FC2ブログ

韓国メディア[慰安婦問題はキラーコンテンツ]


韓国聯合ニュースによると、慰安婦問題の最終解決(不可逆的解決)をうたった昨年末の「日韓合意」は財産権などを保障した韓国憲法に違反するとして、元慰安婦らが3月に憲法裁判所に起こした訴えに、憲法裁判所は昨日、裁判官9人全員により審理する事を決めたそうです。事前審査を通過したことになります。
これから本格的な審理に進む事になります。
驚いたのは裁判官9人全員が同じ見解を示した事です。
「日韓合意」は憲法違反とされる可能性が出てきました。
朴槿恵大統領は選挙で敗北し、レームダック化(韓国では「植物状態」と呼んでます)して、今後政権は行き詰まります。
朴大統領は、今まで「日韓合意」を履行する為日本批判は控えてきました。
しかし最近になって「合意内容には、日本大使館前の少女像の移転は含まれない。」と韓国民に媚びするような発言を言い出だしました。
今日の産経新聞は、朴大統領は今月26,27日に行われる「伊勢志摩サミット」に合わせた訪日を見送る事にしたと報じてます。
実現すれば、2013年2月に大統領に就任後初の訪日になるはずでした。
この際、朴大統領は一度も訪日しなかった大統領として歴史にその名を刻んでほしいものです。
記事によると、議長国が拡大会合に主要7か国以外の首脳を招くのは通例で、今回はインドネシアやベトナム。ラオスの首脳らの招待が決まってるそうです。
韓国は表向き「5月下旬はフランス、アフリカを歴訪することになり調整できなかった。」と釈明してます。
サミットの日程は随分前から決まってます。
僕は、訪日したくないから、何とか先のスケジュールを埋めたのではと勘ぐってしまいました。
日韓合意に朴大統領自身が「疑義」を言い出した以上、訪日出来ないと思います。
訪日したら、日韓両メディアから「少女像移転」について突っ込まれます。
さらに言えば、韓国メディアは最初から「日韓合意」に反対していました。
その理由の一つに「不可逆的解決」を取り上げていました。
今後二度と「慰安婦問題」で日本を批判できなくなってしまっては、彼らは飯の食い上げになってしまうと言う事です。
「反日記事を書けば部数が伸びる。特に慰安婦強制連行20万人はキラーコンテンツだ。」
韓国メディアにとって、反日は商売なのです。

産経新聞の古森義久氏のコラム「経緯 経緯」でワシントンの外交政策論壇では、安倍政権の評価が米国のみならずアジアの多数の国でも急上昇してると述べてます。
安保関連法案が、野党や朝日新聞、シールズなどから攻撃されたにも関わらず成立したことに、各国は高評価しているようです。
ワシントンのシンクタンク「戦略国際問題研究所」のフォン・グエン研究員(ベトナム出身)は自著で、
「今の日本は東南アジアで絶大な人気を持つ。安倍政権は東南アジア諸国と緊密な安全保障協力を積極的に築き、この地域で日本の影響力を堅固にした。・・・また同時にラオスや東チモールと言う小国との関係も強化した。」他の研究委員からも安倍政権歓迎の声が出ています。
米国の研究員からは
「戦後の日本でも最も行動的な防衛政策、最も積極的な外交政策を推進した。もし安倍氏が退陣すれば、また内向きの平凡な首相に逆戻りすると言う事態も米国側は想定したほうがいい。」そう述べてます。
それを受けてかどうか分かりませんが、先日の産経新聞とFNNの共同世論調査では安倍政権支持が49%を超え、憲法改正についてもずいぶん支持が増えてきました。
しかし先のワシントンでの各国の研究員の論文については「不都合な事実」として日本のメディアは取り上げません。
そのメディアの筆頭である、朝日新聞が今日の朝刊で世論調査の記事を載せていました。
「安倍政権の評価、発足当初より厳しく 朝日新聞世論調査」と言う記事です。
2013年の調査と比べると、今回は「評価する」より「評価しない」の方の回答が増えたそうです。
「有権者の安倍内閣への評価は、発足当初の3年前に比べてかなり厳しいものなってる事が浮かび上がった。」と述べてます。
朝日新聞によると、全国の有権者3000人に郵送して、返送があったの2077通、無記名などを除き有効回答は2010通で回収率67%です。
一般の人がこの郵便を受けっとったらどうするでしょう。
まず朝日が嫌いな人は破棄すると思います。
また、アンケートに答えて、返送するのが面倒だと思う人も破棄するでしょう。
どんなに人がわざわざ、アンケートに答えて、返送までしてくれるのか?
朝日新聞が好きな人、つまり反安倍政権の人、政治活動してる左派系市民運動家、などは100%返送してくれると思います。
大多数のサイレントマジョリティーにとって、電話調査なら答えるでしょうが、アンケートに答えて返送まではどうなんでしょうか?
疑問が残ります。

朝日新聞は5月3日に朝刊で詳報する予定だそうです。
安倍政権打倒、憲法改正反対を絡めて論評するようです。
5月3日は憲法記念日です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


