FC2ブログ

竹島上陸 慰安婦像 韓国人の身勝手な主張を考える

今月開かれた国会で、蓮舫が和服姿で登場した事に、違和感を覚えた方も多かったのではないでしょうか。
昨年は二重国籍問題に揺れた蓮舫です。「私は日本人だ。」とアピールする姑息な思惑があると誰の目にも明らかでしょう。
ネット上では国会議員バッチをつけてる位置がオカシイと話題になっていました。
蓮舫の和服姿・・・やっぱり違和感を感じざる負えません。
そんな蓮舫は、二重国籍問題で公職選挙法違反の疑いで告発されましたが、不起訴処分とした東京地裁は「不当だ。」として、女性団体「愛国女性のつどい花時計」が27日午後、検察審査会に申し立てを行ったと報道されました。
今後一般国民から選ばれた審査員が判断することになるそうです。
公職についていながら二重国籍疑惑が晴れておらず、戸籍謄本などの証拠書類開示を蓮舫は拒んでいます。
選ばれた審査委員の方々は、ぜひ一般国民としての目線で判断してほしいものです。

韓国で竹島を管轄する南東部慶尚北道の金寛容知事が竹島に上陸し、国旗掲揚台の前で警備隊員と国歌を斉唱し、昼食を共にし警備隊員を激励したとい報じられてます。
昨年末から慰安婦像設置問題で日韓関係は悪化していますが、ここに来て知事の竹島上陸でさらに日本を挑発しています。
昨日述べましたが、河野洋平は「日韓関係を悪化さてるのは日本」と安倍政権を批判してますが、どう考えても問題は韓国側にあるのは明白です。
金知事「(竹島に)慰安婦像の設置は不適切だ。場所だけは慎重に考慮すべきだ。感情ではなく慎重にならねばならない。」と竹島に上陸し日本を挑発しておきながら、こんな事を述べるとは厚顔無恥と言わざるを得ません。
竹島に慰安婦像を設置しようとした韓国の地方議員のインタビュー記事が「週刊ポスト」の乗っています。
インタビューに答えたのはミン・ギョンソン地方議員。
「竹島に慰安婦像を設置するのは、島を日本の略奪から守る為、また歴史歪曲が繰り返される慰安婦問題に、日本が真剣に取り組むよう促すのが目的だ。」と自分勝手に述べてます。
日韓関係が悪化することに対しては「外交的な事は政府や国が何とかしてくれる。」
無責任なもの言いに呆れてしまいます。
日韓通貨スワップ協議中断については、「韓日は経済的に密接な関係にある。経済についてはその枠の中で進めていくべきで、それを他の問題と一緒にすべきではない。」
週刊ポストは「(慰安婦像を竹島に設置しようとする)首謀者との珍問答」と述べてます。
先の竹島に上陸した知事にも言える事ですが、韓国は日本を非難する事、糾弾する事はなんでもやる、しかし経済問題は別で日本は日韓通貨スワップを結び、韓国経済を助けるべき、と言う身勝手な見解です。
発展途上国の人だってこんな身勝手な発言はしません。
やはり韓国人は特殊な精神構造を持っているとしか思えない。
こんな民族と無理矢理友好関係を結ぶとする事が間違いです。
韓国と友好関係を結ぼうとする度に日本の国益を失います。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 蓮舫 日韓通貨スワップ

