮日報の記事を転載した産経新聞の加藤記者を、朴大統領は彼を韓国に軟禁してしまった。その韓国より日本のランクが下です。
岸井成格は「テロ準備罪が成立したら日本はさらにランクを落とす。」と述べました。
ある意味ぶれないサンデーモーニングでした。

韓国の大統領選について久しぶりに述べます。
北朝鮮の工作員と思しき文何とかと、安何とかの一騎打ちと言う構図です。
現在は文がリードしてるようですが、どちらが大統領になっても「日韓合意破棄」慰安婦像は撤去しない事で共通してます。
まあ誰が大統領になっても反日政権です。逆に言えば反日を訴えないと大統領になれないと言ったほうが正解。
岸田外相は「韓国は日韓合意は破棄できない。国家同士の約束で世界が見ている中で合意した。」と言ってますが、韓国を分かっていません。
韓国はこう言います。「対日本に関しては国家間の約束、条約は破棄できる。韓日関係と言うのはそう言うものだ。」法治国家ではない韓国です。岸田外相は甘すぎます。
以前もこのブログで紹介しましたが、親韓国派のSF作家だった豊田有恒氏は、反韓国派に転向し韓国人との付き合い方について「同じ地球人と考えず、どこか遠い星の異星人と思った方が対応を誤らない。」
安倍政権は韓国人を同じ地球人と考えて「日韓合意」を結んだのが間違いです。
僕は当初からこの件に関して反対してきました。
「お母さん。僕らの10億円、どうしたんでしょうね?。」(人間の証明 風)
韓国では、合意内容にある慰安婦像撤去に関しては、撤去どころかその数を増やそうとしています。
そんな中、今度は日本の朝鮮半島の統治時代徴用された労働者を「強制連行され、奴隷状態で労働に従事させられた。」として、日本を糾弾しています。
その徴用工像を日本大使館、領事館前にある慰安婦像の横に建てると対日抗争何とかいう(長い名前です。)市民団体が公表しました。
菅官房長官は「徴用工問題は日韓請求権協定により完全かつ最終的に解決ずみ。」と反論しました。
しかし次期大統領候補は二人とも像設立は阻止しないでしょう。
これだけ日本を糾弾してる韓国ですが、経済に関しては日本の協力が欲しいそうです。
「対日本に関しては、慰安婦、独島などの歴史問題と経済などは切り離して臨むべきだ。」
今日の産経新聞によると、日韓通貨スワップ協議の中断と経済協議延期に、韓国の政府や財界は相当頭を痛めているそうです。
日本糾弾を繰り返しても、一方では日韓通貨スワップ、経済協議は進めて欲しい。
つまり日本に「金を寄こせ。」と身勝手な事を主張してる訳です。
日本人なら恥ずかしくてこんな要求は出来ません。
豊田有恒氏ではないが、遠い異星のエイリアンと日韓合意を結んだ事が誤りです。
もっと言うと国交を樹立したことが・・・。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 トランプ サンデーモーニング 関口宏 豊田有恒

半島有事,北も南も周辺国に毒をまき散らす。

早朝北朝鮮のミサイル発射の報で目が覚めました。
第一印象は「ついにやったか。」でしたが、続報に「やっぱり金正恩も躊躇したのか。」と思いました。
発射されたミサイルは数分で爆発して、朝鮮領内に落下したようです。
メディアは失敗だと伝えていますが、誰でも疑問に思うはずです。
新型ミサイル、新型固形燃料のテストとも報じられてます。
本当に失敗したのか。
米国のサイバー攻撃により失敗したのか。
北は、高度な技術が必要なSLBMを地上からも打ち上げ、固形燃料も成功させました。
先日にはミサイル4発を日本のEEZぎりぎりに等間隔で正確に着弾させました。
ところが、トランプが「いい加減にしないと潰すぞ。」と恫喝さしてから、ミサイル発射は数回行われましたが、すべて発射直後すぐ爆発しています。
メディアは失敗と報じてますが、何か疑問に思います。
金正恩がトランプに恐怖を感じてるのは間違いないと思います。
日本海に着弾させるほど勇気は無い。しかしメンツは保ちたい。
そんなところでしょうか。
その証拠に核実験も凍結状態。

昨夜放送された「朝まで生テレビ」を録画していたので先ほど見ました。
テーマは「北朝鮮有事」です。
金慶珠「朝鮮戦争当時から日本は後方基地としての役割を果たしてきた。日本の巷では『日本も巻き込まれる』との声が聞こえるが、日本は有事の際には当事者となる。朝鮮の道連れにならざる負えない。」との発言に対し、それを遮るように武貞秀士が反論しました。
「朝鮮戦争だって最近の危機だって、南と北が喧嘩してるからではないか。あんた方は同族どうしで喧嘩して、周辺諸国を巻き込んで迷惑ばかり掛けている・・・・・朝鮮半島の皆さんが周辺諸国に迷惑をかけないようにきちっとやってくれたら、アメリカもロシアも日本も中国も安心出来るんです。」
これに対し青木理が武貞氏に反論。
「朝鮮は日本の植民地だった。そして各国の思惑で南北に分断された。かつての宗主国である日本が『あなた方の民族が迷惑をかけている。』と言いきっちゃうのは言い過ぎだ。」
青木の援軍で金慶珠が武貞に猛反発します。
朝鮮戦争に各国の思惑があったと僕も思います。しかし当事者の南北の指導者が覇権争いを繰り広げ、周辺国に救援を申し入れ、外国の軍隊を受け入れたのが今日の分断を招いたのではと思います。
僕は武貞氏に関しては考え方が違います。
しかし「同族同士で喧嘩して、周辺国に迷惑をかけ続けている。」は僕は正しいと思う。
だから朝鮮半島はこのまま分断しても、統一しても、周辺国は迷惑をかけ続けられます。
極論だとの前提ですが、
常々僕は朝鮮半島は「世界の盲腸だから炎症したら外科的手術で摘出するべき。」と言っている理由がこれです。