スポンサーサイト




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 安倍総理 朴大統領

元朝日新聞論説主幹、若宮啓文氏亡くなる。

今朝速報が入りました。
朝日新聞で論説主幹や主筆を歴任したジャーナリストの若宮啓文氏が中国北京で亡くなったそうです。
若宮氏は28,29両日に開催される日韓中3か国のシンポジウムに出席する為滞在していたと記事は述べてます。
亡くなった人はどんな人間でも仏様として弔う。中国人や韓国人と違う日本人の品格です。
ただ彼はジャーナリストとして日中韓の間で論評し、、国家間の外交政策にも影響を及ぼしました。
亡くなった彼には成仏していただきたいと思います。
しかし彼が残した主張は今も生き続け、中国、韓国はそれを持って日本に攻撃してきます。
我々日本人は、彼が亡くなっても彼が残したものと、戦い続けなければならないのです。
つまり、彼の残した評論、言動はこれからも批判せざる負えないと言う事です。
若宮氏についてはこのブログで何度も述べてきましたが、ここで彼の反日的言動を少し振り返ります。
2003年は読売、産経と論争し小泉首相の「靖国参拝」を批判しました。
2007年には21本の社説で憲法9条の改正反対を表明しました。
2005年には署名コラムで「竹島は韓国に譲ろう。」と書いて大騒ぎになりました。
この時、朝日新聞は相当部数を減らしたと言われてます。
また野田政権時には、韓国の東亜日報に慰安婦問題に関し「野田首相は韓国に謝罪しろ」と書いてこれまた大騒ぎになりました。
若宮氏は韓国から良心的日本人として厚遇されることになります。それは日本から見れば売国との批判も意味します。
また社費を使って愛人とビジネスクラスで中国出張し高級ホテルに宿泊したとの醜聞も聞かれました。
さらに自著の出版パーティーをなぜか中国外交団体に開いてもらい、中国に渡航してます。
さすがにこれについて他紙は、
「独裁国家の政府機関に自らの言論活動をお祝いされるのは本来あり得ない。」と批判しています。
朝日新聞退社後は韓国を拠点として、日本の保守批判を展開し、韓国の大学で教鞭も取ることになります。
日本国内は朝日新聞が、韓国側からは若宮氏が安倍政権叩きを展開していく事になります。
また彼は在日韓国人を「我が同胞」と呼んで韓国人の情に訴えたりしています。
彼は、大好きな韓国から北京に移動して最後を迎えた事は幸せだった事でしょう。
ジャーナリストである以上、亡くなっても生前の言動は生き続け、中韓は日本との歴史戦で武器として利用します。
よって彼の反日的言動を批判しました。
ただ、彼自身については、ご冥福をお祈りする。

今日の朝日新聞天声人語は、三菱自動車の燃費改ざん問題を批判しています。
「車に問題があっても内密に修理する。信頼を失ってもグループ会社に救われる。
会社の中身、体質は変わっていない。
驚くのは25年も渡って「不正」が行われて事だ。競争相手に負けない燃費の数字を作ることが何より優先された。」
僕は朝日新聞自身の事を書いてるのかと我が目を疑ってしまいました。
慰安婦問題の強制連行、挺身隊との誤報を20年以上に渡って報じ続け、やっと謝罪すると思いきや「訂正」のみ。
またその時社内改革を約束しながら、その体質は変わっていない。
競争相手に負けない為に、押し紙で販売数を維持し、公正取引委員会から注意勧告を受けてしまう。
まさに天声人語が三菱を批判した事そのままではないか。
天声人語が聞いて呆れてしまいます。
最後に偉そうにこうコラムは結んでいます。
「消費者の視線にたえられない。」
そりゃ、お前の事だろう。
と突っ込んでしまいました。

話は変わります。
三菱の軽自動車の燃費問題で、三菱から供給されて販売した日産も大変です。
そんな日産ですが、韓国で販売したSUVがNOx基準超過で販売中止、強制リコール、課徴金処分などの制裁を韓国政府が科すようだ、と韓国紙が連日報じてます。
なぜか、日本ではあまり報じられてません。また日産からも公式声明が出されていないようです。
なぜなのか気になります。
ディーゼル16車種が調査され、BMW、ランドローバーが基準以内、日産が10倍以上、それ以外は3-9倍で、日産が悪質だと評価されたようです。
調査した日本車は日産のみです。
このSUVはヨーロッパで主として販売されてるようです。
韓国の調査結果が正しければ、この問題がヨーロッパに飛び火するかもしれません。
しかし日本のメディアはあまり報じていません。
何かあるのかな・・・。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

CD、DVD制作を承ります。



テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 天声人語 韓国 慰安婦 朝日新聞 安倍総理 反日 若宮啓文 三菱自動車

朝鮮戦争時の韓国軍の実態。

昨日このブログで、日韓合意における「少女像撤去」について、朴槿恵大統領が「撤去、移転するとは言ってない。」とここに来て合意内容を無視するような発言をしたと述べました。
日本政府の今後の発言に注目すると言いましたが、早速昨夜のテレビで萩生田光一官房副長官が少女像撤去は、慰安婦問題をめぐる日韓両政府の合意に事実上含まれる、と改めて主張したと今日の朝鮮日報が伝えています。
萩生田氏はBSフジ「プライムニュース」で、10億円拠出と少女像移転はどちらを優先すべきか、との問いに。
「10億円拠出する事と、少女像移転はパッケージだ」と答えました。
僕としては、萩生田氏が「撤去」でなく「移転」と後退するような発言した事に失望しました。
早速、韓国の外交部当局者は萩生田氏の発言について、
「合意内容は恣意的な解釈の対象ではない。」と反発したと、朝鮮日報が報じました。
また今日のハンギョレ新聞は、萩生田氏の発言について、
「日本外務省はこの日、夜遅くまで、韓国メディアに対し『萩生田副官房長官の発言が誤って伝えられてる」として、外交的波紋を最小限に抑えようと必死だった。」と報じました。
この日本外務省の発言は「合意内容に少女像撤去、移転は含まれない」と言ったに等しい事になります。
ハンギョレ新聞の記事が本当なのか、外務省は何も公表していないので分かりませんが。
仮に記事が正しいとしたら、官邸と外務省に亀裂が生じてる恐れがあります。
外務省は最初から、少女像はそのままで韓国に10億円拠出するつもりかもしれません。
韓国が喜びそうなことばかり考えてる外務省です。
今までの罪状から考えて、あり得ない事ではありません。
悔しいけど、ハンギョレ新聞の記事は正しいかもしれません。

