FC2ブログ

安倍総理のシャングリラ対話での講演

今日の産経新聞で、中静特別記者の寄稿で、「全然分からない、でも戦争は嫌」と言う日本テレビの女性へのインタビューを紹介し、
集団的自衛権についての理解が進んでいないと氏は書いてます。
これは東京新聞、朝日新聞、毎日新聞が毎日「戦争だ。」「戦争になるぞ。」「軍国主義者の安倍が戦争を起こそうとしてるぞ。」
毎日こんなキャンペーをはられたら先の女性のような感想になるのも分かります。
氏は作家の百田さんのシンポジュームでの講演を紹介してます。
「戦争を起こしたくないのは皆同じだ。ただ侵略されても何も抵抗しないと言う国と、自衛のために目いっぱい戦う国では、どちらが戦争抑止になるか、どちらの主張がより説得力があるかと言うことです。」
また氏は富澤氏が学会誌「防衛学研究会」の中で寄稿した「集団的自衛権と安全保障」を紹介してます。抜粋します。
日本の二世帯住宅を例にとれば、一階に兄貴(米国)二階に自分(日本)が住んでるとします。
泥棒に備え、自分は玄関に鍵をかけます(個別的自衛権)。もし泥棒が入ってきたら一階の兄貴が木刀持って助けに来てくれる(集団的自衛権)。
しかし一階に泥棒が入っても自分は弱いから助けにいかない(日本からの集団的自衛権は行使しない。)
また町内会で全員がやる夜警(集団安全保障)について。
「夜警は関係ない。その上危険だから参加しない。お金があるので、みなさんの夜食を用意します。」
富澤氏はこれではいずれ日本は村八分になってしまう。
兄弟で「ともに守り合う姿を見せることが戦争を起こさせないといえる。集団的自衛権の本質であると言えます。」と言ってます。
百田さんの講演と同じことです。
ただ本当に兄弟が力を合わせるかどうか試そうとする無法者(中国)もいる。隙を見せないことが大事です。
この事を具体的に安倍総理は昨夜シンガポールで開幕したシャングリラ対話に出席し講演しました。
「国家は法に基づいて主張する。」「力や威圧を用いない。」「紛争解決には平和的収拾を徹底すべし。」この3原則を示し「当たり前のことで、人間社会の基本だ。」と訴え中国を批判しました。
ASEANでの連帯を訴えました。
これまでの消極的平和主義だった日本が、今回の安倍総理の中国批判は激烈と言えます。

安倍総理は講演後の質疑に応じました。
これを報じた朝日新聞産経新聞とは報じ方が違っています。
まず朝日新聞は安倍総理の講演に中国が怒っているとして。
「中国軍人が、先の戦争で何百人もの中国人、韓国人、アジア人、が日本兵により殺された。その魂にどんな姿勢を示すのか。首相の靖国参拝にからめて質問しました。
安倍総理は、日本は大戦への痛切な反省の上に立って平和を作ってきた。と答えた。」
さらに中国側の安倍総理批判を報じ続けます。朝日は中国の新聞かと錯覚します。
一方産経新聞です。同じ場面です。
「出席者の中国人男性が靖国参拝について、先の大戦で日本軍に中国人は殺された。その魂にどう説明するのかとの質問に、安倍総理は靖国参拝について、国のために戦った方に手を合わせる、冥福を祈るのは世界共通のリーダーの姿勢だ。と語り、会場は拍手に包まれました。」
みなさんこの違いどうでしょうか?

この日本には憲法改正、集団的自衛権などで、「戦争だ、戦争だ」と叫び続ける人もいます。
漫画家やくみつる氏もその一人です。
「戦争がしたい人はかってにやればいい。わたしは中国が来ても戦わない。ひたすら謝り続ける。中国の属国になっても構わない。戦って中国人を殺すよりましだ。」
悲しいかな、有事になったらこんヤツでも一応日本人です。自衛隊は守ることになります。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ
(2014/04/11)
別冊宝島編集部

