FC2ブログ

我那覇真子さんの記者会見とメディアのあり方。

トランプ氏が「偽ニュース」と批判するCNNやニューヨークタイムス紙(NYT)などを、ホワイトハウスの報道官懇談から締め出したと話題になっています。
トランプ氏は選挙戦から彼らとは戦い続けていますが、僕はこれは今後のメディアのあり方を考える試金石になると思います。
トランプ氏はTwitterを駆使して選挙戦を戦い、当選後もTwitterで発信し続けています。日本の評論家の中には「これは問題だ。公文書化かされないTwitterを勝手に思い付きで発信するのは危険だ。」と批判しています。
政治家が国民に対しTwitterやFacebookなどを使って情報発信したら、政治家と国民の間に位置する中間業者である既存メディアは存在価値を無くします。
トランプ氏はCNNやNYTなどを兵糧攻めにして潰そうとしてるのか、そう考えるのは思い過ごしでしょうか?

今度は日本のメディアについて述べます。
今日の産経新聞に在日米海軍司令部が日本メディアに対し、異例の反論を行ったと書いてありました。
反論は「東京新聞はなぜ。米海軍に問い合わせすることすらせず、憶測の記事を掲載したのか。読者は正確な情報を知る権利がある。」と東京新聞を非難しました。
対象の記事は、東京新聞が載せた「厚木を母港とする空母ロナルド・レーガンの艦載機・FA18の約6割が、米国防衛費の予算不足で飛べない。米軍の戦力に疑問符が付く。」と言う偽ニュースの事です。
米軍はこれが東京新聞によるフェイクニュース(偽ニュース)と批判した訳です。
東京新聞は「ニュース女子」の沖縄反基地活動に関する報道を「現地取材していない。偽ニュース」と批判しました。
さらに先日東京新聞は、「ニュース女子」のMCである長谷川氏を、東京新聞論説副主幹から論説委員に降格させたそうです。
米軍に「読者に正確な情報を知らせる義務がある。」と馬鹿にされた東京新聞ですが、それは「ニュース女子」報道を「裏取りしてない」と批判した事で、自らの報道姿勢を露呈する事になりました。
反基地活動家の違法暴力に目をつぶり、反基地活動家を「沖縄の民意」と裏取りせず決めつけて報道する。その癖「ニュース女子」の報道を「裏取りをせず報道したのでケシカラン」と断じます。