番組には民進党・小西洋之が主演していました。
Twitterで「テロ等準備罪が成立したら、日本から亡命する。」と明言した人物です。
MC田原総一朗が「軍事力を持たなければならない。との主張もある。」
早速小西洋之が「今回の(半島有事)危機がそれは間違いだと証明してる。」と意味不明の事を述べます。
彼の日本からの亡命はもうすぐです。
あと何回彼をテレビで見る事が出来るのでしょうか。
彼の亡命先の条件は「国際組織犯罪防止条約」を締結していない10各国です。
すると日本以外先進国はありません。
南スーダン、コンゴ、パプアニューギニア、ソマリアあたりか。
ぜひ亡命先で「憲法9条教」を布教して下さい。
そして日本とは完全に絶縁していただきたく、かの国でのご活躍をお祈り申し上げます。

書きたいネタはまだあるんですが、明日にします。
明日の更新をお楽しみに・・・。
(楽しみになんかしていない。との声が聞こえそうですが・・・。)

ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝まで生テレビ 小西洋之 金慶珠 田原総一朗

消し去りたい物、サンデーモーニングと朝鮮半島

今日のサンデーモーニング
テロ等準備罪に関し、MC関口宏以下全員反対を主張。
その後フランスでのテロ襲撃事件を伝えましたが、その対策の為に「テロ等準備罪」があると思うのだが、それに関してはコメントなし。
さらにフランスの大統領選を伝えましたが、大統領選でのテーマ「テロ対策」についてもどうすれば、テロが防げるか岸井成格は沈黙です。
岸井はその前のテロ等準備罪に関しては民進党を擁護し、安倍政権を批判しました。その雄弁さとは対照的にフランスのテロ事件に関しては訥弁と言うよりまったく沈黙してしまいました。
出演者もテロをどう防ぐかに関してコメントなし。
さらに「風を読む」のコーナーでは、自民党議員の失言、を取り上げ安倍政権を攻撃しました。
そして安倍政権の支持率・60%の高さを、街頭インタビューを交え「選択肢がないから。」と結論付けています。
(この番組の街頭インタビューは信用出来ません。番組に都合のいいコメントを取捨選択してると思われる。)
法政大学教授・山口二郎
(安倍を叩き切ってやる、と暴言を吐いた人物。今ではサンデーモーニング位しか相手にしてもらえず、活動の場を韓国紙・ハンギョレ新聞に移し、そこで反日記事を書き飛ばしています。)
彼は「代わりがいない。国民の思考停止が問題。」などと無理矢理結論付けています。
番組の安倍政権・支持率60%の分析が良く分かりません。
ただ自民党・安倍総理は嫌いだと言うのは分かりました。そして子供のように出演者全員で「安倍は嫌いだ。」と述べて、地団駄踏んでいるような印象を残して番組は終わりました。
番組をやる以上、安倍政権支持率60%の精緻な分析をやるべきです。
好き、嫌いで結論付けるべきではない。
世論調査は憲法改正容認も50%を超えてます。
これらを考えると、番組に都合の悪い分析結果になってしまうから、「選択肢がない。」などと言うコメントでお茶を濁したのでしょうか。
この反安部・プロパガンダ番組は公共の電波で流す価値はありません。

北朝鮮が「核実験をやる。」と言いながら未だに実施していません。
やるやる詐欺?(不謹慎でした。)
ここに来て北朝鮮は中国に「核事件を実施する。」と連絡したとの報道が流れてきました。
真偽のほどは不明ですが。
また米空母が数日中に日本海に到着すると今日の産経新聞が報じています。
中国共産党の機関紙である環球時報が「米国が北の軍関連施設を空爆する場合は、中国は軍事介入すべきではない。しかし米韓両軍が38度線を越えて北に侵攻した場合は、中国は軍事介入すべきだ、」との論評を載せました。
これらが意味するものは何かと言う事になりますが、金正恩の斬首、または亡命させると言う事なのかもしれません。北朝鮮と言う国家は存続させてトップを挿げ替えると言うのが米中の思惑なのかもしれません。
そんな中今日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムが載っていました。
先の米中首脳会談で習近平が「韓国は実質的には中国の一部だった。」と語ったと言う話が、韓国で大きく取り上げられて大騒ぎになってるようです。
北の核よりこちらの方が韓国人にとっては重要な問題のようです。
中韓では朝鮮半島から大陸にかけて存在した「高句麗」の帰属問題が、以前から「我が国の歴史」と主張し合い論争になっています。
ただ韓国は昔、国名や年号まで中国にお世話になっていた事実を、日本から見れば中国の一部であり服属していたと言う事になります。
韓国はこの事実が気に食わない。
黒田氏によると、今回の習近平の先の発言は、北朝鮮も含めたコリアが中国にとっていかに扱いにくい相手かを、説明した中で出てきた発言のようだと述べています。
一方中国外務省報道官は記者会見で習近平の発言について「韓国民が気にする事は無い。」と一言だけ答えて終わりました。
まあ韓国人が頭に血が上っている時に何を言っても無駄だ。と言う事です。
ほっとけばよいと言う事なのでしょう。
以前このブログで、米国・ワシントンでは「韓国疲れ」になっていると述べましたが、黒田氏によると中国でも「韓国疲れ」に陥ってるようです。
黒田氏は「日米中がKOREA疲れ?」と結論付けています。
朝鮮半島有事が現実化しつつあります。
この状況下で日米中の共通点が、北と南を合わせたKOREA疲れ、と言う事です。
僕は以前にも述べましたが、朝鮮半島は世界の「盲腸」だと言う事です。
炎症を起こし他の臓器に悪影響を及ぼすなら、外科的手術で摘出すべきものです。
しょせん盲腸です。
摘出しても世界的には何ら影響はありません。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 安倍総理 サンデーモーニング