商品詳細を見る


PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。自主制作CDサポートします。

スポンサーサイト




テーマ : 国防・軍事
ジャンル : ニュース

tag : 朝日新聞 集団的自衛権 産経新聞 シャングリラ対話 やくみつる

日朝協議 拉致再調査で合意

日朝協議で拉致問題が動き出しました。
昨日安倍総理が発表しました。
今日各紙は一面に載せてます。
当初スエ―デンのストックホルムで行われた日朝協議会をメディアは、物別れに終わったかの様な報道だったと思います。
ところがふたを開けてみたら、一面スクープ級の記事です。
政府側の情報管理が徹底していたのか、メディアの情報収集能力の劣化かどうなんでしょう。
まあこれで拉致問題が一歩前進するなら歓迎すべき事です。
安倍総理拉致問題に関わるのは、父親である安倍晋太郎外務大臣の秘書に遡ります。
当時有本さんは失踪した娘が北朝鮮に拉致されたのではとの情報から、当時北朝鮮の労働党と友党関係にあった社会党土井たか子党首に面会を求めます。
しかし土井は居留守を使い「なぜあんな連中を入れたのよ。」と秘書を叱責する声を夫妻は聞いてしまいます。
途方に暮れた有本夫妻は当時外務大臣だった安倍晋太郎氏に伝手を頼って面会します。
話を聞いてくれた外務大臣は当時秘書だった安倍総理に、夫妻を外務省に連れて行くよう指示します。
これが安倍総理拉致問題に取り組むきっかけになります。
当時朝日を筆頭に評論家、コメンテーター、大学教授など北朝鮮シンパから、拉致は日本の公安の捏造だとのキャンペーが行われ、産経新聞が報じるまで、多くの時間を無駄に浪費することになります。
ある意味北朝鮮も、安倍総理の拉致に対する本気度は理解してるはずです。
今回安倍政権下での解決を望んでいると思います。
現在北朝鮮は、中国に近いとされた張成沢を粛清してから中国との関係は冷え込んでいると言われています。
このタイミングで日朝が接近すれば、東アジアでの中国の孤立は一層まるかもしれないと、産経新聞が述べてます。
今回の再調査での発表はもうひとつ評価すべき事があります。
拉致問題だけでなく、日本人遺骨収集にも言及し、包括的な調査をすると、昨日の平壌放送が報じた事です。
終戦後満州大陸で武装解除した日本兵や多くの非戦闘員の婦女子などを、ソビエト兵は拉致しシベリアの強制労働に従事させます。特に婦女子はソビエト兵から暴行を受け続け精神に異常をきたした人も相当数いたそうです。
疲弊し衰弱した日本人をソビエトは北朝鮮に売り飛ばします。
北朝鮮に連行された日本人は過酷な労働の中ほとんど亡くなっていきます。
亡くなられた方々の遺骨がまだ相当数北朝鮮の大地に眠ってます。
安倍総理はその御遺骨を日本に返してもらうため、今回の協議の中に入れることに成功しました。

北朝鮮に拉致された方々の帰国と、北朝鮮の大地に眠っている日本人の御遺骨ともども、是非日本に帰国していただきたいと願うばかりです。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

ぼくらの祖国ぼくらの祖国
(2011/12/28)
青山 繁晴

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 北朝鮮 拉致問題 社会党 土井たか子 安倍総理

維新分党で自民は連立組み替えを。

今日の報道は、維新の分党で持ちきりです。
石原慎太郎さんが自主憲法制定の旗は降ろせないとして、橋下徹さんと別れることを選びました。
私はこの考え方はすっきりしていて、国民に分かりやすく歓迎すべき事だと思います。
自主憲法制定がいいか悪いか色々考え方があると思いますが。
ちなみに私は自主憲法は賛成です。
まずあの分かりにくい日本語を、誰が読んでも意思統一出来る、美しい日本語で書くべきだと思うからです。
(他にも自衛隊の法解釈、安全保障問題などの矛盾を解消する為。)
今朝、政治評論家の伊藤氏が
「石原さんが維新を離れた事で、橋下さんは内心ほっとしたのでは。」と言ってました。
橋下さんが石原さんを追い出したかったかの様な発言です。
これは違うと思います。橋下さんは最後まで石原さんの慰留をしていたようです。
報道では昨日の会談は当初、石原さんは園田議員を同席させる予定でした。しかし橋下さんは石原さん一人だけで来るよう要請し、石原さんの慰留の可能性を探りました。
橋下さんの慰留工作を察知した石原さんに近い議員達は、日の丸が描かれた寄せ書きを石原さんに託し、行動を共にすることを誓約し、維新との分党を迫りました。
結果分党が決まりました。
橋下さんは
「憲法改正も自主憲法制定も変わらない。」と再三に渡り石原さんを説得してきましたが叶いませんでした。
結いの党は大喜びだそうです。
自民は石原新党、みんな、を巻き込み集団的自衛権、さらなる憲法論議も活発化させ、東アジアの安全保障について活発に議論すべきです。
公明党をどうするかって?
「邦人輸送中の米輸送艦の防護」について昨日の公明党議員、遠山氏の質問
「邦人が乗っていなければ(日本国民の安全が)履されるとは言い難い」
朝鮮半島有事で外国人が乗った船が日本へ非難しようとしても、自衛隊は日本人が乗っていなければ、見捨てろと言ってるようなものです。
平和の党と自負する公明党とは思えない発言です。
安倍総理
「日本人が乗ってるから守る、日本人が乗っていないから守らない。これは非現実的だ。」
公明党より安倍さんの方が人道的です。

