FC2ブログ

ドーピング,治安,感染症,欠陥選手村のリオ五輪

ロシアのドーピング問題が連日報道されてます。
世界反ドーピング機関(WADA)がロシアは国家ぐるみでドーピングをやっている、IOCはロシアのオリンピック参加を認めるべきでない。と勧告したようですが、結局IOCは参加については各競技連盟の判断に任せる。と責任を放棄してしまいました。
WADAや欧米はIOCを非難しています。
IOCバッハ会長とプーチンの関係や、オリンピックを興業的に支えるにはロシアの参加は不可欠だとか、色々憶測を呼んでいます。
今回のIOCの決定は、「ドーピングを国家主導で行い、それがバレてもオリンピックには出場できる可能性がある。」との前例を作ってしまいました。
欧米の方が「オリンピックの終わりの始まりの日。」と述べたのはこの事を言ってるのでしょう。
そんなリオですが、治安やジカ熱、また衛生状態、など問題済みです。
選手村に入村した選手がトイレを使ったら配管が破れ、汚物が出てきて、悪臭を放ったそうです。
そんなリオ五輪ですが、僕はセイリングなど海で行う競技が一番危険だと思います。
浄化されていない排水(糞尿など)が海に流れ込み、世界で一番危険な海水だと欧米で報じられました。海水が口に入ればかなりの確率で感染症に罹ると言われてます。
また動物ばかりでなく、人間の死体も流れてくると言われてます。
地元ではこの湾を肥溜めと呼んでいるようです。
ドーピング問題だけでなく、選手を危険にさらす今回の五輪は前代未聞。
無事閉会式を迎える事が出来るのでしょうか。

東京都知事選ですが、また鳥越俊太郎氏が討論会をドタキャンしたようです。
ニコニコ生放送での討論会をドタキャンしたとネットで話題になってます。
鳥越氏はサンデー毎日の編集長時代に、タブーだった下半身問題の暴露で宇野首相を退陣に追い込みました。ある意味彼の勲章です。
しかし今回文春報道で自分の下半身問題が報じられたら、選挙妨害だと政治家のようなことを言い出して、自分自身の言葉で弁明することを避け、弁護士に丸投げしてしまいました。
また庶民の味方などと言いながら、一方では1千万以上するBMW7シリーズを乗り継でいる事もネットでは報じられています。
各紙の予想では小池氏がリードし増田氏が追う、そんな状態のようです。
鳥越氏はここに来て、失速してきているようです。
追い込まれた鳥越氏は、大島では特例で消費税を5%にすると公言しました。
やはり認知症です。
一方僕は泡沫と言われている桜井誠氏が、どのくらい得票するか興味があります。
YouTubeで彼の街頭演説を見ると、聴衆の多さに驚きました。
メディアから完全に黙殺されてる桜井氏ですが、青山繁晴さんの時と同じで、支持母体、動員なしで各演説会場にあれだけ集まるのはある意味驚きです。
昨日は有田芳生まで演説会場に現れました。(警察に連行され退去したようですが)
ただ桜井氏の当選はないです。
桜井氏は、今回の得票を足掛かりに次期国政選挙を目指しているのだと思います。
桜井氏と鳥越氏の得票が拮抗してたら面白いのですが、どうでしょう。
メディアから完全黙殺されてる桜井氏ですが、鳥越氏の得票を上回ったら、メディアも桜井氏を取り上げざる負えなくなると思います。
「違法賭博であるパチンコを廃業に追い込む。在日外国人の生活保護を打ち切る。」桜井氏の主張が放送されたら面白いのですが・・。
まあ無理ですかね。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


スポンサーサイト




テーマ : 時事ネタ
ジャンル : ニュース

tag : IOC リオ WADA ドーピング 鳥越俊太郎 桜井誠 青山繁晴

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-