韓国地裁「日本からどんどん仏像を盗め」 追記あり

「盗人猛々しい」とはまさにこの事だ。
憤慨した人も多かったのではないでしょうか。
対馬市の観音寺から盗まれた仏像について、韓国・大田地裁は日本に返還せず、所有権を主張してる韓国・浮石寺へ引き渡すよう、保管してる韓国政府に命じたとの報道が駆け巡りました。
開いた口が塞がらない。
「過去に仏像が略奪や盗難など正常な状態ではない形で対馬に渡ったと思われる。」
略奪された証拠も示さず、憶測や希望的観測で判決を出してしまう韓国の司法は世界の笑いものです。
仏像は韓国の窃盗団が対馬から盗み出して韓国に持ち込んだものです。
マトモナ国なら、まず仏像を盗まれた対馬に返還して原状回復を図ります。また日韓には「犯人引き渡し条約」があるので、窃盗団を日本側に引き渡す。これが韓国がやらなければいけない事です。
盗まれた像を自分の物にしてしまい、犯人も日本に引き渡せず勝手に裁いてしまいました。
もし像が日本から略奪されたとしたはっきりした証拠があれが、外交ルートを通じて日本側と交渉すべきだと言うのは子供でも分かります。
韓国が子供以下の国家だという事がはっきりしました。
ある意味韓国司法が、日本から仏像などの文化財を盗み出す韓国人の泥棒を、正当化してしまう事でもあります。
問題の仏像は韓国で作られた物だと言うのは確かなようです。しかしこの像が作られた頃朝鮮半島では、儒教の影響で廃仏運動が起こり、多くの仏教美術が破壊されました。こういった状況で住職が仏像を背負って逃れ、日本側の僧侶に渡し仏像の破壊を免れたとする多くの記述もあるそうです。
ともあれ問題の仏像がどういう経緯を経て対馬に渡ったのは分かっていません。
日本でも近代に廃仏毀釈運動が起こり、破壊を免れるため多くの仏教美術が世界に流失してます。これはしょうがない事だと日本側は認めています。
産経新聞によれは、国内にある国宝などの美術品の不明が176件、うち30件が盗難されたものだそうです。
すべて韓国人の仕業とは言いませんが、こういった判決がなされれば、30件の盗難も韓国人がやったものだと思われても仕方ありません。

このブログを書いてる時こんな報道が流れてきました。
韓国籍の男が福島県の寺社で神鏡などを破壊して25日に福島県警に逮捕されたそうです。
この地域では100件以上の寺社仏閣の破壊が報告されていたそうです。
これは単なる偶然でしょうか。
韓国は慰安婦問題などの歴史認識問題の他に、窃盗までも対日本だと正当化してしまう国です。
とにかくこの国とは付き合ってはいけません。韓国と付き合う事は日本の国益に反します。
トランプさんではありませんが、日本は韓国人の入国審査を厳格にすべきです。また「通貨スワップ協議中断」ではなく「通貨スワップは取りやめ。」
日本ははっきり表明すべきです。

本文には関係ないですが、頭に来たので追記します。
慰安婦問題で日本軍の強制を事実上認めてしまった悪名高き河野洋平が、27日共同通信主催の講演会で日本を批判したと、韓国紙・中央日報が嬉しそうに報じています。
記事によると河野洋平は慰安婦像設置に対する日本側の対抗措置についてこう批判したそうです。
「帰れと言う事が出来ず大使不在が続いてる。」と安倍さんの大使、領事の一時帰国を批判しました。
また日本政府が日韓通貨スワップ協議を中断させた事に対し、「慰安婦問題を他の問題に拡大しないようにしようと言っているが、拡大させてるのは日本」と日本を糾弾しました。
日本の公館前に慰安婦像を建てて日本を攻撃し続ける韓国へは何も言わない。
お前は韓国の回し者かと叫びたくなります。
「日本軍の慰安婦強制連行」と言う虚偽を世界に拡散させた張本人。
いまだにこんな事を言って韓国を喜ばせています。
まさに反日日本人の、親分の名に恥じぬご活躍、と言ったところでしょうか。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦

アパホテルの南京大虐殺否定本について

昨日書き残した事を述べたいと思います。
まずトランプ新大統領のメキシコ国境に作る壁について。
この問題は昨日の日本のメディアも批判的に報じています。
移民差別してる、米国民の分断だ等々。
しかし米国はメキシコから流入する不法移民に悩まされ続けてきました。
トランプさんの言ってる事を確認すると、正規に申請して来た移民を米国から追い出そうと言ってる訳ではありません。
あくまでも不法に米国に流入する移民を阻止する為に壁を作ると言ってる訳です。
これに対しメキシコ国民はトランプさんの人形を燃やしたりしてデモをやってます。
壁に反対してる米国民、日本メディア、メキシコの国民はメキシコから米国に流入する不法移民を「自由に米国入りさせろ」と言う事なのでしょか?。
良く分かりません。
結局のところメキシコ政府が、不法に米国入りする自国民を阻止すればいいだけの話です。
事実上この問題を黙認してるメキシコ政府こそ、批判されるべきではないでしょうか。
沖縄の基地問題もそうですが、何にか歪んで報道されている気がします。
僕は報道に隠された真実を、自分の頭で考える事こそ重要だと思います。