祝、民進党・小西洋之議員、日本からの亡命決定。

今日の産経抄から。
第二次安倍政権で頻繁に、5度にわたり昼食をともにする民間人がいるそうです。
大手シンクタンクのエドワード・ルトワック氏です。
氏によると、北朝鮮に関し「軍事関連の技術力は侮れない」と分析してるそうです。
氏は、日本が取るべき選択肢は「降伏」「先制攻撃」「抑止」「防衛」の4つを上げています。
しかし現在の日本はどれも選択していない。「まあ大丈夫だろう。」と言う無責任な態度を選んでいると、産経抄は述べています。
国会では野党・民進党を筆頭に「森友問題」「女性スキャンダル」など本来週刊誌が取り上げるネタを国会の場で取り上げ、政権を追及しています。
国民もそんな民進党を見放している。その証拠に民進党の支持率は7%を切ってしまっています。
ただ国民の危機感の無さにも問題があります。
すべては憲法前文にある「(日本の生存を)平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して。」にあります。
諸国民には北朝鮮・韓国・中国も含まれます。
こんな憲法を後生大事に抱きかかえて「平和ボケ」に蝕まれている日本は、世界から見れば特異な国家であると言わざる負えません。
何度もこのブログで述べてきました。
日本人に欠けてるものは世界標準と言う物差しです。
突き詰めれば、戦後米国が日本人に課した洗脳教育・WGIPと言う事になってしまいます。
さらに産経抄は、ある民進党議員(産経抄は名を伏せています。)は、テロ等準備罪が成立したら本気で国外逃亡を考えていると訴えていると、取り上げていました。
国会議員の責務は国民の生命・財産を守る事ですが、この議員は国外逃亡するそうです。
この議員、民進党・小西洋之ですが、百田尚樹氏がTwitterこう批判していました。
「組織的な犯罪の共謀罪が成立すると、小西氏は亡命するらしい。現在「国際組織犯罪防止条約」締結国は182ヵ国。非締結国はイラン、南スーダン、ソマリア、パプアニューギニア、コンゴ、ツバル、フィジー、パラオ、ブータン、ソロモン諸島、そして日本である。小西氏の亡命国は上記の10ヵ国になる。」
2020年にオリンピックを控える日本は、世界からテロに対し毅然とした態度を求められます。
先の小西にしても蓮舫にしても福山にしても、民進党はオリンピックの開催を妨害しようとしてるとしか思えません。
民進党の存在は「税金の無駄」と言われてますが、それ以上に国益を棄損しているとしか思えない。

先日の国会で安倍総理がこう答弁しました。
(半島有事)の際に日本に避難民が流入した場合の対策について。
「我が国が庇護すべきものに当たるのかスクリーニング(選別)といった一連の対策を想定してる。」
この発言に対し韓国メディアが噛みついています。
朝鮮日報
「韓半島の緊張を煽るような質問も安倍総理の答弁も稚拙と言わざる負えない。」
さらに「安倍総理のこう言った言葉は少女像に対する感情的な腹いせにしか聞こえない。」
半島有事より反日・靖国参拝の方がメディア的には重要だそうです。
日本政府は半島有事での在韓邦人の日本国内への退避について、自衛隊の派遣は韓国側の理解が得られない。との見解を出しました。また在韓邦人へは、韓国市民用の地下シェルターへの避難を呼びかけているようです。
韓国人が日本人をシェルターに迎えてくれるか甚だ疑問です。
韓国人の犯罪が頻発してる日本で、スクリーニングするのは当然です。
朝鮮日報はスクリーニングを批判する記事をかきながら、その一方同じ日に反日記事も書いてます。
まあ韓国紙は毎日反日記事を書いてますが。
靖国神社の春の例大祭に安倍総理が真榊を奉納した事や、国会議員が集団参拝した事を批判しました。
こんな記事を書き飛ばす韓国人記者を避難民として我が国が受け入れ、反日記事を書きまくられたらたまったもんじゃありません。
その為のスクリーニングです。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 安倍総理 民進党 蓮舫

既存メディアがネットを攻撃し出した。

今日のサンデーモーニング
寺島実郎は「この国にはまっとうな保守はいないのか?」と自民党を批判しました。
早速、元毎日馬鹿新聞主筆(石平氏談)じゃなかった元毎日新聞主筆・岸井成格が賛同します。(毎日新聞はこんなのが主筆をやっていたと言うのが驚きです。)
僕は番組に向けてこう叫んでしまいました。「この国にはまっとうなメディアは存在しないのか?」
「偏向報道を繰り返す、お前らには言われたくない。天に唾するとはこの事だ。自分と同じ思想を持ったコメンテーターや、自分の経営事務所・所属タレントを公共の電波に出演させてる関口宏。お前らがやっている事は全部お見通しだ。」(最後はトリック風)
すみません。興奮してしまいました。