トランプ氏が大統領になりそうです。
僕はこのブログで「トランプが大統領になる日」などのタイトルで、何度か述べてきました。
しかし正直ここまで来るとは本音では思っていませんでした。
トランプ氏は残りの獲得議員数が50%を割っても、共和党員の過半数に届いてしまいます。
「私は勝った。私に言わせれば(指名争いは)もう終わった。」トランプ氏がそう言うのも頷けます。
民主党はヒラリーで決まりでしょう。
トランプVSヒラリー、トランプが勝つかもしれません。残念ながら、ヒラリーは米国民から嫌われているんですよね。
さあー、皆さんどうしましょう?。

トランプ氏は、日韓にもっと金を出せ、嫌なら同盟破棄だと言ってますが、この発言は日本より韓国の方が大々的に、また毎日報じてます。
韓国に比べたら、割と日本は冷静な報道が目立ちます。
産経新聞系WEBにアメリカの韓国観が紹介されていました。
無法国家北朝鮮と韓国の争いに、アメリカが巻き込まれるのは勘弁してくれと考える米国人が多いそうです。
朝鮮戦争で「自分達の戦争」を米国に押し付けて敵前逃亡した韓国軍のイメージが、当時を知る人の間で浸透してる事情があるようだ、と記事は報じてます。
トランプ氏は「凶暴な指導者を阻止するために2万6千人の米軍人が配備されてる。これによって我々は何を得られるのか、金を無駄にしてるだけだ。」そう主張してます。
朝鮮戦争で国連軍を率いたマシュー・リッジウエイ将軍の自著「The Korean War」でありのままの韓国軍の姿を描いているそうです。
「韓国軍の態度だけが私の悩みだった。進撃する中国軍は次々と韓国軍を敗走させ、そのたびに韓国軍は高価な装備(米軍が供与)を放棄した。」
「退却する韓国軍が放棄した装備は、完全装備の数個師団を十分装備出来た。」
武器を放り出して敗走するのは、韓国軍の常だったそうです。
リッジウエイ氏によれば当時の李承晩大統領について
「李大統領の第一の課題は、彼の軍隊に十分な統率力を確立することだった。」
しかし李大統領は戦争勃発時に民衆や軍を置き去りにして韓国南部へ逃走してしまいます。そんな指導者に倣ったのか、韓国軍の敗走癖は治らなかったようです。
逃げる上司と逃げる部下、まさにセウォル号事件そのままです。
まあとにかく韓国軍はすぐ逃げるので、中国軍は国連軍のうち韓国軍のみ狙い撃ちにして進撃し、韓国軍が敗走すれば、中国軍はそこからなだれ込み国連軍に甚大な被害をもたらしたとして、他国からひんしゅくを買ったようです。
こんな戦いが3年続き、ようやく北朝鮮と国連軍の間で停戦協定が結ばれようとした時、李承晩は反乱を起こします。
停戦条件に捕虜交換がありました。
李承晩は捕虜である北朝鮮兵士を釈放し野に放ってしまいます。
これで捕虜交換は無くなり停戦協定もなくなります。
李承晩は反日、反共でした。つまり朝鮮半島全土が韓国の物になるまで戦争を望んだのです。
結局国連軍はあきれ果てて
「そんなに戦争したければ、あなた達で勝手にやってくれ。」と朝鮮半島から撤退します。
結果米国だけが残りました。
2913年韓国紙、中央日報は
「李承晩は韓国の単独行動でいくらでも停戦体制を崩す事が出来るという点を世界にしました。」
記事は李承晩の外交力を肯定的に評価してます。
しかし常に韓国が正しいと言うこの見立ては、韓国以外では通用しません。

トランプ氏じゃなくても、米国では現在でも韓国軍への不安は浸透しています。
そして多くの米国民が、「本当の朝鮮戦争」を知ってます。上官と部下が揃って逃げる韓国軍の実態を。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。




テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : トランプ 韓国 慰安婦 朝鮮戦争 萩生田光一 プライムニュース

朴大統領「少女像撤去は約束してない。」やっぱり・・

昨日、オーストラリアのターンブル首相が、日独仏が受注を争った次期潜水艦の共同開発相手にフランス企業を選定したと発表しました。
約4兆円以上の案件だったそうです。
政府は防衛装備移転三原則を制定し、武器輸出禁止政策を転換。戦後初めての本格的な軍事技術移転に乗り出しました。
今回の潜水艦はその最初の位置付けでしたが、フランスに決まってしまいました。
世界最高峰である日本の技術が移転された潜水艦そうりゅう型)が、豪州に配備されることを恐れた中国が圧力をかけた、とも報じられてます。
中国は今回の豪州の決定を歓迎すると発表しました。
「中国の外交的勝利だ。」と述べてます。
豪州のターンブル首相の息子は中国系の政府系シンクタンクに所属した元中国共産党幹部の娘と結婚しており、豪州の歴代の政権の中でも一番親中的だと言われてます。
元々この案件は政府主導で進められてきました。
海上自衛隊の幹部は
「もともと官邸が押し込んできた話だった。機密情報が中国に漏れる懸念があった。」そう言って胸をなで下したそうです。
僕もそう思います。
潜水艦は軍事兵器の中でも一番機密情報が集積されたものです。
新幹線を中国に輸出することにJR東海は反対してましたが、結局中国に輸出され、新幹線技術が漏れて、今中国は中国製の新幹線として輸出しようとしてます。
潜水艦が新幹線の二の舞になるのではと僕は危惧していました。
日本の潜水艦はすでに運用されて実績がありますが、仏の潜水艦はこれから豪州と共同開発するようです。
本当に出来るか未知数ですが、まあ頑張ってくださいと言う事です。