自民は維新の分党を契機に公明党とは別れた方がいいです。
連立組み替えを望みます。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。


テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 安倍総理 集団的自衛権 維新 結い 石原慎太郎 橋下徹 連立

BSフジ「プライムニュース」韓国人の特質

昨日はサッカー中継とBSフジの「プライムニュース」を交互に見てしまいました。
テーマは「旅客船事故に見る韓国の政治、文化、社会」です。
出演者は京都大学の小倉氏と例の厚化粧おばさん東海大学の金慶珠です。
金の言ってることは、反論が多く、その内容も良く分からないので、小倉氏の発言を抜粋します。
旅客船事故に関し、朴大統領が涙を流し国民に謝罪した事に関し、小倉氏は
「誇らしい韓国人と誇らしくない韓国人を切り離すのが目的。」
涙を流した朴大統領は誇らしい韓国人と言う事なのでしょうか?
結果この記者会見後、支持率は2~3%UPしたようです。
事故で生き残った教師が自殺したことに関し氏は
「自殺した教師は高く評価される。自殺しなければ韓国では生きていけない。」
金がこの発言に反論していましたが、中身が無い発言なので無視します。
私はこの発言は正しいと思います。韓国では親日派は生きていけません。そう考えれば、引率した生徒がほとんど死んだのにお前は良く生きていけるな。と非難されるのは目に見えてます。
また氏は海洋警察を解体することで、朴大統領は自分への責任を回避し、最終的な原因を曖昧のまま幕引きを図っていると述べてます。
この件でも金は反論しましたが、意味が無いので無視します。
氏の発言は続きます。
「道徳的(日本の情緒的な意味)は法を超越します。政権が代わればまた道徳的とし法を変え、前政権を裁きます。王朝の交替です。」
これは私も今までずっと言ってきたことです。韓国では法より国民感情が優先し、事後法も勝手に制定し過去の事例を裁きます。
今回の事故でも船長を良く調べもしないうちから、殺人罪を適応するとしてます。
日本では考えられません。
朴大統領は船長以下厳罰で対処する事で、国民感情の鎮静を計ろうとしています。つまりスケープゴートです。
氏は韓国の法についてこうも言ってます。
「韓国は自分達を法治国家であると言ってるが、道徳(情緒)と法が対立すると道徳が優先する。」
金はこれについてまた反論します。
「司法と立法に言い変えると、立法が優先する。」
金の言ってる事は同じす。わざわざ言いかえることもないと思います。
金は情緒と言う言葉が気に食わないようです。近代国家であるとの自負から立法と言い換えたのでしょう。
万事彼女の議論はこんな感じです。
氏は日本にも注文を付けてます。
「日本人の右派は韓国人化してます。歴史認識は違って当たり前です。それを一致させようとするから衝突する。韓国が(慰安婦問題で)言ってる事も一里ある。」
要は日本人は韓国人の特質を理解して、譲歩して付き合えと言う事です。
私はこの氏の発言はすべて否定します。
まず右派という言葉の使い方が氏は分かっていない。反韓国を訴えているのは右翼だというのは間違いであり、戦後教育の弊害です。
なぜ日本人の中に反韓の人が増えたのか、それはインターネットの普及です。
それまで朝日新聞などのメディアは韓国の反日の現状を伝えていませんでした。その反面日本の韓国などへの戦争犯罪については熱心に報じています。氏もこの洗礼を受けた一人です。
北朝鮮による日本人の拉致もメディアは知っていながら、報じませんでした。当時ネットはありませんでした。
やっと産経新聞が報じましたが、その後最後まで朝日新聞は、北朝鮮を朝鮮民主主義人民共和国と国名表示してました。
いかに朝日新聞が北朝鮮にシンパシーを持っていたか分かります。
インターネットが普及するとこれが一変します。メディアが隠していたことがネット上にあふれる事になります。
韓国の理不尽な、そして法の乱用などを知る日本人が増えた。これが現実です。
氏の歴史認識の違いを理解すれば、韓国と上手く付き合えると言ってますが、これも間違いです。
氏のような消極外交、言わなくても相手は分かってくれる、これが海外での韓国によるロビー活動、慰安婦像の乱立に結びつきます。
歴史認識の違いを認めると言う事ではなく、韓国の歴史認識の間違いを正す事、またそれを積極的に広報することが重要です。

SF作家であり韓国に詳しい豊田有常さんは
「韓国人とはエイリアンと思って付き合え。」と言ってます。
つまり日本人とは理解し合えないと言う事です。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ
(2014/04/11)
別冊宝島編集部

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。


テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 反日 朴大統領 プライムニュース 韓国人の特質 インターネット