インターネット上に、元朝日新聞・現BuzzFeedの吉田大輔氏による池上彰への取材記事が載っていました。
突っ込みどころ満載です。一言で言えばふざけた「フェイス記事」です。(記事の中で彼らは「ネット記事はフェイクニュース」と批判してます。)
スペースの関係で、かいつまんで検証します。
「ネットにはフェイクニュースやデタラメ記事が溢れてるから危険だ。ネットニュースを監視する機関が必要だ。」
僕は池上のこの発言を読んでゾットしました。
確かにネット上の情報は玉石混合であるのは認めますが、朝日新聞慰安婦報道の虚偽を明らかにして、朝日に訂正記事を書かせ、社長退陣に追い込んだのはネットの力だと僕は思います。
安倍政権を「国民を監視しようとしてる」と批判してるくせに、既存のニュースメディアがネットに駆逐されそうになると「ネット記事を監視する。」と恐怖政治・監視社会をやろうと言い出しています。
池上は「我々のように常にニュースに接してればこれはおかしいと分かる。(国民の為の)ファクトチェック機関が必要だ。」つまり一般人は馬鹿だから真実が見抜けない。よってネットの監視をやろうと言う事です。
朝日新聞・TBSなどが機関を作りチェックしたらどうなるのか。答えはすぐ分かります。
さらに池上彰
「集団的自衛権を認めるかどうかという時、読売新聞だけ読んでると反対意見があることが分からない。」と述べてますが、ふざけてます。読売は反対デモを報じていますし、地上波のテレビはSEALDsを英雄視して国会前の反対デモしか報じていないではないか。
本来池上彰はこう言うべきです。
朝日新聞ばかり読んでると、賛成意見があることが分からない。」と言うのが正しい。
集団的自衛権の賛成意見は読売や産経しかほとんど報じなかったからです。地上波に至っては国会前の反対デモばかり放送していたではないか。
こんな事ばかり言ってるから「マスゴミ」と揶揄されるのです。
さらに池上はこんなバカなことまで言っています。
森友問題で急にメディアに取り上げられた人物・菅野完について。
「菅野さんは日本会議の問題を最初に指摘した優れたジャーナリストだと思います・・・」
まず日本会議は法に触れるような、何か問題を起こしたのでしょうか?
さらにこの菅野が書いた日本会議に関する本は、デタラメ過ぎて裁判所から発売中止命令が出てるはずです。
さらに元シバキ隊だった菅野は金銭トラブルでシバキ隊を追い出され、その後女性をレイプしたとの疑惑まであります。
そんな人物を池上は「優れたジャーナリスト。」と褒めちぎっています。(あのバカな室井佑月も菅野をフリーランス記者の鑑と褒めています。類は友を呼ぶのか?)
トランプはTwitterで情報を発信しています。
既存メディアの分岐点です。
本来メディアは、トランプから情報を得て国民に流す、中間業者です。
トランプが直接国民に情報を発信したら既存メディアは必要なくなります。
生き残るとしたら・・、まあ論評するくらいしかありません。
メディアが危機的状況なのに、問題の本質に触れず、ネットにはデマが多いと結論付ける池上の馬鹿さ加減に呆れるばかりです。
蛇足ながら、池上の番組「そうだったのか?」などは、ネット記事に触れてる人物ならすでに知ってる事です。
(このブログを読まれてる皆さんもそうですよね。)
池上彰はそれが気に食わないのかもしれません。
「ネットがなければ『池上さんのおかげて初めて知った。』と言われるはずなのに・・・。ネットニュースを駆逐しなければ。」
これが池上彰が本当に言いたい事なのかもしれません。

昨日は北朝鮮の太陽節で、軍事パレードが行われました。
従来より新型兵器が多くが登場した様です。
さらに今朝北はミサイル発射を行いましたが、失敗したようだと速報が入りました。
50キロ位しか飛ばなかったようです。
メディアは「失敗した。」と報じていますが、本当に失敗したのか、トランプにビビッてわざと50キロ位飛ばして一応ミサイルを発射したとメンツを保ったのか、僕には分かりませんが。
ただ半島有事は4月中は続きます。
問題は核実験です。
北が核事件を強硬したらトランプは軍事的手段を講じると明言しています。
北はすでに核実験の準備は終えてると報じられてます。
専門家に聞けば、一度核実験の準備が完了したら、それを解除するのは難しいそうです。つまり北は核実験を行うしかないとの見解です。
日本政府またテレビの地上波や大手新聞社は、北が日本にミサイルを発射した場合の対処を報じるべきです。
弾頭が核の場合、またサリンなどの化学兵器の場合の対処法を国民に知らせるべきですが、僕が知る限りJアラートの試験放送さえ流さない。
Xデーはまだまだ続きます。
このブログを書いてる時
今日のワイドナショー
三浦瑠璃が
「北が核実験しても米国は攻撃しない。米国が攻撃したら日本は北朝鮮から核攻撃を受ける事になる。だから米国は攻撃しない。」
ピー子は
「トランプはハンバーガー食べながらお話をすると言っていたから、二人で話せばいいじゃない。」
その言葉に三浦瑠璃もうなづいていました。
北朝鮮に関しては、与党の一部・野党・メディアは何十年も前から「北朝鮮とは話し合いで解決。」と主張してきました。
しかし解決出来ていないばかりか核開発が進化して、今ではミサイルの弾頭に乗せられるくらい小型化してるとも言われています。
ミサイルも同様、ICBM・SLBM・固形燃料など確実に進化しています。
これが「話し合いで解決」がもたらした結果です。
たしかSEALDsのメンバーが「話し合いで解決する。僕が彼らと酒を飲んで解決する。」と馬鹿な事を言っていました。
ぜひ彼には北朝鮮に行って酒を飲みながら問題解決してほしい。
もしかしたら本家本元のSEALs(米海軍特殊部隊)にそこで会えるかも。
目の前でSEALsが金恩正を斬首するのを目撃できるかもしれません。
一緒に殺されそうになったらこう叫べばいい。
「僕もSEALDsのメンバーだ。」
米海軍特殊部隊
「・・・・?」