そんな中我那覇真子さんなど沖縄県民が、「ニュース女子」を批判しBPOに訴えた「のりこえネット」の辛某に対し、公開質問状・公開討論会を呼びかける記者会見を東京で開きました。
すでにYouTubeにアップされてるのでぜひご覧になって下さい。
会見によると「のりこえネット」の辛某側からは未だに公開質問状・公開討論について回答がないそうです。
のりこえネット」の辛某はこのまま逃げ切ろうとしてるのかもしれません。
そもそも辛某が勇ましく「ニュース女子は人権侵害だ沖縄ヘイトだ。」と叫びBPOに訴えた事が、今回の我那覇さんらによる記者会見に結びつき、反基地活動家の違法暴力行為に注目が集まる結果を生んでしまいました。
BPOに訴えた「のりこえネット」の辛某は自ら墓穴を掘ってしまったと言う事です。
先日取材と称して自称ジャーナリストの安田浩一が、シバキ隊?・ゴロツキの野間易通を伴って我那覇真子さんの沖縄の自宅に突撃して、その様子を勝手にインターネット上にUPしてしまいました。
幸い我那覇さんは不在だったようです。
彼らは常識を逸した暴力集団と言われても仕方ないでしょう。
そんな二人が記者会見の会場にいました。
そして彼らは我那覇さん側に質問しようとしましたが断られました。
MCの方の発言です。
「お二人は『のりこえネット』の方ですよね。質問を受ける時間もない、また辛さんから回答をまだ貰っていませんので、お二人からの質問は受けられない。・・・。」
それに対し野間が執拗に質問を要求します。
「ケントさん(ケント・ギルバート氏)に質問が・・・、。」との野間の声を我那覇さんが毅然と遮ります。
「ダメです。」
この一言で僕は我那覇さんに拍手です。
そして我那覇さんはこう続けます。要約します。
「このお二人は取材と称して名護まで来て、取材の許可を出していないにも関わらず勝手に動画をUPしました。動画には私の家族も映っています。本来こういったルール違反の方を取材陣としてこの記者会見に迎えるべきではありませんが、我々は寛容なのでお二人を迎える事にしました。」
この発言に対し野間は、我那覇さんを小馬鹿にしたような薄ら笑いを浮かべました。
これを視聴者はどう見るのか。
僕は前回のブログで安田や野間の突撃を、我那覇さんは恐ろしかったと思うと書きましたが、この記者会見での毅然とした対応を見ると、僕などは足元にも及ばないなと思い知らされました。
それに比べて、普段反日活動で勇ましい発言を繰り返す「のりこえネット」の辛某が未だに雲隠れして公に出てきません。
また現在「審議」中のBPOがどう発言するのか、発言内容によってはBPOの体質自体が公のもと議論される事になると思います。
今回の記者会見は、表現の自由・人権侵害・ヘイト問題・沖縄反基地運動などを議論するいい機会です。
しかし地上波テレビ、大新聞などはあまり報じません。
先のトランプさんのメディア潰しではありませんが、彼らが「気にいらない記事は報じない。」と言う事を続ければ彼らの自殺行為です。
視聴者・読者は既存メディアから離れ、インターネットに移りつつあります。
僕は地上波のテレビ報道はあまり見なくなりました。
見ても面白くない、ネット情報の「二番煎じ報道」じゃダメでしょう。
自分たちの都合の悪い記事は報じない。
これを続ける朝日新聞・毎日新聞・東京新聞などは、誰も読まなくなってしまうでしょう。
地上波テレビも同じです。
まあ僕はそうなってもいいと思いますが・・・。
身から出た錆、自業自得と言ったところでしょうか。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : サンデー・モーニング TBS のりこえネット 我那覇真子 BPO 安田浩一 野間易通

のりこえネットに沖縄から反論の狼煙が上がった

先週のブログで「のりこえネット」の共同代表の在日韓国人(朝鮮人?どちっでもいいですが)辛某に関し、「ニュース女子」が放送した番組で、沖縄反基地運動家や違法妨害活動の黒幕は彼女だと指摘され、辛某が怒り狂って放送倫理・番組向上機構(BPO)に訴えたと述べました。
BPOは勧告・指導を行う事ができる(審理入り)は見送り、審議のみすると見解を出しました。
当然でしょう。
「審理入り」を行えば現在の沖縄反基地運動の非合法・反社会活動を白日のさらけ出す事になります。
困るのは沖縄左翼・沖縄二紙(新報・タイムス)「のりこえネット」などの反日団体・反日メディアなどです。
僕は先週のブログで「のりこえネット」が騒いでくれた事で沖縄の真実が明らかになる契機になるのではと述べました。
つまり「のりこえネット」がBPOに訴えたのは、ある意味自殺行為だと言う事です。
またニュース女子に関して、安田浩一・シバキ隊の野間易通が取材と称して、沖縄在住の我那覇真子さんの自宅に押し掛けたと彼ら自身が公表しました。
我那覇さんは不在のようだったそうですが、若い女性の自宅に反日活動家と言うかシバキ隊と言うゴロツキが訪問した。
彼女にとってこれは恐怖だと思います。
彼女の住所が流失してしまった。彼女が引越しを余儀なくされるのではと危惧します。
安田浩一など沖縄反基地活動家はヤクザと変わらない・反社会勢力だと言うのがこれではっきりしました。
怒りに震えます。
しかし我那覇真子さんはこんな事ではめげません。日本女性・なでしこの強い意志を表明してくれました。
のりこえネット」辛某の人権侵害・在日に対するヘイトだと主張することに反論しました。
2月24日に記者会見、28日に沖縄で「MXテレビニュース女子」の真実と言う緊急講演会も行うそうです。
また「のりこえネット」の辛某に対し2月22日の回答期限で公開討論の申し入れ・また公開質問状を送付したそうです。
内容は辛某を過激な活動家を沖縄・高江に送り込んだ張本人だと批判し、また「沖縄を日本の植民地と言い、ありもしない沖縄ヘイトに論理をすり替えた。日本国民である我々沖縄県民が在日朝鮮人である貴方に愚弄される謂れがどこにあろうか」と強い調子で糾弾しました。
今まで在日朝鮮人と言うと、腫物に触るような対応しかして来なかった日本メディア・評論家・コメンテーターに対して、今回沖縄から反撃の狼煙が上がりました。
我那覇真子さんは沖縄県民であり、日本国民であり、立派な日本女性・撫子です。
誇りに思います。
我々も反日勢力に負けずに頑張らねば、若き我那覇真子さんに教えられました。