日本が中露首脳会談で、中国に学ぶこと。

ミサイルを搭載した中国軍機が、東シナ海で自衛隊機に異常接近した件で、小野寺防衛相は
「常軌を逸しいた近接行動であり、危険な行為だ。」と批判しました。
中国側は相変わらず
「日本側が中国防空識別圏に侵入した、重大な国際法違反だ。」と日本側を非難しました。
中国側の言う国際法の意味がよく分かりません。
以前米軍機に異常接近を繰り返していた中国軍機に対し米国は、中国に何度も抗議していましたが改善せず、ついに2001年米中両軍の接触事故が起こってしました。中国軍機は墜落し、米軍機は海南島に緊急直陸しました。
今回の自衛隊機への異常接近も、今後接触事故に発展するかもしれません。
そんな中、南シナ海でベトナム船に中国船が体当たりし、ベトナム船を沈没させてしまいました。
中国の軍事力を背景にした領土、領海の拡張主義は大変危険な状況だと理解すべきです。
集団的自衛権反対などの神学論争を止めて、現実の中国の脅威に対し、日米と東アジア諸国との連携を議論すべきです。
今日の産経新聞で、北海道大学の木村氏の寄稿文が載ってたので、紹介します。
ロシアプーチンの訪中の意味は、この時期開催された「アジア信頼醸成措置会議(CICA)」の開催を、対米、対日牽制のデモンストレーションであると氏は述べてます。
発表された上海宣言です。
「主権、独立、領土保全の尊重、内政不干渉など国際関係の基本原則を厳守すべき。」
中国は南シナ海、東シナ海、チベット、ウイグルでの蛮行を棚に上げこの宣言を表明してます。
また中国は「アジアの問題はアジア諸国で解決する。」と米国を牽制しました。
ロシアもウクライナ問題を抱えながら、それらの問題が無かったかのような振る舞いです。
両国とも自分達の行動、領土領海の拡張は正義だと主張しており、先の上海宣言とは矛盾しないと主張するでしょう。
まさに時代遅れの帝国主義です。
日本のメディアも、安倍総理が危険なナショナリストだとか右翼だとか非難する前に、中露の行動が如何に危険か分析すべきです。
ただ今回の中露首脳会で、もしかしたら中国に感謝しなければならないかもしれません。
氏は「中国は今回、図らずも日本に対し経済上の協力をしてくれることになった。」と言ってます。
ロシアは天然ガスを、現在欧州向けには千立方メートル当たり平均380ドルで販売してます。
中国はそれを350ドルまで値下げする事に成功しました。
今後日本もロシアとはこの350ドル近辺での交渉になると思われます。
日露での交渉だったら交渉ベタの日本です。380ドルで手を打っていたと思われます。
原発が停止し燃料の輸入に頼る日本にとって、これは吉報になるかもしれません。

今後日本外交は、中国の様な自己主張、粘り腰を発揮することを学ばねばなりません。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ
(2014/04/11)
別冊宝島編集部

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

テーマ : 中国のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 中国 安倍総理 集団的自衛権 防空識別圏 アジア信頼醸成措置会議 天然ガス

朝日新聞的ゴジラ映画評。

昨日の朝日新聞で米国版ゴジラが大ヒットしてると書いてました。
この夏日本でも公開されると。
私もこの映画楽しみにしてます。
前回の米国版ゴジラは公開ぎりぎりまでゴジラの姿を公表せず、話題を煽りに煽って公開したら例のトカゲ姿です。
あまりにも酷すぎると日本からクレームの嵐だったように記憶してます。
そのせいかどううか分かりませんが、アメリカでも興行的に失敗します。
今夏日本公開予定のゴジラは、元祖ゴジラに近く期待できると思いますが。
まあ見てみないと分かりませんが。
昨日の朝日新聞はそのゴジラを取り上げてます。
しかしあの朝日です。すんなり映画評をするとは思えません。
読んでみると、やっぱゴジラを出汁にして、反原発の主張を展開してます。
初代ゴジラに主演した宝田明氏のコメント
「戦争を知る世代として、今のきな臭さ、戦争の悲惨さを描いたゴジラに共感できたあの国はどこに行ったのか。」
安倍政権、集団的自衛権が戦争への道だと、宝田氏に言わせてます。
初代ゴジラを監督した本多猪四郎氏のコメントも紹介してます。
「民衆が戦争といった暴力に会った時、いかに徹底的に苛められるか、片鱗だけでも出せれば。」(出典元不明)
と生前、こう記したと報じてます。
また文芸評論家の加藤典洋氏はゴジラを「戦死者の亡霊」としてます。加藤氏は早大を退職するまで、ゴジラを戦争史の授業で取り上げてきました。
加藤氏は最近の学生を保守的になったと感じてると警鐘を鳴らしてます。
しかし私は今までの日本がヘンテコだっただけで、ようやくここにきて少しまともになったと思ってます。
この前も書きましたが、エジプト出身のフィフィさんの言葉を紹介します。
「愛国左派がいない日本は、外国から見たらへんだよ。日本をぶち壊すのが左派だと思ってる。」