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : ワイドナショー サンデーモーニング 朝日新聞 慰安婦 北朝鮮 SEALDs 池上彰 室井佑月

半島有事でも浮世離れした連中が意気軒高

まず本題に入る前に一言。
Twitterで発信した事とかぶりますが、このブログでも述べたいと思います。
僕のTwitterが「ネットウヨ」と言うアリガタイ称号をいただきました。
僕はブログで何度も言ってきました。
世界標準で見なければいけないと。
憲法改正を訴えると「ネットウヨ」、慰安婦問題、南京大虐殺問題の虚構を訴え中国や韓国に反論すると「ネットウヨ」、朝日新聞やTBSなどの左派系メディアを批判すると「ネットウヨ」。
「ネットウヨ」と言う言葉には、以前TBS岸井成格が「放送法遵守を求めた視聴者の会」を誹謗中傷した発言「知性のカケラも無い。」が想起されます。
そこには論理的な根拠はなく、単なる言論封鎖をする為の誹謗中傷の言葉です。
世界標準と言う「物差し」で見れば僕の発言は右でも左でもない。中道だと言うのが分かります。
9条を後生大事に抱えてる日本は、世界から見れば特殊な国です。
今後も僕はこのブログでその事を発信していきたい。
日本は日本人が守ると言う普通の国になる為に。

ここから本題です。
ようやくメディアも「朝鮮半島有事」を報じ始めました。遅きに逸した感はあります。
そんな中、中国が新型短距離弾道ミサイル「東風」を台湾と在日米軍基地に向けて配備したと速報が入りました。
半島有事だけでなく、東アジア全体に危機が拡大しそうです。
また半島有事の当事者・韓国では、国内であまり危機感が感じられないそうです。
韓国メディアは「日本は朝鮮半島有事の危機を煽り過ぎだ。ケシカラン。」とこの状況でも日本批判を繰り広げています。
我々日本人から見れば彼らの思考は、やっぱり「ズレている。理解不能」と言うしかない。
現実を見ようとしない韓国ですが、5月の大統領選まで韓国と言う国が存在しているのだろうか?。

一方浮世離れした連中は日本国内にも存在します。
民進党など4野党は昨日安倍総理の退陣を求める街頭演説会を開きました。
安倍政権が進める「テロ等準備罪」を批判しました。
社民・福島瑞穂に至っては「メールで捕まる共謀罪」と声を張り上げていました。
彼らは最後まで北朝鮮の核、ミサイル、半島有事には触れることはありません。
彼らは日本国民の生命より「ノット・アベ」の方が重要だそうです。

次の浮世離れした連中。
産経新聞から。
政府への政策提言などを行う「日本学術会議」が昨日総会を開き、「科学者は軍事的な研究は行わない。」とする声明を決定した事を報告しました。
日本の旧帝大を筆頭に、多くの大学が地政学・ミサイルなど軍事転用される研究には消極的です。
学者の国会と言われる日本学術会議の提言はこれらの大学に多大なる影響を及ぼすことになります。
産経によると、研究者9人のうち8人がこの声明を支持しました。その内の女性研究者は「(半島有事)このような状況で、北朝鮮からのミサイルを迎撃する事は、むしろ戦争の危機を拡大させる。」と言う趣旨の事を述べました。
この女性研究者の身内が北のミサイルで殺されても、遺体の前でこう言えるのか。
学者馬鹿とはこの事です。
声明に反対したのは男性研究員一人だけだったそうです。
「国が破れて今のシリアやスーダンのようになったら、学問の自由も学術の健全もありえない。国は現実問題として国民の生命と財産を守らなければならない。学術も当然、平和の維持に責任がある。」
この男性の発言は多くの国民に受け入れられると思いますが、学術会議では少数派と言うより、9人のうち1人だけと言う異常な閉鎖空間です。
ここには10億円の国費が運営費として投入されてます。
納得いかない。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

筒井康隆氏、慰安婦像への性的侮蔑発言について

熱狂的なファンがいる作家・筒井康隆氏がSNSで、駐韓大使が韓国に帰任した事を受けて「慰安婦像を認める事になってしまった。慰安婦像は可愛いから皆でその前で○○して○○まみれにしよう。」とTwitterとブログで性的侮蔑発言をしました。
韓国では著作の発売中止を含めて大騒ぎになってるようです。
僕のブログの読者には、女性もいらっしゃると思うのであえて伏字にさせていただきました。
Twitterは削除されてますがブログはそのままです。興味のある方はブログを確認して下さい。
韓国は筒井氏の発言を額面通り受け止めてますが、筒井氏の思惑は違うと思います。
筒井氏は反日作家・大江健三郎と親交があり、また朝日新聞の取材に「僕は戦前から生きている。日本人は韓国の人たちに酷い事をした。」と述べています。
筒井氏は差別用語、放送禁止用語に一環として反対し、また癲癇(てんかん)を扱った小説では癲癇協会と論争を繰り広げ、断筆宣言にまで発展しました。
彼の作風は既存の常識、タブー、権力、をパロディー化して笑い飛ばすと言うものだと僕は考えます。
慰安婦像、慰安婦問題の日韓騒動を彼なりに表現したものではないでしょうか。
つまり日韓双方を笑い飛ばしてしまおうとしてるのかもしれません。
まあとにかく額面通り受け止めてる韓国はそのままほっときましょう。
筒井氏の性格からしてTwitterは削除しましたが、ブログは削除しないと思うし、発言の謝罪・撤回はしないと思います。
彼が反韓国意識から先の性的侮蔑発言を行ったと言う訳でないにしても、韓国の反日に一石を投じた功績を僕は評価します。
しかし嫌韓派の僕でも「○○して○○まみれにしよう。」はちょっと言えませんが・・・。