アパホテルの代表が書いた近現代史の本が、客室に置いてある事が問題だとインターネット上の投稿から大事になってるようです。
僕は自分で書いた著作物を自分が経営するホテルの客室に置く、またそこで販売するのはあまり美しくはないと言う立場です。出版社に委託して一般発売して、ホテル事業とは切り離すべきかなとも思います。
僕はこの本を読んでいませんが、アパがHPで南京大虐殺否定の部分を公開しています。
読んでみると僕の見解と相違はありませんでした。
またHPでは、「この記述に間違いがあれば、ぜひ指摘してほしい。」とまで言ってます。
中国共産党、反日日本メディアはなぜかこの問題で論争しようとしません。
あくまでも「南京大虐殺30万人は歴史的事実だ。」としか主張しない。
結局「南京大虐殺は無かった。」と言う記述がケシカランと中国政府まで介入して、日本の民間企業・アパホテルを批判しました。
言論の自由・表現の自由・学問の自由が保障さてる我が国から見ると、中国政府のやってることは異様としか表現できません。
「格下の日本は、わが中国共産党の言う事に黙って従うべきだ。」と言う事です。
こんな汚名を日本に着せた朝日新聞と当時記者だった本田勝一、両者とも万死に値します。
インターネット上では、「本は支那人除けの魔除けだ」と中国共産党が揶揄されてます。
アパホテルによると、中国人の宿泊数は全体の5%程度だそうです。
アパホテルは客室から本を撤去する予定はないと公表しました。
僕は客室に本を置くのはどうかなと思いますが、置いた本を中共からの圧力で撤去するのは反対です。その意味では本を撤去しないとしたアパホテルの判断を支持します。
しかし2月19日に開幕する札幌冬季アジア大会の組織委員会が、選手村になってるアパホテルに本の撤去を依頼してる事が報じられてます。
NHKは組織委員会が中国に配慮してアパホテルに対し、客室内のすべての情報誌撤去を要請したと報じています。
中国国営メディア・CCTVがNHK内にある事と関係があるのかなと穿った見方をしてしまいます。
アパ側は「組織委員会の指示に従う事になると思う。」とコメントしました。
うーん、結局こうなるんですよね。
残念です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 南京大虐殺 朝日新聞 本田勝一

トランプ大統領と反日韓国。

前回のブログから一週間です。
その間に色々な報道が駆け巡りました。
今朝早く米国ではトランプが大統領に就任しました。
約一年前に僕は「泡沫候補といわれるトランプが大統領になるかもしれない、日本はその準備をすべきだ。」と述べました。
正直に言うとトランプ大統領誕生は40%位かなと思っていました。しかし万が一に日本は備えるべきだと述べた訳です。
結局トランプ大統領が誕生してしまいました。
今後トランプは経済、南シナ海、台湾問題で中国を追い詰めると思います。
日本には軍事費をGDP2%まで増やし、南シナ海での軍事的プレゼンスに積極的に貢献しろと言ってくると思います。日本が憲法9条の制約があると言えば、彼は「じゃ改正しろ。簡単なことだ。」と左派・護憲派が発狂するような事を、一言で片づけると思います。
ある意味日本にとっては憲法改正のチャンスかもしれません。
今のままだと日本だけでは「憲法改正」は出来ません。
トランプ台風が日本に上陸して左派・護憲派を一掃する。
結局日本は外圧がないと、何も決められないと言う事です。
悔しいですが、これが今の日本の限界。