今日の産経新聞の産経抄は朝日新聞のこの記事について書いてます。
映画評論家の樋口尚文氏のコメントを紹介してます。
元祖ゴジラは、反戦や反核をテーマにした映画では無かった。
8年も軍隊生活を送った本多監督から直接聞いた話だそうです。
「監督が作りたかったのは戦後の暗い気分をアナーキーに壊しまくってくれる、和製キングコングの様な大怪獣でした。」(グッドモーニング、ゴジラ 国書刊行会)
なんでもかんでも、反戦反原発に結びつけなくてもよかろうに。
そう産経抄は結んでます。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ自衛隊・新世代兵器PERFECTBOOK 2035年兵器カタログ
(2014/04/11)
別冊宝島編集部

商品詳細を見る


PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。



テーマ : 自国批判ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 朝日新聞 ゴジラ 原発 反原発 反戦 産経新聞 本多猪四郎 本多監督

慰安婦、「性奴隷」を発案した日本人。

今日のサンデーモーニングで、大飯原発3,4号基の再稼働を認めないとする判決について取り上げていました。
関口宏の御用聞きコメンテーターは、この判決に皆好意的なコメントを出してます。
まあ想像通りです。
今日本国内のすべての原発が停止してるととも付け加えて報じてます。
原発が無くても問題ないと言いたいのでしょう。
原発が停止してる今。電気料金は家庭で2割、企業向けの動力電源は3割もUPしてます。
発電の9割が火力に依存しており輸入燃料は年3.6兆円も増えてます。
このまま輸入燃料に頼っていると、輸入元から足元を見られさらなる燃料の値上げを要求されます。
これ以上電気代UPが続けば、中小企業は大打撃です。
また関口は、以前あれほど温暖化CO2削減を訴えていたのに、今は何も言いません。どうなってるんでしょう。
また隣国、韓国、中国の原発推進についても無視してます。
ダチョウが頭を砂の中に隠すように、見たくないものは無視するそういう事なのでしょう。
福井地裁の判決は「ゼロリスク」でないと」再稼働は認めないと言ってます。
これでは、車も飛行機も乗れません。
管直人元首相はツィッターで「勝った、勝った、勝った、」と喝さいしました。
地裁の判決文は大地震を想定し
「それを超える地震が来ないという確たる根拠はない」
これは現在の地震に対する科学的安全対策を根本から否定しました。
科学的分析に司法が介入出来るか、また専門家でない裁判官が判断できるか私は疑問です。
原発の安全対策を巡る裁判は、四国電力の伊方原発に対する判決がよく知られています。
「安全対策はあくまでも行政の専門的知見にもとずく審査が尊重され、司法は行政判断に不合理なものがあるかどうかを審査するとされる。」
そう産経新聞は報じてます。
今回の司法判断は、裁判長のイデオロギーが色濃く反映されたものでしょう。

バージニア州のフェアファックス郡で30日に慰安婦像の除幕式が行われます。
このまま行くとアメリカでは雨後の筍のように、各地に慰安婦像が建っていきます。
日本政府は韓国を刺激したくないとして、水面下での対応に徹してますが、もう限界でしょう。
安倍政権内に慰安婦像対策室を設置し、積極的広報活動を世界に向けて発信しないと、性奴隷20万人が事実として固定します。
今日の産経新聞で、慰安婦問題で韓国側と一緒になって火をつけ回っていた日本人について書いてます。
フリージャーナリスト舘雅子さんの証言を紹介してます。河野談話発表の前年に行われた「ソウルでの女性会議」での事です。
会議を主催したのは韓国反日団体(挺体協)とアジア女性神学教育院、日本からは日本軍慰安婦問題ネットワークなどが参加しました。
また社会党清水澄子、弁護士福島瑞穂、朝日新聞記者松井やより(12年昭和天皇を有罪とした女性国際戦犯法廷の共同代表)らも参加しました。
この会議に参加した舘氏は会場で迷いある部屋をのぞくと、5人のチマ・チョゴリを着た元慰安婦達が、活動家の日本人や韓国人の言葉をオウム返しに繰り返していました。
「(元慰安婦に)シナリオ通りに言わせるは大変なのよね。」日本からの参加者がこう話すのを聞いてしまいました。
会議では台湾代表が
「私たちは、日本の兵隊さんから可愛がられ、遠足にも一緒に行きました。だから韓国の強い姿勢とは違います。」
会場から激しいヤジが飛び、議長に詰め寄る人なので騒然となったそうです。
インドに住むタイ人が日本寄りの発言をすると
「黙りなさい。余計な事は言うな。」日本語での怒鳴り声が聞こえました。会議では慰安婦問題についてアジア連携が決まりました。
舘氏によると、余計な事は言うなと怒鳴った日本人は、日本キリスト教婦人矯風会高橋喜久江だそうす。
高橋は韓国の(挺体協)尹代表に会ったことで、慰安婦問題に関わっていきます。
高橋は尹に「従軍慰安婦」という捏造を書いた千田夏光の著作を送ります。
また社会党、日教組出身の本岡昭次は、慰安婦と日本政府の法的責任に関する国会質問を20回以上行いました。この議事録は高橋により尹に送られていました。
本岡は「日本で問題にならないなら、ジュネーブの国連人権委員会に議論を持ち込もう」とし、英語に堪能な弁護士、戸塚悦郎に相談します。
戸塚はジュネーブ国連人権委員会に対し、慰安婦問題を取り上げるよう求めました。
そこで使われたのがインパクトのある「性奴隷、Sex slaves」という造語です。
日本を貶める「性奴隷」という言葉が生まれた瞬間です。