今朝、安倍総理とトランプが急遽電話会談を行ったと速報が入りました。
米国のシリアへのミサイル発射、米中会談の後での電話会談です。
また南シナ海に展開していた、米空母カールビンソンが北朝鮮に向けて移動を始めたとの報道も入りました。
なんかキナ臭い匂いがします。
今朝の産経新聞に米中会談の中身が報じられています。
早い話が習近平の思惑、米国との親交を世界にアピール、また中国が期待した一帯一路経済構想やインフラ投資への米国参加、すべて空振りに終わったようです。
それに加えてシリアへのミサイル攻撃は、習近平には事後報告でした。
中国のメンツ丸潰れです。
さらに中国に対し「北朝鮮へ本気で経済制裁しろ。しないのであれば我々単独でも北朝鮮に制裁を行う。」
中国側の外堀を埋めるような要求です。
当初、米国は中国に対しワシントンでの首脳会談を提示しましたが、中国側は「安倍と同じようにフロリダの別荘にしてくれ。」とメンツを優先して米国に要求しました。
しかし習はミサイル発射等々トランプの術中にはまり、米国優位で首脳会談が終わりました。
中国側のメンツ丸潰れです。
習近平は今回の首脳会談を後悔してると思います。
それは中国メディアが今回の会談の詳細を報じていないことからも伺えます。
朝鮮半島有事が現実味を帯びる中、どうも日本のメディアや野党からその緊張感が伝わってきません。
有事を想定して、韓国に駐留する米軍の家族が沖縄への避難訓練を行いました。
さらに米国の三大ネットワークの一つ、NBCの看板キャスター、レスター・ホルト氏が4日ソウル南部の米軍基地の鳥山基地から生中継しました。
今日の産経新聞は、米メディアが大物キャスターを在韓米軍の現場に投入した事実を、韓国メディアは驚きをもって報じたと述べています。
今日のTBS・サンデージャポンを流し見していました。
北朝鮮問題について「戦争はいけない。」など日本の先制攻撃を批判してます。
あくまでも話し合いが重要だそうです。
話し合い、話し合いと言いながらその間、北朝鮮は核実験を繰り返し、ミサイルの精度を上げて現在に至っています。
日本と世界の危機意識の違いを痛感します。
北朝鮮のミサイルで多くの日本人が命を落とした時、「話し合い。」と言う彼らが、自分が言った言葉に責任を持てるのだろうか?。

ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 慰安婦像 トランプ 習近平

トランプと習近平会談は成功したのか。

今村復興相の「自己責任発言問題」の報道に関して、どうにも腑に落ちない。
メディアの意図的歪曲が感じられると言う事です。
まず前提として問題の核心である避難者は「自主避難者」と言われる方々です。
この方々は政府の避難指示地域外から自主的に、個人的な考えから避難してきた人たちで、政府が指定した避難地域から来た人たちとは分けて考えなければいけません。
メディアはこの件に関してまったく報じていません。
明らかに都合の悪い事は報じない、そして今村復興相を悪人に仕立て上げる。そう言う意図が感じられます。
今年の3月に「自主的な避難者」への無償住宅提供が打ち切られました。
6年間「自主避難者」に無償で住宅が提供されてきた訳です。
また今村復興相に執拗に質問し、今村氏がブチ切れるのを狙った問題のフリーランス記者、彼の名前を僕が知る限りメディアは報じていません。
ネット上では名前が出てます。とんでもない人物です。
メディアは今村氏とこの記者とのやり取りの都合のいいとこだけ切り取って報じ、今村氏を極悪人に仕立て上げています。
復興庁のHPにこのやり取りの全文が載っています。これを読めばメディアが報じる姿とまた違った全体像が見えてきます。
明日のTBS・サンデーモーニングではこの問題を、都合の悪いところは切り取って偏向報道すると思います。
今村復興相の辞任を主張し、安倍さんの任命責任を追及すると言う事です。
復興庁のHPの全文掲載を読み、また「自主避難者」を頭に置いて、明日のTBS・サンデーモーニングを見ることをお勧めします。

民進党や共産党が「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法案改正案を巡り反対の声を上げています。
彼らは「すでに国民全員が監視対象になっている。」「犯罪行為が無くても相談しただけで処罰される。」「草野球チームも対象になる」等々。彼らの想像力には呆れるばかりです。
これらの反対主張はどこかで聞いたことありませんか?
「安保関連法」の時には「徴兵制が復活する。」「安倍は日本を戦争国家にしようとしてる。この法案が成立すると戦争になる。」
結局「安保関連法案」は成立しましたが、徴兵制は復活したのでしょうか?
こんな共産党と連携する民進党に嫌気がさしたのか。長島昭久議員が民進党を離党するとTwitterで公表しました。
民進党からはこれからも離党議員が続くと思います。蓮舫と言う「泥船」から・・・。