聯合ニュースが、朴大統領が昨日メディアとの懇談会で、ソウルの日本大使館前の少女像撤去問題について、昨年の日韓合意で「全く言及されなかった」と述べたと報じてます。
これを聞いた日本国民はやっぱり韓国は信用できないと思った事でしょう。
いつもの事です。
朴槿恵さんの今の立場を考えると、選挙で敗北し支持率も落ちて、すでにレームダック化してると言われてます。
しかし国際的な約束事は守らなければいけません。
韓国政府は日韓合意
「日本政府は公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念してる事を感知し、可能な対応について関連団体と協議して、適切に解決されるよう努力する。」
と明確に約束してます。
しかし韓国は撤去、移転は約束してないと言い出しました。
はじめから分かっていた事です。
今後韓国は、少女像はそのままで、日本からの10億円の拠出を求めてきます。
今後日本政府の発言に注目が集まります。
そして朴大統領は懇談でこう続けたようです。
「(撤去を議論するのは)被害者(元慰安婦)の為にならない。(約束)は全く事実ではない。」
年末の「日韓合意」騒動は一体何だったのか、
結局韓国に振り回されただけではないでしょうか。
僕はこう言いたいと思います。
「だから、韓国には関わるなと言ったのに。」


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

CD DVD制作を承ります。またポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。




テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朴大統領 潜水艦 そうりゅう型 日韓合意 少女像

朝日新聞と民進党が消える日。

ネットニュースで昨日から、朝日新聞が公正取引委員会から注意を受けていたことが分かりました。
新聞社としてはタブーと言われた「押し紙問題」です。
新聞社が実売数以上の新聞を販売店に押し付ける違法行為です。
以前このブログで、この押し紙については取り上げました。
新聞業界ではほとんどこの押し紙はやってると言われてます。
ただ、読売、産経は対策を取ってきて随分改善したと言われてきましたが、朝日新聞は「慰安婦報道」で部数を減らし続け、押し紙を止めるにやめられなかったようです。
改善されない朝日新聞に業を煮やした公取がついに動き出したと言う事でしょう。
たまたま今日の「真相深入り、虎の門ニュース」を見ていたら、百田尚樹氏、加藤清隆氏もこの記事を取り上げていました。
朝日新聞の公称販売数がこれまで780万部?、慰安婦報道で失った部数、そこに押し紙の数を考えると、販売実数は480万部くらいではと、加藤氏は述べてました。
朝日新聞は日本一のクオリティーペーパーだと自称し、広告料はトップクラスです。
広告主は780万部としての広告料を払っていたのに、実売480万部だったら朝日新聞は不当に広告料を取っていたことになります。
明らかな詐欺罪です。
残念なことは、脛に傷持つ新聞社またその傘下のメディアが報じない事です。
ジャーナリズムが聞いて呆れます。
ここで百田氏加藤氏が言及しなかった、もっと重要な事を述べます。
第三種郵便認可です。
新聞の一面の上の方の余白に「第三種郵便認可」と書いてあります。
日本郵便によると、認可条件はいくつかあるのですが、朝日新聞が認可違反に抵触しそうなのが、「一回の発行部数に占める実倍数は8割以上であること。」押し紙を考えると、これに抵触すると思います。
第三種郵便の認可が取り消されるとどうなるのでしょう。
公職選挙法では、第三種郵便認可を得ていないと、選挙運動の期間中や投票日当日にも選挙に関する報道、論評が掲載できなくなります。
公取は朝日新聞を徹底的に調べるべきです。
最後に余談を一言。
百田氏が怒っていました。
TBS「あさチャン」で本屋大賞を取り上げ、歴代の受賞者を紹介した時になぜか、2011年、2012年、2014年と2013年だけ飛ばされていたそうです。2013年は百田氏の「海賊と呼ばれた男」が受賞したそうです。
百田氏は「俺の名前を出すのがイヤだったのだろう。」と憤慨していました。
TBSらしさに僕は笑ってしまいました。
百田さん笑ってスミマセン。

産経新聞とFNNの世論調査結果が今日発表されました。
内閣支持率は49.4%で盤石ですが、民進党の支持率は7.3%まで落ち込みました。
支持率UPを目指し新党を結成しましたが、結果がこれです。
このまま行くと社民党のよういなってしまいます。
ちなみに社民党はこの夏の参院選で議席を失うと、政党要件を失います。事実上、日本社会党からの歴史が終わるとこになります。
民進党は参議院選への政権公約も公募すると言い出しました。
新党結成のセレモニーにはシールズを呼んだり、北海道補選では共産党と手を結んだり、民進党は何でもありのカオス状態にあります。
これが世論調査の結果につながったと思います。
今日の産経新聞に民進党のこれまでの指導者の発言が載っていました。
岡田克也氏、平成15年5月、読売新聞
「日本を防衛する米軍が攻撃された場合、日本に対する攻撃と見なし、日本が反撃する余地を残す事は十分に合理性がある。」
野田佳彦氏、著書「民主の敵」
「いざと言う時集団的自衛権の行使に相当することもやらざる負えない。集団的自衛権を認めたうえで、歯止めをかける手段を講じるべき。」
前原誠司氏、27年衆議院平和安全法制特別委員会
「私は、集団的自衛権を認めると言う立場ですが、それはやはり朝鮮半島有事です。」
などなど、これ以外の方も安全保障に関し言及していました。
しかし今の民進党は、安全保障関連法案反対を安倍政権への対立軸に掲げ、共産党と手を結ぶと言う愚挙に及びました。
まるで旧社会党のような先祖返り路線が、根本的に間違っていると産経の記事は述べてます。
僕が思うに、もう一つ民進党が嫌われる理由があります。
朝日新聞と民進党の共通点はともにエリート意識があまりにも強いことです。
このエリート意識が鼻に付きます。
だから一般庶民とかけ離れた、インターネットで公募などと言う馬鹿な事をするのだと思います。
民進党を応援している朝日新聞共々、国民から見捨てられつつあります。
朝日新聞と一緒に早く消えてほしいものです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。