産経新聞は、弁護士戸塚悦郎に取材を申し込んでいますが応じないそうです。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。自主制作CDサポートします。


テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 反日 サンデーモーニング 性奴隷 大飯原発 慰安婦像 戸塚悦郎

対馬で、韓国人が傍若無人

対馬に来る韓国人が、神社の絵馬に落書きしてると報じられてます。
すでに他の人が願いを書いた絵馬の上に、ハングルで落書きをするいたずらが後が絶たないようです。
「お前ら日本人は海に沈め」
「地震起きて死ね」
対馬は私たちの領土」
等々
絵馬は自分の願いを書いて奉納したもので、その上に韓国人がいたずら書きをしたとしても、撤去は難しくそのままにせざる負えないようです。
神社も頭を痛めているようです。
これは単なるいたずらではなく、犯罪として取り締まり検挙すべきです。
対馬問題は数年前、勝谷誠彦氏がTV朝日で問題提起していました。
韓国人が対馬に来て、豊富な魚介を違法に夜釣りなどで捕り、朝になると韓国に戻り売り飛ばす。
今5000円で釜山、対馬を往復できます。高級魚を売れば大儲けです。
この問題を数回特集として放送しましたが、突然打ち切られ、勝谷氏の姿がこの番組から消えました。
TV朝日のトップの判断で打ち切られたと言われてます。
韓国側の圧力があったのでしょう。
TV朝日については最近も、青山繁晴氏に番組出演を依頼しておきがら直前に一方的にキャンセルし、事前に電話出演でお願いしたいと言ってきたそうです。
どうやら一緒に番組に出演する、東海大学の金慶珠が青山さんを出すなと言ってきたようです。
金が所属するホリプロの圧力があったと思いますが、TV朝日側も青山さんより、厚化粧の金を優遇する企業体質があるのは明白です。
青山さんは電話での取材は断ったそうです。
厚化粧金の論法は、「と言うよりも・・・」「そうゆう見方もありますが、・・・」「って言うか・・・」など、必ずあいての論陣から、自分の結論に持っていこうとします。
つまり論破されそうになると論点をずらし、自分の正当性を主張します。
韓国人の特質かもしれませんが、金との議論を聞いても、彼女が何を言おうとしてるか分からないのはこの為です。
ところが青山さんは、この論点のずらしを許しません。彼女が論点をずらそうとしても、元に戻し議論します。
結果彼女は逃げ道を失います。
「青山が出るんだったら私出ない。だってあいつと議論しても噛み合わないんだもの。」
そう自分を正当化して番組スタッフや事務所に訴えたと思います。これこそ韓国人の特質です。
話を元に戻します。
対馬の経済は韓国人の観光に頼わざるおえない現実もあります。
我々本土の人間は、こういった防衛上重要な離島などの経済をどうするか、真剣に考えるべきです。
また韓国に毒されていないメディアが、対馬での韓国人の傍若無人ぶりを真剣に報じるべきです。