朝鮮半島からは毎日毎日嫌なニュースが飛び込んできます。
釜山の日本領事館前に慰安婦像が設置されたと思ったら、今度は竹島にも慰安婦像を立てると、かの国は言い出しています。
その舌の根が乾かないうちに、今度は平昌オリンピックのHPに竹島を「独島・DOKTO」また日本海を東海と表記して世界に発信してます。
オリンピックを利用して自分達の政治的主張を繰り広げています。
こんな国に世界的なスポーツイベントを開催する権利はありません。
慰安婦像設置に関して日本政府が、大使・領事を一時帰国させた事に対し、僕は一週間程度で韓国に帰任させ、お茶を濁すのかなと思っていましたが、安倍政権はまだ韓国に帰任させていません。
報道ではすぐにも帰任させたい日本外務省、岸田外務大臣、二階何とかと言う親中派の議員と、韓国側の対応があるまで返さないとする安倍官邸との軋轢があるようです。
安倍さんは今回本気で怒ってるんだろうなと想像します。
しかし韓国人は本当に能天気な民族です。
産経新聞は「ソウルから 倭人の眼」で、こんな事を述べてます。
韓国人は日本に対し
「日本の公館前だろうが、韓国国内に韓国人が像を置いただけで、なぜ日本はそんなに腹を立てるのかと言った認識が韓国内では一般的だ。」
無政府状態の韓国は慰安婦像・反日どころでは無いはずですが、彼らはそれが分かってない。
韓国が壊れ始めてるのに、反日で自分たちが置かれた危機的状況を忘れようとしてるのかも知れません。
付ける薬がない。とはこの事です。
しかしさすがにこの状況はまずいとして、一部の記者がコラムでこんな事を言い出してます。
朝鮮日報のソンウ論説委員のコラムから抜粋します。
「日本は国際的に尊敬を集めてる。そんな国に70年前の過ちを執拗に追及する造形物を(大使館前に)設置した。適切に解決するよう努力すると約束したにも関わらず、今度は領事館前に新たに像を設置した。私たちと同じような苦痛を経験した他のどの国も、相手にこんな風にはしていない。韓国はそうしても構わない国なのだろうか?。・・・・(日米、米韓の)同盟までが揺らいでる気配がある。」と述べてます。

しかしこのコラムは韓国大統領選・候補たちの反日PR合戦の中に埋もれてしまってます。
米国では「韓国疲れ」が公然と言われ始めました。
トランプ大統領がこの状況をどう判断するか見ものです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 安倍総理 トランプ

慰安婦像問題での金慶珠の発言

中々平日にブログを更新できないので、休日にまとめて更新します。
釜山の慰安婦像に関して、朝日新聞が社説で「日本は抑制的、冷静に対応すべき。」との趣旨を述べ、安倍さんの通貨スワップ協議中断など、韓国への制裁を批判しました。
元々朝日新聞は、慰安婦強制連行の虚偽を主張した吉田清治と言う詐話師の言葉を、盲目的に世界に報道し、特に韓国へはこの問題を積極的に焚きつけて現在の慰安婦像に繋がります。
その頃朝日新聞は「韓国への加害者である日本は誠意を持って謝罪すべきだ。」と日本批判を繰り広げました。
しかし先年朝日は、慰安婦強制連行などが虚偽だった事を自ら認めて記事を訂正しました。
慰安婦問題の火付け役だった朝日は云わばこの問題では首謀者です。
従来の朝日の主張「加害者は謝罪すべきだ。」との論理に従えば、慰安婦問題では日本政府、日本国民に謝罪すべきです。しかし彼らは今回の日本の対韓国措置に対して日本政府を批判しました。
本来朝日新聞は今回の安倍総理の韓国への対抗措置に関して、「この問題は我が社の虚偽報道が発端であり、日本国民、日本政府に謝罪します。」と述べるべきです。
それが「日本は冷静に対応すべきで、韓国を追い込んではいけない。」と自分達の事は棚に上げて日本政府を批判するとは・・・開いた口が塞がらないとはこの事です。