以下の記事は箸休めと言ったものです。
気楽に読んでください。
昨日午前中に公開したブログで、出家すると言う女性タレント(清水富美加)が信仰する宗教団体・幸福の科学について述べました。
教祖による「霊言インタビュー」シリーズで新たな新刊が刊行されるのではと思ったからです。
タイトルは「金正男・霊言インタビュー」です。
もし本が刊行された場合、正男さんの霊に対するギャラはどうなってるのかと気になったので、昨日ブログで述べてみました。
昨夜何気なくTBS「新・情報7daysニュースキャスター」を見ていました。
その中でビートたけしさんがこんな事を述べていました。
「(教祖・大川氏が)俺の守護霊と対談した事がある。守護霊に印税くれないのかな。」
僕は思わず笑ってしまいました。
霊言インタビューでは霊に対するギャラは発生しない。
いい商売ですね。
実は僕の守護霊が金正男さんの霊の言葉を耳元でささやきました。
だから昨日この話題に触れたのです。
「マサオはノーギャラではインタビューを受けないと言ってる。大川氏に伝えてくれ。」
ある意味僕の「守護霊インタビュー」です。
信じるか信じないかはあなた次第。
なんちゃって。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 幸福の科学 清水富美加 のりこえネット 金正男 ビートたけし 我那覇真子 新・情報7daysニュースキャスター

金正男氏暗殺と慰安婦像撤去要請。

先週は安倍さんの訪米中に、北朝鮮がミサイルを発射した話題でもちきりでした。
その話題が冷めやらぬ中、今度は金正男が何者かに謀殺されてしまいました。
北朝鮮の関係者が、マレーシアに対し死因を特定する為の解剖を止めるよう要請し、また遺体の即時北朝鮮への引き渡し要請、挙句の果ては解剖せずすぐ火葬せよと要求したようです。
これらから暗殺は北の将軍様の指令の基、北の工作員の仕業だと言うのが一般的な見方だと思います。
しかしこういった謀略は何かと憶測を呼びます。
メディアの中には「今回の暗殺は韓国の仕業だ」「中国が金正男を見限って庇護する事を止めた為に北の工作員に暗殺された。」果ては韓国メディアの中には「日本が関与してる。」などと言い出しています。
まあ真相が明らかになるかどうかは分かりませんが、これで北朝鮮でのクーデター計画(金正男を担いで北朝鮮亡命政府設立またトップの首の差し替え)は遠のいたと言う事です。
愛嬌のある太った正男さんに対して、日本のメディアは好意的な報道です。
赤坂の韓国クラブに出入りし、おでんが好きで新橋のガード下の焼き鳥屋でサラリーマンと談笑したのが楽しかったと証言していたとか、ここに来て彼のエピソードが色々報じられています。
しかし彼は偽名で日本に入国していたし、北朝鮮の偽札・覚せい剤などで得た利益のマネーロンダリングをしていたと言われています。
決して褒められたものではありませんが、ただ今の北の将軍様があまりに冷酷・非人間的過ぎるので、正男さんが善人に見えてしまう。まあそういう事だと思われます。
今女性タレントが、信仰する新興宗教に出家すると話題になってます。
この宗教団体の教祖は霊言インタビュー(イタコの現代版?)で有名のようです。
早々に「金正男への霊言インタビュー」と言う本が出版されるでしょう。
現在教団の執筆陣は、教祖様の名前での原稿執筆で大忙しだと想像できます。
いや執筆ではなく「正男さんの霊へのインタビュー」でした。
金正男さんの霊へのギャラはどうなるんでしょうか?
話が脱線してすみません、ギャラの問題が気になったので・・・。