tag : 朝日新聞 民進党 押し紙 百田尚樹 真相深入り、虎の門ニュース

反日勢力に取り込まれる国連特別報告者。

先日もブログで書きましたが、日本における「表現の自由」の現状を調査した国連のデービット・ケイ特別報道官が報道の自由、教科書検定などに懸念を示した事に、政府から「政府の説明が十分に反映されていない点が多々あると感じる。」などの反応が出ています。
以上今日の産経新聞からです。
特別報道官はこれまでも、クマラスワミ報告書で「慰安婦強制連行と性奴隷」で日本非難、また「日本の女子高生の13%が援助交際してる。」など日本非難を続けているのは周知の事実です。
その流れの中での、今回のケイ氏の現地調査です。
彼が先日行った記者会見(外国人特派員協会)で、彼は「教科書検定で慰安婦問題が削除されたのは政府の圧力」「総務大臣が放送法の政治的公正要請は政府のメディアに対する圧力」「放送法は無くせ。」とまるで左派勢力の主張そのまま、まるで彼らの代弁者のような発言を展開しました。
では彼は日本で誰と会って調査したのでしょうか?
ケイ氏は今月12~19日に日本に滞在し、調査時間の半分を省庁、残りを非政府組織(NGO)関係者やジャーナリストらとの面談に当てました。
省庁の面談では、局長や審議官レベルが対応しました。NGOやジャーナリストとの面談はケイ氏側が直接調整したので、面会者は明らかになっていません。左派系のジャーナリストばかりに面会したと言われていす。
ケイ氏によると、NGOやジャーナリストから「多くが有力な政治家から間接的な圧力によって仕事から外され、沈黙を強いられてる。」と匿名をいい事に言いたい放題発言したようです。
まるで中国の報道規制のように、日本政府から圧力をかけられていると言いたげです。
左派メディアは自分たちが「表現、言論の自由」を理由に偏向報道してる事については沈黙し触れません。
ケイ氏は放送法に関して「総務大臣との面談を希望したが、面談出来なかった。」とまるで高市総務大臣が逃げ回ったかのような表現で、またメディアもそう報じました。この件に関し高市氏が反論してます。
「ケイ氏から指定された日時は参院決算委員会で物理的に会えない。代わりに副大臣が対応し『今大臣は答弁していて対応できないので代わりに承ります』とテレビ中継をケイ氏に見せて説明した。なのに私が逃げ回ってるとのケイ氏の発言は理解できない。」と大臣は憤慨してます。
さらに大臣は「ケーブルテレビが普及してる米国とは違い、日本は貴重な電波を使って放送してる。」と日本の場合公共電波に鑑み放送法がある、と説明したかったと述べてます。
国連人権理事会、女性差別撤廃委員会でも同じですが、反日NGO、日弁連などの反日弁護士、日本の反日メディアがロビー活動に邁進しており、それに何も対策を取らなかた外務省、日本政府の怠慢がこんな状況を生んでしまっています。
日本は、ケイ氏が19日に発表した見解を分析し、問題点を国連側に申し入れるそうです。
日本政府は、ケイ氏の特別報道官の任を解くよう、強硬に主張すべきです。
第二の慰安婦問題のようになる前に。

沖縄タイムスもケイ氏の記者会見を報じてます。
こちらは日本政府と違って彼の発表した見解を歓迎してます。
「沖縄のメディアに対する日本政府の圧力は重大な問題だ。国連への報告書に盛り込む。」
「辺野古での抗議行動に対する警察や海保の関与について、個人的にも調査して日本政府に懸念を伝える。」
どれだけケイ氏に左派系のロビー活動が浸透してるか、この言葉が物語っています。
沖縄2紙がどれだけ偏向してるか、また自分たちが伝えたくない報道は編集権を理由に報道しない、読者はこの偏向報道に毎日さらされている現実に、彼はどれだけ知っているのか疑問です。
さらに沖縄タイムスは、ヘイトスピーチ法案の記事を紹介します。
法案は「本邦外出身者への不当な差別的言動を許さない。」とされてます。
沖縄タイムスはこれが問題だと主張してます。
これでは米軍人も保護対象になってしまう。
つまり、基地周辺での反米、反基地活動で米軍人に対する誹謗中傷発言、攻撃が出来なくなってしまう。だから問題だと言ってます。
気が狂ってるとしか思えません。
また「沖縄の人々は『本邦外出身者』でない為、保護されない。」と言ってます。わざわざなぜこんな事を言うのか意味不明です。
沖縄の人々も日本人なのは当たり前です。
彼らの意図するところは、琉球は日本の植民地、琉球人は日本人から差別、搾取されてる。
日本から独立しなければいけない。
翁長沖縄県知事は国連人権理事会で、沖縄は日本から自己決定権を奪われ、搾取されてると訴えました。
日本と沖縄の分断。
まさに中国の思う壺です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : デービット・ケイ 高市総務大臣 慰安婦 中国 反日 沖縄タイムス 国連人権理事会 特別報告者