民進党がこんな体たらくな時、世界では軍事的緊張が上がっています。
トランプが習近平との夕食会を開いてる時、米軍はトマホーク59発をシリアの空軍基地に撃ち込だと、新聞各紙は一面で報じています。
本来一面は「トランプと習近平の初めての首脳会談」になるはずでした。
トランプが習との会談にこれをぶつけてきた真意は何か、メディアは色々分析していますが、まだ良くわかりません。
ただ習近平は驚いたと思います。夕食会が終わると習一行は早々に宿舎に戻ってしまったそうです。
シリアを空爆した事に関してトランプは「シリアは女性、子供たちを化学兵器で虐殺したからだ。」と述べると習は「子供を殺したのなら仕方ない。」と言うのが精いっぱいだったようです。
習にしてみれば、わざわざ米国まで来て「とんだ首脳会談だ。」と憤慨したと思います。
今回のトマホーク発射は、北朝鮮へ向けての軍事演習だったのか、中国の南シナ海活動への牽制なのか、今のところ良く分かりません。
トランプが大統領になった場合、米国は「保護主義、そして世界の警察はやめる。ロシアとは緊密な関係になるだろう。」と言われていましたが、今回のトマホークでそれらは吹っ飛んでしまいました。
ロシアは「侵略行為だ。」とトランプを批判しました。
世界中がトランプ・習近平会談をトップで報じるはずでしたが、トマホーク59発がトップニュースになってしまい、習近平は片隅に追いやられた、そんな感じです。
習近平のメンツは丸潰れです。
普段でも笑っているのか良く分からない不気味な表情の習近平ですが、益々表情が蝋人形のように固まって、トランプと握手するのが印象的でした。

こんな状況でも日本のメディアや野党はどうも国民の安全には興味がないようです。
今日の産経新聞によると、外務省が3月に行った世論調査では、東アジアの安全保障環境は一層厳しさを増していると考える人が88.5%に上り、前回調査より上回っているそうです。
民進党の主張と国民が考ている事が随分かい離してるのが、この調査で分かります。
民進党の支持率が一桁台だと言う現実、納得です。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : サンデーモーニング 民進党 蓮舫

インターネットTVと地上波TV

昨夜のインターネットTV「よるバズ」を見ていました。
面白かった。
北朝鮮問題を取り上げ、MCみのもんたが「中国人、米国人とは日本人は違うが朝鮮人とは同胞。」との発言に出演した女性が「違います。朝鮮人とは日本人は考え方も違う、同胞ではない。」との反論があり、出演してた青山繁晴さんや山口敬之氏が「そう、そう。」と頷きました。
みのもんた氏は以前出演していたTBS「あさズバ」では「こんな俺に対する反論はありえなかった。」と目を白黒させて沈黙してしまいました。
つまり、TBSでは朝鮮人に対する認識が常識とかけ離れていたのです。そう彼は思い知らされたと思います。
さらに北朝鮮に対する日本の姿勢を「対米従属だ」と批判した辺真一氏の発言も女性出演者から論破されていました。「俺が出てるTBSサンデーモーニングではこんな事はあり得ない。」と辺氏の表情は冷静さを失っていました。
さらに視聴者のアンケートでも左派系が聞いたら「ネットウヨだ。」と言うような結果が出ましたが、出演女性がこの結果に対し「地上波ではこういった都合が悪い結果はスルーするんですが、こうやって報じる事を良い事だと思います。」と上から目線で言われる始末です。
これを見ると地上波とインターネットTVの視聴者の質の違いです。
地上波のTV局はこれを見て「インターネットを見るのはネットウヨだけ、」と簡単に片づけていると取り返しがつかない事になります。
TBS・サンデーモーニングはこの現状をどう思うのか、関口宏に聞いてみたいものです。
今日のサンデーモーニング・風を読むでは、森友学園で注目された「教育勅語」を取り上げて軍国主義の象徴だと主張してます。
1948年に「教育勅語」は国会で否定されたとTBSは主張しますが、米軍の影響下であったことも考慮すべきです。
彼らは教育勅語の「有事があった場合、皇室・国家国民の為に戦う。」と言う部分が軍国主義だ。と言う理論です。その他の中身に関しては彼らは触れません。否定できないからです。
国の為に忠誠を誓うのは、世界中どこの国にも求められることです。
日本の場合国家と皇室は精神的には、ある意味表裏一体です。TBSなど天皇制反対派はこれを容認できない。
国の為に忠誠を誓うのが「軍国主義国家」なら、日本の周り世界中が軍国主義国家と言う事になります。
番組で岸井成格は「森元総理は日本は天皇を中心とした神の国と、とんでもない発言で失脚した。」と述べて「教育勅語」はとんでもない軍国主義だと主張しました。
もしまだ「教育勅語」を読んだ事が無い方は、インターネットで読めますのでぜひ一読していただきたい。


報道特注(右)生田よしかつ(まぐろ仲卸三代目) 足立康史(日本維新の会)のインターネットTVを始めて見ました。
ゲストは元TBS記者の山口敬之氏。
皆さんもご存じだと思いますが、山口氏は元TBS記者で「報道特集」を担当していました。そしてワシントン支局長時代「ベトナム戦争当時に韓国軍が慰安所を運営していた。」と言う記事を出そうとした所、上司から「TBSではこの記事は取り上げない。TBSで生きていくなら韓国が不利な記事は書くな。」とこのスクープを没にされたそうです、頭にきた山口氏は週刊文春にこのスクープを持ち込み、結果これがTBSを辞めるきっかけになったそうです。
山口氏は「僕が担当していた頃の『報道特集』は今みたいに左に偏向していなかった。今の金平茂紀が担当するようになってから目一杯左に偏向した。」と批判しました。
元TBS記者によるTBS偏向報道批判です。
さらに番組での山口氏の森友問題への言及は一聴に値します。