昨日ドイツで日韓外相会談が行われました。
報道によると岸田外相は、釜山の領事館前の慰安婦像の撤去を要請したと報じられてます。
それに対し韓国外相は「努力する。」と答えたようです。
「撤去します。」とは言いません。あくまでも努力だと言う事です。
努力すれば撤去できなくても「日韓合意」違反にはならないとの思惑が韓国側にあります。
これらの報道に僕は違和感を感じています。
国際法違反に鑑み、釜山の領事館前の慰安婦像より、日本の象徴であるソウルの日本大使館前の慰安婦像撤去を要請する事が、日本政府が最初にやるべき事です。
しかし日本政府・日本メディアも釜山の領事館前の慰安婦像撤去しか話題にしません。
一体どうなってるんだと言う思いです。
岸田外相の弱腰外交には呆れるばかりです。
慰安婦像撤去は釜山・領事館前より、ソウル・日本大使館前の慰安婦像撤去を優先させるべきだと言う事です。
ただ韓国は現在、朴槿恵大統領の権限が停止されていて、国家運営が実質的には機能停止状態にあります。
北朝鮮は固形燃料のミサイル発射を成功させ、金正男を暗殺して金正恩体制を固めようとしています。
また日米は同盟関係を強固にしつつあります。
一方韓国は現在機能停止、また次期政権には北朝鮮派が就任しそうです。
日本は韓国と関係改善を目指しても仕方ないでしょう。
朝鮮半島が赤化した場合のシミュレーションを、日米を中心とした東アジア各国(朝鮮と中国以外)との協議を始めるべきです。

蛇足ですが3月にまた慰安婦を扱った反日映画「雪道」が公開されるようです。
挺身隊と騙された朝鮮の少女たちが日本兵の慰安婦・慰み者にされる映画です。
慰安婦=朝鮮の少女と言うステレオタイプの単純な映画のようです。

韓国は見捨てるしかありません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 金正男 金正恩

日米首脳会談にぶっつけてきた北のミサイル発射 追記あり

今朝早朝に、北朝鮮が中距離と思しきミサイルを日本海に向けて発射したと言う速報が入りました。
日米首脳会談開催中に北朝鮮がミサイルをぶっ放したのは偶然ではないでしょう。
日米両首脳が北朝鮮の拉致問題の重要性について完全に一致した、と報じられた直後の北朝鮮によるミサイル発射です。
この時期を狙ったのは明白です。
当初危惧されたICBM(大陸間弾道弾ミサイル)の発射でなかったのは、さすがにトランプを挑発する根性が金正恩になかったと言う事です。
オバマ政権では極力軍事的オプションを避けてきました。
シリアでは軍事力を行使すると言っていながら最後に腰砕けに陥り、自称イスラム国の台頭を許してしまいました。
中国の南シナ海での傍若無人ぶり、北朝鮮の核開発なども、オバマの負の遺産の一つです。
しかしトランプさんは、軍事力を行使すると思います。
中国との南シナ海での軍事衝突も現実化するのではと、素人ながら危惧してます。
北朝鮮の将軍様の首を取りに行くのも彼は躊躇しないと思います。
北朝鮮のミサイル発射を受けて、安倍さんとトランプさんの直接対話。
メディアにどこまで明かされるか分かりませんが、東アジアの危機であることは明白です。
我々は準備すべき時かもしれません。

沖縄基地問題で反対派の実像を報じたニュース女子が、放送倫理・番組向上機構(BPO)に訴えられました。
「のりこえネット」の共同代表の辛何とかが、「反対派の黒幕」と言われた事に怒り狂いBPOに訴えたようです。
この問題は東京新聞も社説で「謝罪文」を出したり、沖縄タイムスは番組の「65歳以上は逮捕覚悟で反対を、と反対派が言ってる」と放送した事に、裏取り取材がないとして、根拠を示せと番組を批判しました。
しかし沖縄タイムス自身が以前、そう報じていた事が明るみに出てしまい墓穴を掘る結果になってしまいました。
朝日新聞など左派系メディアは、BPOがMXテレビのニュース女子について、審議入りを決めたと一斉に報じました。「番組では、反対派をテロリストみたいに表現した放送内容に、批判が殺到していた。」と番組を批判的に報じています。
しかしBPOの発表をよく見ると「審議はするが、勧告や見解を出す『審理入り』は見送った。」としています。たぶんBPOはこの問題に深入りすることを避けたのではと思われます。
インターネット上ではBPOの委員の経歴が流れ出して、全員左翼系だと話題になっています。
左翼の基地反対派の不満のガス抜きをする為、左翼系のBPO委員たちが「審議」でお茶を濁す、そう言う事だと思われます。
今回「のりこえネット」が騒いでくれたお陰で、沖縄の反基地運動の真実、また金の流れ等が白日の基に明かされる。そう言う機会になればと、僕はこれを好機だと捉えたいと思います。
今まで沖縄の反基地運動家の犯罪、暴力を地上波はまったく報じませんでしたが、BPOが「審議」する事でこれらを明らかにするように、我々は地上波のテレビ局に圧力を掛けなければいけません。