韓国人の民度。

慰安婦の二人が熊本県で起きた震災に対し、計12万6600円を寄付した事が分かりました。
韓国各紙は美談として大々的に報じています。
韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)によると、二人はソウルの日本大使館前で開かれた水曜集会(中身は反日抗議集会)で、参加者に募金を呼びかけたと報じてます。(二人の元慰安婦挺対協お抱えの広告塔です。)
挺対協は「二人の提案を受け、義援金を日本に送る」と話したと、韓国各紙は報じてます。
また同じように韓国紙は、韓国市民団体「克日運動市民連合」の理事長が約10万円を熊本の被災者に寄付した、日本領事館側は感謝の意を示したと、聯合ニュースが伝えました。
寄付したのは、独島(竹島)を日本右翼から守る為活動を続けてき黄理事長だと報じてます。
この二つの団体はわざわざメディアを呼んで、写真を撮らせて報じさせてます。
僕には、挺対協克日運動市民連合がこう言ってるように聞こえます。
「日本が困ってるときは人道的立場から助けてやる。韓国人は情に厚い民族だからだ。一方日本人は、『竹島は日本領』だとか『慰安婦は強制連行されたものではない』とか植民地支配した加害者意識を忘れ、韓国人の神経を逆なでする事ばかりしいてる。世界の皆さん、そんな中でも我々情に厚い韓国人は、義援金を日本に送るのです。」
韓国人に散々騙されてきた日本人として、僕は素直に彼らの言動を受け取れません。
それとも、僕の性格がひねくれてるのでしょうか。
もしそうなら、毎日毎日韓国からの反日報道に触れているからです。
韓国と関わっていくと、徐々に精神に異常をきたしていくのかも。
健康な精神を保つなら、韓国とは関わらない方いいと言う事かもしれません。

ここで韓国に関わって疲れ切ってる日本人を紹介します。
韓国の「ドタキャン社会」に嫌気。(黒田勝弘氏)
韓国に関わるなと言いながら、また韓国ネタです。
スミマセン。
先日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムが載ってました。
先日日本でも、早稲田大学のサークルが居酒屋に予約を入れドタキャンし、居酒屋の人が「食材が無駄になった。大損だ。」とネットにのせて問題になりました。
しかし韓国ではこの「ドタキャン」は日常茶飯事だそうです。
韓国内ではこの「ドタキャン」で損失が年間8千億円以上に上る程社会問題化し、メディア、関連団体が改善を訴えているようですが、効果は無いようです。
黒田氏によると、田舎に行くバスの予約窓口では満席なのに、実際に乗ると空席が目立ったり、航空便も同じだと述べてます。
韓国人が予約を守らないのは〝ジコチュウ″体質のせいだそうです。
お客は「お店とともに」と言う姿勢、感覚は無く、客が身勝手だから従業員もつっけんどんな対応を取ると氏述べてます。
客同士もお互い配慮が無く、みんな敵同士の様だと述べてます。
問題は彼らがこの「ドタキャン」を海外の観光地でも行うため、海外では非難の対象になってしまっているようです。
国内で「ドタキャン」や、客同士、また店員と客の殴り合いをやろうが勝手ですが、海外でやられたらたまったものではないです。
本当にはた迷惑な国民です。
黒田氏の言葉から、韓国生活は精神的につらそうな印象を受けます。
黒田氏にはご同情申し上げます。
僕も韓国ネタ2題は疲れました。

                                     
クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。




テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 挺対協 克日運動市民連合 黒田勝弘

北朝鮮 金正恩が張成沢を処刑した真相

みのもんたが始めたばかりのツイッターが炎上したそうです。
熊本震災に関し「自衛隊きちんとして欲しいね。」と呟いたところ
「自衛隊は必死にやってる。」「自衛隊は不眠不休でやってる。」「あんたが言うな。」等々。
TBSの報道番組の「Nスタ」では生放送中にレポーターに
「見世物じゃない。車(中継車?)邪魔だ。どけろ。」と被災者から怒声を浴びせかけられました。
昨日の中谷元防衛相の記者会見で、共同通信、東京新聞など左派系のメディアからの執拗な追及に「全力でやってますよ。」と普段温厚な中谷氏は強く反論しました。
左派系メディアは、米軍のオスプレイ投入に疑問と、執拗に追及し、果ては被災者支援に全力を挙げる自衛隊の能力までケチをつけ始めて、とうとう大臣は我慢ならなくなったようです。
幹部自衛官は「自衛隊の支援が被災者に貢献してるのは明らかだ。彼らが何を言いたいのか分からない。」と呆れたそうです。
被災者の方々が、自衛隊や米軍に感謝してる事は、このブログでも被災者の声を交えて述べました。
みのもんたをはじめ、彼ら左派系メディアは自衛隊が国民から感謝されるのが、イヤでイヤで堪らないようです。
メディアのヘリは、取材の為被災地をオスプレイより大きな爆音を響かせて飛び回り、また中継車は我が物顔で走り回り、挙句の果てには、ガソリン購入の為の順番待ちの車列に割り込み給油です。
自衛隊員が倒壊した建物に耳をあて、生存者の声を聴こうとしてる頭上で、共同通信の取材ヘリが爆音をたてて左旋回?しています。
自衛隊や米軍のオスプレイを批判する前に、「人命救助活動を妨害するな馬鹿者」と言いたくなります。