14日の番組・正義のミカタは「慰安婦像の問題」を取りあげていて、あの東海大学・金慶珠が講釈をたれていました。
「日韓合意違反はお互い様。」と堂々とフリップを出して、共演者からブーイングされていました。
彼女の主張を抜粋します。
1、日韓合意では韓国は慰安婦像を撤去・移転するとは約束していない。適切に努力すると明記されてるだけで、移転されなくても合意違反ではない。
2、去年稲田外務大臣が「韓国への10億円は像の移転が前提」と発言した事で韓国が硬化し、関連団体との協議が難しくなった。
3、去年安倍総理が「韓国に謝罪文を出すことは毛頭考えていない」との発言が韓国人を怒らせた。
金慶珠によれば、今回の釜山の慰安婦像設立は「日本側に原因がある。」と言う事です。
韓国政府は像を建てた市民団体と交渉していないではないか。つまり撤去・移転への努力をやっていない。これは合意違反だろうと僕は思わず叫んでしまいました。
また石平氏は金に対しこう叫びました。
「今の話では、日韓同意を守ってない韓国に、日韓合意を守った日本が怒られる、と言う事だ。こんなバカな話がどこにあるんだ。」
また高橋洋一氏はこう述べました。
「そもそもソウルの日本大使館前、釜山の日本総領事館前の慰安婦像はウイーン条約違反だから、日韓合意に関係なく撤去すればいい、それだけの話だ。」
その通りです。
金何とかが色々講釈をたれてますが、ウイーン条約に則り韓国は速やかに像を撤去すればいいだけです。
この後も金何とかはああでもない、こうでもないと日本に問題があると稚拙な意見を述べていました。
共演者も呆れていました。しかし韓国人金何とかは動じる事はありません。
まさに韓国人恐るべしです。

今日のテレビ番組「ワイドナショー」でもこの問題を取り上げてました。
松本人志氏は釜山の慰安婦像問題でこんな事を言っていました。
「10億円を返してもらって、韓国のあっちこっちに『すみません。すみません。」と謝罪して少女像を作りまくればいいやん。」
彼一流の韓国への皮肉の意味で言ったのだと思いますが、彼は本気で日本は韓国へ謝罪すべきだと思っているのか、彼の真意は分かりませんでした。
しかし冗談でも日本はこの問題で、韓国に謝罪すべきだと言うべきではないと思います。
慰安婦は戦時売春婦で高給取りだった事は、米国側の公文書でも明らかになっています。
また出演していた堀潤氏はこう述べました。
「メディアは、少女像を立てたのは市民団体と言っていますが、本当の所は政治団体です。日本人はその事も留意すべきです。」との趣旨の事を述べてます。
彼は反日活動家と一般の韓国人と区別すべきだと、日本の嫌韓派をけん制する意図で述べたのではと思います。
確かに市民団体と言われてるのは、北朝鮮系の政治団体です。しかしそれを否定するか肯定するかは韓国民の判断です。
日本人がその事をおもんぱかる必要はありません。
そこに介入したら韓国への内政干渉になってしまいます。
番組では日本政府の韓国への制裁措置に関しては、コメントはありませんでした。
こちらの番組は中途半端な内容で消化不良気味です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 正義のミカタ 金慶珠 ワイドナショー

釜山の慰安婦像から見てくる韓国人の本音

釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像に対し、日本は大使・領事を一時帰国させました。
このブログを書いてる現時点14日、まだ日本は二人を帰任させていません。
韓国政府は、慰安婦像の撤去か、このまま日本との関係悪化を容認するか、難しい選択を迫られています。
まあ安倍さんが今までの日本政府の「韓国甘やかし政策」から転換した事への、戸惑いが韓国政府から感じられます。
その証拠に、ユン・ビョンセ韓国外交部長官(外務大臣)が釜山の慰安婦像に関し、こんな事を述べています。
「国際社会では外交公館や領事公館の前に施設や造形物を設置することは望ましくないというのが一般的立場」
日本側の主張を一部認めた事になります。
従来だったら考えられない事です。
ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像に関して、日本側は同様な主張を繰り返し韓国側に伝え抗議しましたが、韓国側からは、先の外交部長官のような発言は政府高官から発せられませんでした。
この変貌はやはり安倍さんの対韓国への強硬な措置の為だと思います。
今までの日本政府の韓国政策
「韓国を思いやり、一定の譲歩を行い、良好な日韓関係を模索する。」
これが間違いだった事が今回の日本の強硬措置で明らかになりました。
中国ではないが「対韓国へは頭を引っ叩いて従わせる。」そう言う事です。
話は先の外交部長官の発言に戻ります。
韓国マスコミ、次期大統領候補から外交部長官への非難の声明が出されました。
「日本側の回し者だ。」
彼らの主張が分かりやすい記事を紹介します。
反日で有名なハンギョレ新聞の記事です。
先の外交部長官の言葉を紹介して下記のように批判しました。
「ユン長官の主張は一方的だ。『少女像』の設置は大韓民国憲法が規定した『表現の自由』に該当するもので、公館の安寧や品位(ウイーン条約)より上位の価値でもある。」
国際法・国家間の条約より韓国の感情・情緒法が優先するそうです。
こんな国とは国際条約など結べないと韓国自ら認めた事になります。