追記
今回の安倍総理とトランプさんの首脳会談について、米国のメディアが大きく報じています。
これまで日本の首脳が米国に行っても、米メディアはほとんど報じる事はありませんでした。
しかし今回は違います。
G7の首脳の中で安倍さんはドイツのメルケル首相に次いで二番目の古参になります。
産経新聞の阿比留さんのコラムによれば、トランプさんは安倍さんを通じて国際社会を学び、各国の首脳は安倍さんを通じてトランプさんを知る事になる。
日本の安倍総理が各国首脳のキーマンになると言う事です。
日本のメディアはもっとこの辺の事を報じるべきではないでしょうか。
朝日新聞は嫌がるかもしれませんが・・・。

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞 北朝鮮 BPO ニュース女子

軍艦島を「地獄島」とねつ造する韓国

「私たちは本当に近い隣国に住んでいて、色々な価値観を共有してると考える。韓国人がおいしいと思う事、美しいと思う事は私たち日本人も美しく感じられる。」
これは映画「君の名は」の新海誠監督が韓国に対する愛情とその縁を、韓国の深夜放送番組に出演した際話した言葉です。
「君の名は」は韓国で350万人動員と言う大ヒットを記録した事により、番組のインタビューに答えたようです。
もちろん映画大ヒットと言う事で、新海監督のリップサービスもあるかと思いますが、彼の本音でもあると思われます。
元々アニメの制作は人件費が安い韓国で行うのが主流の様ですから、新海監督と韓国人とのつながりは以前から強かったのかなとも思います。(これはあくまでも個人的見解。)
一方産経新聞が先日、韓国の反日映画「軍艦島」は事実に反していると批判的に報じたました。
それに対し監督である柳監督が韓国メディアの取材で反論しました。
「日本が多くの韓国人の少年を『軍艦島』に強制連行して、地下1000メートルの炭坑で作業をさせた。そして人権蹂躙された生活をおくらせるなどした事は歴史的事実だ。」と柳監督は主張してます。
「日本軍が、韓国の少年を狩りだして、奴隷の様に1000メートルの危険な地下炭坑で強制労働させた。」?
当時の炭坑労働者に少年がいたなどと言うのは事実に反します。
またその少年を1000メートルの地下で働かせた言うのも常識的に考えてありえません。
地下炭坑の先端の危険な場所は熟練した日本人の炭坑夫が担当したと記録されてます。
徴用した韓国人、また少年など未熟な人間に任せたら落盤が発生してしまいます。
落盤が発生したら韓国人だけでなく、同じように徴用された日本人労働者も生き埋めになってしまいます。
つまり炭坑夫の運命は日本人も韓国人も運命共同体と言う事になります。
産経新聞によれば、当時軍艦島に住んでいた人の証言では「徴用された日本人・朝鮮人の子供たちは同じ共同住宅に住み島内にあった学校に通った。」と述べています。
この辺の常識を無視して反日を前提としたシナリオを描いて作った映画が「軍艦島」と言う事です。
韓国は慰安婦問題で慰安婦を少女に置き換えて歴史を捏造してきました。
今度の映画でも同じ手法を使っています。
同時期に日韓両監督のインタビュー記事がネット上に流れました。
中々興味深かったので取り上げてみました。