北朝鮮の指導者金正恩が、自分の叔父で後見人である張成沢を処刑し、世界を驚かせたのは2013年12月の事です。
今日の産経新聞にその真相が載っていました。
記事は結構長いので要約しますが、うまく要約できるか・・・。
当初張成沢金正恩に次ぐナンバー2として権勢をふるっていたようです。
彼は中国からの信頼が厚く、2012年8月には50人を超える代表団を率いて訪中します。目的は。中国からの緊急借款と投資拡大を中国に頼に込む為だったそうです。
迎えた中国は彼を厚遇し「釣魚台国賓館」を宿泊に提供しました。それは金日成、金正日と同格を意味します。
彼は胡錦濤国家主席と一時間あまり通訳のみで会談しました。
彼は「場合によっては核を放棄する事も出来る。」とまるで北朝鮮の指導者であるかのような発言をしました。
さらに、金正恩に代えて長男の金正男を擁立する可能性にも言及します。(以前僕は彼と中国が金正男擁立を画策して、彼は処刑されたのではと、このブログで推測しました。)
この会談内容は、中国共産党最高指導部の周永康から北朝鮮に漏れます。金正恩が相当激高した事は想像に難くないです。
さらに張成沢は、良質の石炭を中国に輸出し巨利を生んできた軍傘下の54部の事業を行政部の管轄下に移し、自分の管轄下に置きます。
金正恩が自由に使える54部、秘書室の資金が大幅に削られた事に気付いた金正恩は激怒し、自分の叔父である張成沢を排除する事を決めます。
まず張成沢の右腕とされる人物2人を逮捕し、拷問し、「張成沢の罪状」を白状させます。
右腕2人の処刑には張成沢も立ち会わせ、機関銃で乱射される光景に彼は気を失ったと伝えられました。
その後張成沢は特別軍事裁判にかけられ死刑を宣告されます。処刑は彼に数百発の機関銃弾を浴びせ、遺体は無惨にも粉々にされます。さらに火炎放射器で焼き尽くされました。
「地球上から痕跡をなくせ。」との金正恩の指示に基づく処置だそうです。
この後金正恩は多くの側近を粛清しまくります。
金正恩は自分へのクーデター、暗殺を恐れるあまり、少しでも嫌疑を感じたら殺しまくっているのでしょう。
もはや常軌を逸してます。
朝鮮半島の平和的安定、統一は無理ではないでしょか?
北朝鮮の体制崩壊は金正恩の死を意味します。
それは散々側近を処刑してきた金正恩自身が痛いほど分かっていると思います。
金正恩の一か八かの暴発に備える時です。

                                        
クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。



テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : TBS Nスタ 金正恩 みのもんた 共同通信 張成沢

国産戦闘機 心神が「零戦が舞った空」を飛行した

今朝喜ばしいニュースが入ってきました。
今朝8時45分、ステルス先進技術実証機ATD-X心神」が愛知県の青い空を舞いました。
素人ながら、離陸後の急上昇した機体を見ていて、失速しないかハラハラしました。
無事初飛行成功しました。
愛知県・小牧基地を飛び立った心神は、30分後岐阜県の航空自衛隊・岐阜基地に無事着陸しました。
ネットではこの離陸画像が投稿されています。
零戦の脅威にさらされた連合国から敗戦後、日本は航空機産業・研究・教育も禁止され工場も解体されます。ようやく主権回復してもすでにジェット戦闘機の技術開発から相当遅れをとってしまっていました。
しかし三菱からは、国産戦闘機開発の情熱は失われていませんでした。
F-2戦闘機は、エンジン以外国産戦闘機として開発が進みますが、その戦闘能力に驚いたアメリカから横やりが入り、日米共同開発になってしまいました。(一説には日米貿易摩擦も関係してるとも言われてます。)
心神F-2と違いエンジンもIHI(旧石川島播磨)が担当し国産です。
零戦が生まれたこの地で、心神が初飛行したことは胸を打ちます。
産経新聞、野口裕之記者によると、
「戦闘機を国産にすれば、開発費5000億~1兆円超、一方防衛省では最低でも4兆円の新規事業誕生+8.3億円の経済波及効果+24万人の雇用を生み出すと言われてる。」そうです。
宇都宮隆史参議員は
「戦闘機開発は国家の体制を守る礎の一つになる。我が国が独自の技術をしっかりと確保して、初めて達成する。」
以前三菱の社長は
「国産戦闘機を作らなければ、三菱の存在意義は無い。」と言う様な事を言っていたと記憶してます。
心神が生まれた愛知県の三菱の倉庫には、「レストアされたある物が保管されている」と、誰かが言っていたと記憶しています。都市伝説みたいですが、僕は零戦だと思っています。戦後零戦は解体廃棄、また連合国に接収されたと言われています。しかし三菱がすべて連合軍に差し出したのでしょうか?。まあ僕の想像です。
もしかしたら、倉庫の中からピッカピカの零戦が心神の初飛行を見守っていたかもしれません。
そんな中、三菱自動車は何をやっているんだと、叫びたくなります。
トラックのタイヤ脱落、リコール隠し、今回は燃費改ざん、しかも当初軽自動車と言われていましたが、今朝の産経新聞には軽自動車以外に「4車種にも改ざんの疑い」との記事が踊りました。
韓国紙はここぞとばかり、この「燃費改ざん」を報じています。
韓国の自動産業は、黎明期に三菱から技術援助を受けている癖にと反論したくなりますが・・・、悔しいですけど三菱が悪い。
三菱自動車には零戦を開発した技術者のDNAが受け継がれていないのでしょうか?
せっかくの「心神の初飛行成功」に水を差す事になってしまいました。