今日は「激論・クロスファイアー」(録画) 「週刊N新書」(LIVE)に、安保法制懇メンバーの東京大学大学院の北岡教授が出演し、集団的自衛権への質問に答えていました。
質問には真正面から答えていて、聞いていて気持ちがよかったです。
全文載せたいくらいですが、スペースの関係で抜粋します。
朝日、東京などの新聞は戦争できる国になると書いてることについて
「今でも日本は戦争が出来る国です。自衛戦争は認められてます。」
「自国だけで守れる国は、中国とアメリカくらいだ。」
安倍総理はこの集団的自衛権行使容認で、中国との緊張関係を作ってしまった、との質問には。
「それは違う。緊張は中国の軍拡に起因する。日本に関係なく中国は領海の拡大を目指す。」
N新書の田勢の質問
中国より日本のメディアが厳しい論調ですが。」と質問しました。
「それは日本のメディアが間違ってるからです。」
一言でバッサリです。
田勢は、鳩が豆鉄砲をくらった様な顔をしてます。
思わず笑ってしまいました。
なぜ日本は普通の国になれないのか、それは戦後教育に行きつくのかもしれません。
今日の産経新聞で連載してる、中高生のための「国民の憲法講座」(長尾中央大学教授)を興味深く読みました。
愛国心について意味を講義してます。
日本では必ず愛国心教育に反対する意見が言われます。
1、愛国心は心の問題だ、教育で強制出来ない
2、愛国心教育を教師に強制できない。教師の思想、良心の自由に反する。
しかしこれは世界標準に反してます。
民主主義には愛国心は不可欠です。
海外では愛国心の中に、国への忠誠義務を含みます。
ホップス(近代政治学の祖)は国家は国民に安全を与える、国民は国家に忠誠義務を負う
ルソー(民主主義思想の祖)は人民の政治参加の条件として愛国心を上げてます。
国家に対する忠誠心はこのように近代国家の条件であり、また民主主義の条件でもあります。
最後に関西のTVでエジプト出身のフィフィがこんなことを言ってました。
「私たち外国人から見ると、日本は変なんだよね。右と左がぐちゃぐちゃで、愛国左派が無いのは日本くらい、日本をぶち壊そうとする左派が多い。」

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work
CD DVDプレス製作は国内格安のDiscWorkへ
CD DVDの製作国内プレス 海外プレスを承ります。
自主制作CDサポートします。

テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 中国 朝日新聞 安倍総理 集団的自衛権 対馬 絵馬 フィフィ

今日の天声人語「自作自演という墓穴」

今日の朝日新聞天声人語
「自作自演という墓穴」
朝日新聞の事を言っているのかと思いました。
中身はパソコン遠隔操作での片山被告の、真犯人を装った自作自演メールの事でした。
今日の産経新聞は「歴史戦」の中で、朝日新聞慰安婦報道について報じてます。
慰安婦問題が過熱した90年代初め、朝日新聞ソウル特派員、前川氏は韓国内で元慰安婦らに取材し、また済州島で「奴隷狩りをした。」と証言した吉田清治とも会いました。
前川氏は吉田の証言が、あいまいでつじつまが合わないので、結局記事にはしませんでした。
前川氏は、「女子挺身隊の」の名目で強制連行されたと、事実を捻じ曲げて署名記事をかいた植村隆についても首をかしげたそうです。
「勘違いしてるな」と思い、すぐ訂正するだろう。と思ったそうです。
また植村の記事
「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた、朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人がソウル市内に生存していることが分かる。」
この記事は大きな反響を呼びました。しかし彼女は「養父に連れられ中国に渡った。母に40円でキ―センに売られた。」と記者会見で述べていて、植村の捏造記事だと言う事が分かってしまいます。
朝日新聞慰安婦に関し、
「慰安所、軍関与示す資料」「防衛庁図書館に旧日本軍の通達・日誌」「部隊に設置指示」「募集含め統制・監督」「民間任せ政府見解揺らぐ」「参謀長名で、次官印も」
この他にも
「多くは朝鮮人」「8割が朝鮮人」「主として朝鮮人を挺身隊の名目で強制連行した」「人数は8万とも20万ともいわれている。」
これら事実ではありません。
まあ良くこれほどデタラメを書き飛ばしたなと感心します。
挺身隊と慰安婦は全く別物で、挺身隊と騙して連行したと言う事実はありません。
現在の調査では、慰安婦は2万~3万人で、内訳は日本人4割、朝鮮人は2割程だと言われています。
韓国の性奴隷は20万人と言う主張は、この朝日新聞の記事を根拠にしているのかもしれません。
これらの記事のおかげで、宮沢総理は訪れた韓国で、ノ・テウ大統領に謝罪し、河野談話につながります。
産経新聞が植村元記者が現在在籍する「北星学園大学」に取材を申しこみましたが回答は無いようです。
朝日新聞へ「一連の報道は今も正しいと思っているか。」との質問に
「従軍慰安婦問題は初めから全体像が判明したという正確なものではない。中略、その後の報道の中で、全体像を伝える努力を続けています。」現在進行形だそうです。
だったら経過報道があってもいいと思いますが。
今の慰安婦問題に関する客観的資料を見れば、この問題の全体像はすでに浮かび上がっています。
それをまだ分からないとし、このまま真偽不明として訂正や謝罪をしないで、逃げ切るつもりでしょう。
朝日新聞は韓国や一部の日本人と一緒になり、「従軍慰安婦、強制連行20万人」を自作自演し、結果現在墓穴を掘る事になってしまいました。
天声人語から
「他人を罪に陥れるたくらみに成功しながら、さらに証拠を偽造してダメを押そうとした、それが墓穴となってお縄になる。」