昨夜未明に行われた日米首脳会談について、今日のテレビは速報で伝えています。
安倍さんとトランプが笑顔で何度も握手する映像が何度も流れています。
何でトランプは安倍さんを厚遇するのか、裏にある思惑は何か?などと各社が推測しています。
確かに首脳間のゴルフ外交は通常ハーフ(9ホール)位が一般的だと思われます。
しかし今回18ホール回ってから食事して、その後ハーフ(9ホール)もやるそうです。
通常では考えられません。
今日の産経新聞に面白い記事が載っていました。
昨年12月トランプさんと会談した安倍さんがトランプさんにこんな事を述べたそうです。
「実はあなたと私には共通点がある。」
怪訝な顔をするトランプさんにこう続けます。
「あなたはニューヨークタイムズ(NYT)に徹底的に叩かれた。私もNYTと提携関係にある朝日新聞に徹底的に叩かれたが、私は朝日に勝った。」
これを聞いたトランプは右手の親指を立ててこう言った。
「俺も勝った。」
これで二人の距離は一気に縮まったそうです。
朝日新聞は提携先のNYTに反日記事を書かせ、それを朝日新聞がニューヨークからの速報として「こんなに日本は悪いとニューヨーカーも感じてる。」と報じます。
これを朝日新聞のマッチポンプと言います。
異常なほどのトランプさんの安倍さんへの厚遇の裏には、朝日新聞の貢献があったと言う事です。
朝日新聞が聞いたら地団駄踏んで悔しがるかもしれません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 軍艦島 日米首脳会談

韓国「生きた熊から抽出した新鮮な胆汁をどうぞ」

昨日の産経新聞の黒田勝弘氏のコラムから。
黒田氏は、韓国のクマ牧場を見学した時の衝撃的風景を紹介していました。
氏によると、おりの中ででっかいクマちゃんが皮製腹巻をつけて横になっていた。聞くとおなかの胆のうから定期的に胆汁を抽出する為だと、説明を受けたようです。
「熊胆」は漢方で強壮、万能薬として評判が高く、特に韓国人は生の胆汁が大好きだそうです。
見学者に生きた熊から抽出してるのを見せて、フレッシュな胆汁だとアピールし、現地販売してるそうです。
生きたまま胆汁を抜き取られてるクマちゃんは、ぐったりして横になっています。
日本人には考えられない光景ですが、韓国人にはこれを見て「フレッシュな胆汁」として人気があるようです。
思わず「フレッシュなオレンジジュースじゃないんだから」と突っ込みを入れたくなります。
韓国の犬肉食に関して、苦しませて殺せば味がいいとして、犬を殴り、苦しませて殺す国です。
そう考えれば、この生きた熊からの胆汁抽出も納得です。
韓国の伝統文化だと言われればその通りですが、どうも気持ち悪い。
氏は韓国人から「殺して採取するのではないから人間的、良心的だ。」と説明を受けたそうです。
僕はこのコラムを読んで、どうも理解しがたい思いだけが残りました。

昨日放送されたBS朝日「激論 クロスファイア」を録画して先ほど見ました。
慰安婦像問題と日韓合意についてMC田原総一朗、産経新聞・黒田勝弘氏、韓国人のイ・ヨンチェ恵泉女学園大学准教授が議論してます。
まず番組で黒田氏が韓国人の教授が少女像と発言してる事に対し「正しくは少女像でなく慰安婦像だ。」と苦言を呈しましたが、韓国人はその後も「少女像」と言い続けましす。
韓国人の彼が主張してる事を要約します。
「日韓合意は韓国政府が勝手にやった事で韓国民は反対してる。大使館前の慰安婦像を日本が嫌がってる。だから日本大使館前の慰安婦像は大事だと韓国民は思ってる。(じゃ日本はどうすればいいのか。)慰安婦強制連行を認めろ。日本は韓国に全面的に罪を認めて、総理大臣の名前で謝罪を世界に発信しろ。日本がやった韓国への圧力、大使・領事の帰国、通貨スワップ協議の中断、経済協議の中断などを行ったから、韓国人を怒らせた。日本は韓国への対抗措置はすべきではなかった。」等々。
珍しく田原総一朗が韓国人にこんなこ事を言いました。
「韓国が日本の大使館前に慰安婦像を建てても日本は抗議せず黙ってろ。と言うこと?」
彼らは自分たちの主張がすべて正しい。
あくまでも日本が韓国に譲歩すべきだ。と言う事です。
黒田氏は日韓合意について
「外交に100%の勝利はありえない、お互い譲歩して日韓合意が結べた。しかしここにきて韓国側は日本に対し100%の勝利を求めてきてる。」
韓国の子供じみた幼稚な外交に日本は付き合う必要はない。
この番組を見た僕の感想です。
本当に厄介な隣国です。
子供を教育するためには、頭を引っ叩く事も必要です。
それが今回の安倍さんの韓国への対抗措置だと言う事です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 激論 クロスファイア