日韓関係が悪化してる状況でも韓国ではこんな報道がなされていました。
聯合ニュースによると、
「釜山に少女像が設置された事で、釜山を訪れる日本人が減少すると思われていたが実際は前年同期に比べて32.2%増え、13815人が訪れた。少女像設置が日本人旅行者には悪影響を及ぼしていないようだ。」日本側の抗議は場違いだと言いたげです。
また朝鮮日報は、「釜山市は10日、韓日海底トンネル構想を推進するため、3月から調査する事を明らかにした」と報じています。
日韓海底トンネルは日本側から提案されてきた構想だとしています。
日韓の間には海があり隔たっているから日本にとって幸運なのです。
あんな反日国家とトンネルで直結したら、日本は今以上に厄介なゴロツキに悩まされる事になります。
安倍さんが強硬措置を取って日韓は最悪な状況になろうとしてるのに、日本人の旅行者の数が減ってないとか、日韓海底トンネルを作ろうなどと主張してる事に対し、僕は本当に能天気な民族だなと思わざる負えません。

これらの背景にある物は、彼らがこう考えているからだと思います。
「釜山の少女像問題は最終的には日本側が譲歩する。そして韓日通貨スワップを締結して、韓国経済を助けてくれる。」

今以上の対韓国制裁が必要だと言う事です。

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦

慰安婦問題で日本が中国に学ぶこと。

釜山の日本総領事館前に慰安婦像(慰安婦少女は存在していない)が設置された事で、日本は大使・領事の召喚を決めたと速報が入りました。
それを受けて僕はこのブログで「召喚」と書きましたが、その後の報道で「召喚」ではなく「一時帰国」と報じられました。
「召喚」は断交前の厳しい措置で僕は安倍政権が本気になったと嬉しく思いましたが、一時帰国となった事で、残念ですがここで訂正させていただきます。
大使・領事とも一週間程度で韓国に戻るようです。
韓国に対する「一時帰国」がどんな意味があるのか、僕は疑問に思います。
普通の国家ならこれでも十分な抗議であると受け取りますが、あの韓国では無理です。
「安倍は振り上げた拳を一週間で振り下ろした。実質安倍の敗北だ。」
そう報じる韓国メディアの記事が想像されます。
昨日のNHKの番組に出演した安倍総理の発言に、韓国メディアが噛みついています。
「日韓合意を受けて日本は10億円を韓国に拠出した。韓国も合意内容を政権が代わっても、誠実に履行すべきだ。」
この安倍さんの発言が韓国メディアは気に食わないそうです。
ハンギョレ新聞はこう報じています。
「次期韓国政権は日韓合意を破棄した後、日本と全面的外交戦争を行うか、日本に屈して平和碑(少女像)を撤去するか二者択一を迫られる。」
次期政権が日韓合意を破棄する事は想定済みだそうです。

朝日新聞は社説で今回の日本政府の対抗措置について苦言を呈してます。
「大使帰国、通貨スワップ協議中断などの強行措置をとるべきでない。」との見解です。
韓国が気が狂ったようにあっちこっちに慰安婦像を立てる事や反日記事について、朝日は事実上黙認してます。しかし日本側の対応には批判すると言うふざけた新聞社です。
その朝日新聞に提言します。
朝日新聞の事実上の親分である中国中国メディアが韓国に対しこんな事を述べてます。
あくまでも僕が言った事ではありません。
朝鮮日報が報じた事を引用します。
「高高度防衛ミサイルTHAAD韓国配備について、中国の国営メディアが公然と韓国を脅迫する社説を掲載した。」と報じてます。
中国メディアの社説の抜粋
「韓国は米国の手先になろうとしてる。韓国人は元々強情な民族だが、THAAD問題ではそのかたくななせいで耐え難い結果を招くだろう。・・・中国で韓流が流行し数百万人が韓国に旅行に行ってるが、中国人は60年前の戦争(朝鮮戦争)で亡くなった中国軍人の犠牲者を絶対忘れない。・・・韓国が米国の手先になって、これ以上中国を非難すべきではない。どうしても対立したいなら、一度行き着くところまで行こうではないか。
この中国の恫喝に、朝鮮日報は震えあがっているみたいです。
日本もこの中国に見習うべきです。
韓国人の扱い方、中国によれば、
「強情で人の言う事を聞かない韓国人へは、武力を含めた強硬措置で言う事を聞かせるべきだ。」