今日の朝日新聞は、集団的自衛権の各紙の社説について書いてます。
以前にも書きましたが、大雑把にいえば朝日、毎日、東京、と、産経、読売、日経との色分けになります。
朝日の記事は地方紙にも言及し、地方紙は反対が目立つとわざわざ紹介してます。
その中で沖縄タイムズの社説をこう紹介してます。
本土防衛の為に捨て石にされた沖縄線の体験を引き、「日中間で軍事衝突が起これば、沖縄が戦場になるのは目に見えている。」と警鐘をならした。
沖縄タイムズと朝日新聞のこう言った見解は理解できません。
普通逆に考えると思うのですが。
力ずくでの領海拡大をもくろむ中国を考えれば、日米同盟を強化しようとするのは自然だと思います。
集団的自衛権行使を容認し中国への抑止にすべきです。
米軍が沖縄から撤退したら、中国はベトナム、フィリピンのように、すぐ尖閣、沖縄に進出します。
中国が集団的自衛権行使に反対してるのはその為です。

朝日新聞、沖縄タイムズの言ってることは中国を喜ばすだけです。
この二紙は中国から金でも貰ってるのでしょうか?

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 河野談話 天声人語 産経新聞 集団的自衛権

米国、日本の子供への韓国人による苛め。

最近グランデール市慰安婦像がらみの記事を、幾つか書いてきました。
昨日ラジオとTVアンカーで青山繁晴さんが、サンノゼで講演をして来たことのレポートを報告されていました。
日本人への差別、また日本人の子供への苛めは、以前から報告されていましたが、さらに酷くなっているようです。
日本政府、外務省がこの問題に何も手を打って来ていない今、少しでもこれを拡散させられたらとの思いで紹介したいと思います。
当地は日系人が減り、中韓系の住民が増えて来ています。
今まで日本レストランだったのが韓国レストランに変わり、客が日本人だと分かると、無造作に皿を置いたり、わざと冷えた物を持ってきたりと、随分嫌がらせを受けるようです。
よく日本人へ持っていく料理に唾を入れたりすると、噂されてますが、これを聞くとあながちウソでは無いような気がします。
韓国人の子供たちのから、日本人の子供が受けた苛め。
「日本人は臭い」
「ドラえもんは韓国のアニメのパクリだ。」
「いきなり唾を吐きかけられた。」
「I hate Jap」と言われ殴られた。
こう言った報告がなされているようです。
日本人の子供たちは、自分が我慢すればいいと言って公になる事を拒むそうです。
韓国人の親はこれをいい事に。
「日本人への苛めは無い、被害者が一人も名乗り出てこないじゃないか。」
青山氏はこう提言してます。
「日本総領事館に相談窓口を開設する。」
「日本の子供たちに反論できる教育をする。」
韓国系はアメリカを、韓国の一部と考えているのではないでしょうか。
彼らにとって、日系人は自分達のテリトリー入ってきた移民だ。ここから出ていけと言うことでしょう。
なんともやりきれない話です。

アメリカでの日系人、子供たちへの韓国系による差別、苛めの根本は慰安婦問題であり、河野談話に行きつくます。
つい先日慰安婦捏造について産経新聞からの引用で、吉田清治、千田夏光のデタラメな著作について書きました。
その続きです。
広島大学で韓国籍の准教授が「演劇と映画」と言う科目で、「映画が真実を伝えている」と言うと、韓国映画「終わらない戦争」を200人の学生に鑑賞させました。
中身は言わずもがですが、永遠と旧日本軍の蛮行を元慰安婦と言われる老人の証言で構成されてる、反日プロパガンダ映画です。
終わると学生達の反論時間を与えず、抗議を終了したそうです。
「いつから日本の大学は韓国の政治主張の発信基地に成り下がったのか。」
講義を受けた学生はため息交じりにこう言ったそうです。
そしてこの映画を見た学生の感想です。
「日本だけがものすごい悪いように映った。」
「何の説明も無しにあの映画を流すのは乱暴だ。」
強制連行、性奴隷は真偽不明の元慰安婦と言われる老人の証言以外、客観的資料、証言はありません。
准教授は産経新聞の取材に対し
「従軍慰安婦性奴隷はあった。事実だ。私は優れたドキュメンタリー映画としてこれを学生に見てもらった。」
国立大学の准教授の言葉です。こんなやつに教授の肩書を与え、科目を受け持たせている広島大学
皆さんどう思いますか。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。


テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 河野談話 性奴隷 反日 グランデール市 広島大学 終わらない戦争

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-