偽の慰安婦少女像の次は強制徴用労働者像だって

一週間ぶりのブログ更新です。
しかし何から書いたらいいのか・・・・。
アパホテルへの中韓からの圧力があったかと思えば、今度はMXテレビの「ニュース女子」が偏向してる、また沖縄・在日朝鮮人への人種差別だとして、あの悪名高き「のりこえネット」代表辛何とかが、BPOに提訴したそうです。
また沖縄二紙・東京新聞に至っては論説主幹が社説で「ニュース女子」と、MC長谷川氏(東京新聞副論説主幹)を批判しています。
日頃左旋回していて「偏向してる」と批判されてるこれらのマスコミは、今回「ニュース女子は右翼に偏向してる。色々議論がある問題は当事者に取材し、賛否両面併記して公平に報じるべきだ。」と述べてます。
自分たちの偏向ぶりを棚に上げてよく言うよと、呆れてしまいます。
のりこえネット」に関してはまた詳しく取り上げたいと思います。

冒頭に何から書いたらいいのか分からないと述べました。
特に韓国から発せられる常軌を逸した反日ネタの多さには呆れるばかりです。
次期韓国大統領は親北朝鮮派になるのではと言われてます。
韓国が赤化して中国に飲み込まれるかもしれないのに、次から次と反日全開で邁進しています。
反日ばかりに目がいって、自分たちが置かれた状況が理解できない。
韓国人の特質の一つです。
次期韓国の国定教科書には慰安婦に関する記述に「日本兵の慰み者にされた韓国人の少女達は、最後に日本兵に虐殺された。」と反日プロパガンダ映画「鬼郷」の描写そのものを、教科書に書いてしまいました。
さらに竹島に慰安婦を建てようと、次から次と反日ネタを繰り出してきます。
そんな中今度は、慰安婦像の隣に強制徴用労働者の像を建てようと言い出しました。
徴用労働者は、当時日本に併合されていた朝鮮半島の労働者を日本人と一緒に徴用した労働者の事です。
日本側の見解としては、日本人ともども給与が払われていたとしていますが、韓国側は慰安婦と同じで強制連行して奴隷のような労働を彼らに課した、もちろん賃金などは払われていないと主張しています。
中央日報によると、
「仁川の65の市民社会団体からなる『強制徴用労働者像建設推進委員会』は18日発足記者会見を開き『今年8月、冨平公園にある平和の少女像(慰安婦像)の近くに2~3人の労働者を表現した群像を設置する』と明らかにした。」と報じています。
現在韓国に建ってる慰安婦像は70体とも80体とも言われていますが、今後これらの像の隣に強制徴用労働者像が建つようです。

日韓合意の「不可逆的解決」「二度とこの問題は蒸し返さない」「韓国政府は慰安婦像撤去に努力する。」
これらは一体何だったのでしょう。
これでは安倍さんも駐韓日本大使・領事を韓国に戻す事は出来ないでしょう。
世論調査でも、安倍さんの韓国への対抗措置は80パーセント以上の国民が支持しています。
インターネットで「断交」と入力すると、「韓国断交」と出てきます。
いかに検索数が多いか、インターネットが日本人の世論のすべてだとは言いませんが、韓国は日本人を本気で怒らせたようです。
断交が現実化にはハードルが高いですが、日本はそれに準ずる対抗措置は行うべきです。
韓国経済が崩壊し、彼らが泣き叫んで日本に救済を求めてきても絶対彼らを助けてはいけません。
日本人も今回の事で学習しなければいけないという事です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 のりこえネット ニュース女子 強制徴用労働者

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-