朝鮮半島と千年単位で付き合ってきた中国様の貴重なご提言です。
朝日新聞は親分(中国様)の言う事を肝に銘じて社説でこう論じるべきです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 中国 安倍総理

日本総領事館前の慰安婦像への対抗措置。

釜山にある日本総領事館前に設置された慰安婦像について日本政府は、抗議ための日本大使・領事の召喚を発表しました。
日本の対韓国対抗措置はその他に、日韓通貨スワップ協議中断、日韓ハイレベル経済協議の延期、日本総領事職員による釜山関連行事への参加見合わせ、など。
これを受けて韓国ユン・ビョンセ外交部長官が長嶺大使を外務省に呼び出して抗議したと韓国紙が報じてます。
韓国の抗議は的外れで、本当に頭に来ます。
産経新聞・黒田勝弘氏によれば、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は2車線程の道路を挟んだ筋向いの歩道に設置されてます。しかし今回の釜山にある日本総領事館前の慰安婦像は領事館が接している至近距離の歩道です。
ほとんど領事館に接して建てられてます。
設置した市民団体は、ウイーン条約違反どころか常軌を逸してます。気が狂ってるとしか思えません。
慰安婦像を若い少女に模して作ってるのは、「日本軍は10歳にも満たない多くの少女達を拉致し、性奴隷にして最後は虐殺した。その数20万人とも30万人とも言われてる。」と言う韓国の世界に向けての反日プロパガンダの為です。
産経新聞によれば対抗措置は訪米中の外務省の杉山事務次官がワシントンで韓国外務省の林第一次官に通告しました。
韓国側は「日本はそこまでやるの。」と驚いたようです。
この韓国側の反応からも分るように彼らは日本を完全に舐めきっています。
反日無罪、相手が日本だったら何をやっても許される、と言う事です。
昨日の報道ステーション
釜山にある日本総領事館前から慰安婦像の生中継でした。
設置した市民団体に対し敬語で報道しています。
ふざけ過ぎです。
お前ら韓国の報道機関かと思うほどの憤りを覚えました。
テレビ朝日・報道ステーションはこれを反安部政権へと誘導しようとする意図が明らかです。

日韓合意に関して僕は、このブログで合意当初から反対してきました。
日本大使館前の挺体協が設置した慰安婦像に関して「適切に解決されるよう努力する。」とされてます。
韓国側はこれを「努力義務であり撤去・移転出来なくても合意違反にはならない。」と解釈してます。しかし岸田外相は「移転・撤去されると解釈した。」と述べてます。
結局こんな合意では、日本が10億円を韓国にだまし取られて、像は移転も撤去もされないと僕だけでなく多くの人が指摘してきました。
安倍総理はまんまと韓国に騙されたと言う事が、今回の日本総領事館前に像が設置された事で明らかになってしまったと言う事です。
僕は安倍総理を評価してます。こんな事は言いたくありませんが、日韓合意に関しては「安倍総理は間抜けだな。」と言わざるを得ません。
今回の日本大使・領事の召喚措置からは安倍総理の怒りが感じられます。
「よくも俺をコケにしやがって。」と安倍総理の呟きが聞こえるようです。
そもそも法よりも国民感情・情緒が優先する韓国と条約・協定・合意などは結べません。
国家間で約束事を結ぶ場合、文化・宗教・歴史を乗り越えた客観的なルール・国際法の基で実行出来る国でなければ無理だと言う事です。
そう言う意味で言えば韓国とは約束事を結ぶのは無理だと言う事が世界に証明されました。