米国の報道・CNNなどは北朝鮮危機問題を連日報じていますが、日本の国会は「森友学園問題」ばかり取り上げています。またメディアも安倍総理夫人の100万円寄付の件に明け暮れていました。
しかしここに来て日本のメディアもようやくトランプ政権による「金正恩の斬首作戦」を取り上げ始めました。
視聴者が「森友学園問題」に飽き始めた結果かもしれません。
韓国に親北朝鮮政権が生まれたら、米軍は北朝鮮への軍事行動は取りづらくなると思われます。するとXデーは韓国に新大統領が生まれる前。5月中旬までに「斬首作戦」が行われるかもしれません。
日本に残された時間はあまりありません。
また韓国では、逮捕された朴元大統領派が逮捕反対で暴れまわって、暴徒化してる様です。
韓国の次期大統領は北朝鮮の工作員が当選しそうです。
彼は支持率30%を超えていますが、彼が嫌いだとする韓国民は60%に達しています。
彼が大統領に当選したら、韓国内は世論が分断して混乱状態に落ちるかもしれません。
結論として朝鮮半島・分断国家はどうしようもない。
アジアの盲腸として摘出するしかないと言う事です。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 みのもんた

朝鮮半島有事でも森友問題優先by民進党

Twitterでも触れたんですが、民進党・辻元議員の疑惑が森友学園・メールで明らかになりました。
これに対し民進党はメディア各社に「これはデマだから報じるな。」との大本営発令を出して、メディア各社は森友メールの辻元関連部分は削除して報じました。
しかし産経新聞だけは「辻元議員の疑惑」と報じ、辻元氏に対し質問状を送付しました。
これに対し民進党は産経新聞に圧力をかけてきました。産経新聞はこの事を公表しました。
民進党は「ネットに流れてる流言飛語を報じるな。裏取り取材せず報じるな。」と産経新聞を糾弾し法的措置も行うと恫喝してきました。
日頃言論・報道の自由を標ぼうして、自民党・安倍政権はメディア規制を行ってると批判してる民進党自身が都合が悪くなると、報道規制・恫喝・圧力をメディアにかけて来てます。
産経以外の新聞社は民進党の圧力に屈し、または民進党の主張に共鳴してるためか、辻元疑惑に沈黙してます。
産経新聞・政治部長は「今後も民進党の隠ぺい体質・恫喝体質に屈せず、自由で民主的な社会を守る為にも、蓮舫氏の二重国籍疑惑も含め政界の疑惑に対しては徹底的に追及していきたい。」と紙面で決意を明らかにしてます。
日本の他のメディアは、産経の爪の垢を煎じて飲むべです。

本当は森友問題を云々言ってる場合じゃないのです。
韓国では遂に朴大統領が逮捕されました。
次期大統領は北朝鮮の工作員とも言うべき人物です。
彼は日韓合意は破棄すると主張してます。
今日の朝鮮日報は日韓合意破棄に関して「政治的宣言(statement)なので、次期政権で破棄出来る。国際法上の制約を受けたり訴訟を起こされたりする可能性はない。」そう述べています。
日韓合意には僕は反対でした。このブログでもそう申し上げて来ました。また文書化されていない日韓合意は破棄される。と僕は言ってきたつもりです。
10億円だけ騙し取られて合意破棄と言う事です。
韓国の次期政権は慰安婦像撤去・移転どころか、新たに済州島にある日本領事館前にも慰安婦像を建てると思います。
さらに韓国・慶尚南道昌原の市議会は「対馬の日」を制定し、韓国内・国際社会に対し「対馬は韓国領であり日本が不法占拠している。正しい歴史を宣伝し対馬を取り戻そう。」と主張し始めました。
韓国慰安婦問題の次は徴用労働者問題を捏造して日本叩きを始め、今度は対馬の領有権を世界に喧伝し始めましは。
今日の産経新聞・加藤達也氏がコラムで、「朴大統領弾劾、逮捕と言う祭りの後に反日が残る。」と述べています。
毎週金曜日の夜行われた反朴大統領集会では、巨大舞台が設置されコンサートが行われ、群衆は祈願札のような「朴大統領を拘束しろ。」と言うプラカードやロウソクで自己陶酔していました。果ては山車や朴大統領を模した巨大人形、また屋台まで出てお祭りのような状態でした。
朴大統領が逮捕され祭りが終われば次は大統領選です。その後反日だけが残ると加藤氏はコラムを結んでいます。
北朝鮮は日本の目と鼻の先にミサイルを撃ち込んできています。
普通の国だったら反撃して戦争になってます。
一方トランプ政権は北朝鮮への軍事攻撃に関して、具体的な検討に入ったと報じられています。
今まで米国が軍事攻撃に躊躇していたのは全面戦争・第二次朝鮮戦争になる事を恐れての事でした。しかしここに来て拠点攻撃で北朝鮮側の全面反撃を抑止できるとの見方が政権内で広まっているそうです。
とにかく韓国・北朝鮮とも日本に取っては永遠に分かり合えない反日国家と言う事です。

民進党は森友問題ばかり国会で取り上げてる場合じゃない。
こんなんじゃいつまでたっても支持率は一桁台、当たり前です。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朴大統領 民進党

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-