朝日新聞WEBに、ハフポストの記事が載っていました。
「UFOの極秘ファイルを開示する」
ヒラリー・クリントンが選挙公約したと言う記事です。
記事はCNNジェイク・タッパー氏とヒラリーの選挙事務長ジョン・ポデスタ氏のやり取りでヒラリーは、
「UFOの政府極秘ファイルを調査し、機密扱いを解除して、国民に公開する。」ようだと述べてます。
歴代の大統領が誰も足を踏み入れなかった領域に、踏み込むようだ、またエリア51の機密公開にも記事は触れています。
夫のビル・クリントン氏の「宇宙人がやって来ても、私は驚かない。」との発言に関し質問されたヒラリー氏は、地元紙に「もうやって来ているかもしれませんね。はっきりと知ってるわけではありませんが。」と答えています。
米国人のジュークなのか、本気でUFO情報開示を選挙公約に考えているのか、僕には分かりません。
不思議なのは、米国人は宇宙人の存在を言い出す大統領候補者に票を入れるのでしょうか、またその人物に核のボタンを預けるのでしょうか。
米国人の事がよく分かりません。
ただ共和党のテッド・クルーズ大統領候補は、敬虔なキリスト教徒で進化論を否定してる事はよく知られてます。
本気で「人間は神によって創造された」と信じているようです。一説には米国民の55%がそう思っていると調査結果があります。
まあそう考えれば、宇宙人を信じる大統領がいてもおかしくはないのかもしれません。
僕は地球に人間が生まれた以上、どこかの惑星に生物が存在するのは間違いないと思います。
ただ知的生命体が惑星間を移動して、他の生命体と出会うのはどうでしょう?
何百光年をどうやって移動するのか理解できません。
SFでは、ワープとか時空の歪とかパラレルワールド、または多次元からやってくる。果ては霊界が別宇宙だとか、枚挙にいとまがありません。
最後に、
僕がこの記事を取り上げた本意は、UFOや地球外生物、云々ではありません。
この記事を朝日新聞が載せた事に興味があります。
最近そうとう部数を減らしていると言われている朝日新聞です。
起死回生で今までの左翼、反日路線から、「東スポ」路線に変更(偏向)するのもいいでしょう。
朝日新聞の一面に「UFOが電柱から充電中」との記事と、その写真が載る日はもうすぐかもしれません。
その方が今より、日本の国益には貢献します。
  
                                       
クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。



テーマ : 時事ネタ
ジャンル : ニュース

tag : ヒラリー F-2 ステルス 先進技術実証機 ATD-X 心神 三菱 IHI 三菱自動車

震災での自衛隊の活躍を無視するメディア。

くろねこさんからコメントいただきました。
くろねこさん、ありがとうございます。
コメント紹介します。
正定宣教師殺害事件について。
こんにちは、毎日記事を読んでいます。もちろんクリックも。今日はお願いがあります。YouTubeで偶然に「正定宣教師殺害事件」にかこつけて中国が反日プロパガンダを行っているそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=23ZTl9SG8Ls
是非拡散お願いいたします。ありがとうごじます。」

僕は「正定宣教師殺害事件」を知りませんでした。
動画を確認したところ、日本軍が慰安婦を差し出せと宣教師に詰め寄り、それを拒否した宣教師たちを虐殺したと言う事件だそうです。もちろんこれは中国やオランダなどの主張です。
中国の思惑はバチカンを巻き込み宗教問題として、世界規模で日本を貶める思惑があるようです。
すでに中国は「南京大虐殺30万人」「日本は韓国人だけでなく、中国慰安婦20万人も強制連行し虐殺した。」と主張してます。それにリンクさせる「正定宣教師殺害事件」でしょうか?。
先ほども述べましたが、僕はこれを知らなかったのでまだ全体像を把握していません。
皆さんにも、この件を調べていただけたらと思います。

米軍のオスプレイによる支援を朝日新聞などが批判したと以前のブログで述べました。
「政治利用」「パフォーマンス」などと断じています。
今日の産経新聞は、これらのマスコミ批判に対し、被災者から怒りの声が上がってると報じています。
共同通信の配信記事
「日米同盟PR、オスプレイの安全性に対する根強い懸念の払拭につなげたいとの思惑が透けて見える。」
この記事に対し、
熊本県の団体職員の方は
「今日の新聞を見て本当に腹が立った。我々被災者が怒っていると言う事を知ってもらいたい。自分たちこそ『露骨な政治的パフォーマンス』をしてるのではないか」
オスプレイは主力輸送ヘリCH46に対し、速度が2倍、積載量は3倍です。人命最優先で考えればオスプレイ投入は当たり前です。
朝日新聞などのメディアは、人命より自分たちのイデオロギーが重要だと言う事です。

子供たちが「かっこいい車が来たよ」と歓声を上げました。
西原村に自衛隊が到着した時です。
産経新聞の記事から、
「全力でお米を炊きます。皆さん、待っててください。」
坂本曹長が声を掛け、早速お米を炊きおにぎりを作り始めました。
被災者の方は、
「2日ぶりの温かいご飯です。自衛隊の方が来てくれて本当にありがたい」と感謝して、おにぎりをほおばったそうです。
西原村教育委員会の南利孝文係長は「自衛隊が来てくれたおかげで、ようやく避難所として機能できるようになった。」と言ったそうです。
震災後テレビは毎日震災報道に明け暮れてますが、被災者からの「自衛隊感謝」の報道は行われていないようです。
自衛隊が市民から感謝されると、何か不都合な事でもあるのでしょうか?。
最後に、テレビ、新聞などのメディアが報じないので、ネットで流れている子供達から自衛隊員への感謝の手紙を紹介します。
「自衛隊のみなさんへ、いつもご飯やおみそしるを作ってくださってありがとうございます。おふろの湯もあたたかくて、とてもきみちいです。とてもやさしく、かっこいいとわたしはおもいます。夜おそくまではたらいているみなさんをわたしはそんけいします。これからもがんばってください。」
「がんばり賞。みなさんは、わたしたちみんなのためにおふろやご飯をがんばって作ってくれたのでここにがんばり賞します。平成二十八年四月十九日 西原村の子どもたち これをかいただいひょう。」
この子達の声に心動かされず、報道もしないメディアに平和を語る資格があるのでしょうか?。

                                           
クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

ポジフィルムから印刷用デジタル変換致します。CD、DVD制作も承ります。




テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 中国 朝日新聞 慰安婦 正定宣教師殺害事件 オスプレイ

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-