今回の対抗措置は「日韓通貨スワップ」協議の中断も発表されてます。
日韓通貨スワップを韓国メディアは「韓日両国にとってメリットがある。」としきりに論じてます。
ドル、ユーロに並び信用度が高い円を有する日本と犬や猫も見向きもしないウォンを有する韓国を考えた場合、日韓通貨スワップは韓国にとってはメリットがありますが、日本には何もメリットがありません。(実際はドルなど外貨を融通し会う協定)
韓国にとって世界で商売する場合、日本が「通貨スワップ」と言う信用保証を韓国に与えている事により韓国が世界で商売しやすくなるのは明らかです。
日本の信用を背景にサムスンなどは日本企業と競合する事になります。
何も感謝しない韓国、そればかりか「韓日通貨スワップは両国にとってメリットがある。」と韓国はうそぶいています。
何度も言いますが「日韓通貨スワップ」は協議の中断ではなく永久に破棄です。
非韓三原則、韓国に対しては「助けない、関わらない、教えない」(古田筑波大学教授)これにつきます。
最後に日本総領事館がある釜山広域市と姉妹都市である下関市の反応が聞こえてきません。
どうなってるのでしょうか?


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 安倍総理 日韓通貨スワップ

2017年 新年のご挨拶

2017年が幕開けしました。
僕が住んでる地域では晴天の中新年が始まりました。
本当は毎日ブログを更新したいのですが、経済的な事象で仕事に翻弄され、中々ブログが更新出来ず心苦しい思いです。
昨夜の「朝まで生テレビ」を録画して今見ています。
天皇陛下の退位問題、外交、安保などを議論していますが、面白くない。
民進党の細野議員が靖国神社のA級戦犯合祀問題について、千鳥ヶ淵を整備して戦死した英霊すべての追悼施設を作ればいい。と述べていました。(現在は無名戦士の追悼施設)
無宗教で各国の首脳が追悼出来る施設になる。と言う理由です。
何を馬鹿な事を言ってるんだと呆れてしまいます。
戦死した日本兵の皆さんは、死んだら靖国に祀られると言う思いで命を国の為に捧げたのです。
英霊の魂の訴えを無視して、自分たちの政治的思惑で無宗教の追悼施設を作ろうと主張する。
ふざけてます。
民進党・共産党も勝手に新しい追悼施設を作ればいいと思います。
そこには何もない、ただのガランドウの施設です。
日本人は誰も訪れないと思います。
靖国神社には戦死した「兵士の思い」と「名簿」が祀られてます。それを無い物には誰も出来ません。

どうもこういった考え方の根本には日本の左派の身勝手な考え方が根本にあると思います。
憲法9条があるから日本は平和だった。憲法を改正するのは危険。
中国や北朝鮮が日本を攻めてくる事は無い。だから軍備を増強する必要は無い。軍備を増強すれば中国を刺激してかえって危険だ。日本は非武装でいい。沖縄から米軍が撤退すれば日本は平和になる。
こういった主張が日本のメディア、先の「朝まで生テレビ」に出演するコメンテーターの言葉の主流です。
去年末の報道に、日本政府が大学を含めた研究機関・軍事関連に関して補助金を出すと報じられると、国立大学の各学長らから反対の声明が出されました。
現在、戦争論、軍事関連、兵器、地政学といった研究に対し、国立大学を中心として自主規制がなされてます。
表向き先の戦争を反省し、二度と戦争を起こさない為にこれらの研究を放棄すると言う事です。
これは怖いものは見ない、そうすれば安心出来ると言う非科学的な考え方です。
安全保障また平和を希求するのであれば、戦争論・地政学を真剣に研究しなければ目的を達成できない。当たり前の事です。

朝まで生テレビ」を、靖国神社に祀られている英霊の皆さんが、どう言う思いで見ていただろうと想像すると、いたたまれなくなります。
「我々は、こんな連中の為に命を捧げたのではない。」
英霊の皆さんの声が聞こえる気がします。

新年にあたり、多くの日本人が「朝まで生テレビ」に出演するコメンテーターと同じ考え方ではない事を信じて、このブログを終わりたいと思います。

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 朝まで生テレビ 靖国神社 千鳥ヶ淵

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-