FC2ブログ

韓国大法院の徴用工裁判の裁定

今日のブログは韓国の大法院が下した、新日鉄住金に対する賠償判決だけ書きます。
大方のメディアも韓国の異常性を指摘している。
ただ「お互い知恵を出して未来志向を目指そう」(朝日新聞)
「日本政府は韓国の高裁判決に口を出した。明らかな内政干渉だ」(毎日新聞記者のツイッター)
などと韓国寄りの発言をする輩が出るのは日本らしいが・・・。
この徴用工問題は僕は何度もこのブログで指摘してきた。
第二の慰安婦問題になると、
この徴用工だと自称してるのは韓国人は22万人とも言われてます。
彼らが次々に訴訟を起こして来たら、慰安婦問題どころではなくなる。
韓国司法だけでなく韓国は国としての機能も停止してしまうだろう。
そう言う意味でも韓国はパンドラの箱を開けてしまった。
文大統領が未だにこの件について沈黙してる。
この判決を支持していた文だが、実際反日裁定が起こっていしまい事の重大さに気が付いたのだろう。
韓国の反日感情と言うモンスターに司法・文大統領がお墨付きを与えてしまった。
12月にも次の三菱重工を訴えた訴訟の判決が下る。
今回日本企業が敗訴したのを見ても、三菱が敗訴するのは間違いないと思う。
今後韓国側は国内の新日鉄住金の資産を凍結するかもしれないが、そんなに韓国内に資産は無いようです。
今回の韓国側勝訴を受けて代理人弁護士は「新日鉄住金は外国に相当資産がある。今後そこで訴訟を起こし強制執行して財産を差し押さえる」と息巻いてるようです。
報道によると新日鉄側は「社員の韓国出張の自粛、韓国との商取引は現金さらに前金で受け取る」との内部通達を行ったようです。
売掛で商売したら韓国司法が差し押さえるかもしれないと言う危惧からだと思う。
当然です。
韓国企業にとったらこれは大変なことです。
そもそもキャッシュフローがあまりない韓国企業です。
現金でしかも前金で支払なければ納品しないと、他の日本企業も言い出したら、事実上韓国企業の死を意味すると思う。
日本から精密部品や工作機械の納品が止まれば韓国企業はつぶれます。
そもそも今回新日鉄を訴えた自称元徴用工は徴用ではなく、募集で自ら応募した事が分かっている。
また日韓基本条約・日韓請求権条約で国家・個人のお互いの請求権を放棄するとして、日本側が5億ドル(韓国の国家予算の2倍)を支払い日韓が国交を正常化した。
さらに言えば徴用工が働いていた当時韓国は存在していなかった。
当然韓国の法律、憲法、大法院なども存在していない。
つまり国家が無かった時期の事を現在の反日法で裁いてしまう。
まさに世界では非常識と言われる事後法で、何も疑問を持たず裁定してしまう韓国高裁の裁判官、
この馬鹿さ加減には呆れるばかり
「こんな非常識な韓国には非常識で対抗すべき」との声も出ています。
日本が韓国に残してきた個人の財産だけでも4兆円以上(今日の産経新聞より)ある。
しかし日本側は先の条約の精神を尊重して、実際には請求する事は無いと思うが・・・。
日本政府は国際司法裁判所に提訴すると言ってます。
韓国側が応じることは無いので裁判が開かれる事は無い。
しかし日本側は国際司法裁判所へ提訴すべきです。
それも竹島の領有権をセットで
そして韓国側が裁判に同意しないのであれば、先に述べた日本からの部品供給を停止すべきだ。
トランプがよくやる「経済制裁」です。

これまで韓国は日本叩きに躍起となってきた
靖国参拝
教科書問題
これらは日本への内政干渉
慰安婦問題
最近では旭日旗を戦犯旗と批判して、海上自衛隊艦船の旭日旗を下せと上から目線で命令してきた。
先日にはNHK紅白に内定した韓国のガキタレ、原爆少年団じゃなかった何とか少年団が原爆Tシャツを着て、ツイッターに「歴史を忘れた民族に未来は無い」との反日定型文を載せて日本では炎上
そして今回の徴用工問題
これらを見ればいかに日本が貶められてきたか、親韓国派の日本人もよく考えるべきだ。
ちなみに何とか少年団はテレ朝のミュージックステーションに出演すると噂されてる。
出演させたらテレ朝に抗議のツイートを送ろうと思う。

堀潤がワイドなショーに出演
こいつは本当にどうしようもない
「日本企業は賠償金を払いたいと思ってる。人権を軽視した企業と思われたら世界で商売出来ない。それを安倍さんが必死になって支払いを止めている。」
こんな持論を展開したが他の出演者は同意していない。
こいつはネットテレビ・アベマプライムでも同様の事を述べて、出演していた有本香女史から論破されていた。
この問題は「人権問題」ではなく、先にも述べたように韓国司法が異常なのが問題。
これを世界に発信するべきだ。
その為にも国際司法裁判所に竹島とセットで提訴すべき。
これまで日本が韓国を甘やかしてきた結果がこんなとんでもない事態を生んだ。
日本政府の責任でもある。
日本はこれまで我慢に我慢を重ねてきた。
日本国民はもう我慢する事は無い。
韓国の金づるにされるはもうまっぴら御免だ。
最悪の事態(断交)を恐れる事なく毅然と報復すべきです。
書いてて久しぶりに血圧が上がった。
危ない、薬飲まなきゃ・・・。

呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

スポンサーサイト




テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 徴用工

日本が朝鮮半島に残した水道インフラ。

昨日のTBS報道特集金平茂紀が冒頭こう述べました。
森友文書改ざんについて「公文書が改ざんされた。法治国家にとってあり得ない事だ。恥を知れ」と罵りました。
名前こそ出さなかったが、安倍総理に向けた言葉だと思う。
その後この番組は、オウム死刑囚が移送された事を報じて、死刑制度反対論を繰り広げました。
オウム事件の出発点である「坂本弁護士一家殺人事件」は、もともとTBSがオウム側に情報を流したことが出発点です。
しかし昨夜オウム犯罪に加担したTBSは、この件に関して一切触れることは無かった。
あの反日筑紫哲也でさえ「TBSは今日死んだ。」と述べたのは記憶に新しい。
そんなTBS・金平が自分たちがやった事には言及せず、安倍政権に対し「恥を知れ」とはよく言ったもんだ。
TBS・金平にこそ「恥を知れ。」と言いたい。
あまりに憤慨したので、昨日Twitterで発信してしまった。

「削除された文書には安倍総理夫人の発言もある。夫人を国会招致すべきだ。」とメディア・野党は連日叫び続けています。
しかし削除された文書には「(詐欺師である)籠池氏によると、総理夫人がこう言った。」と言う風に書いてる。
つまり総理夫人の発言を直接聞いたわけでなく。あくまでも詐欺師の籠池氏から聞いたと言うのが真実です。
こういった反日メディアの印象操作は目に余るものがある。
安倍総理から「文書改ざんの指示があった」と言う証拠がないまま、「官邸主導。つまり安倍総理の指示があったはず。」との憶測だけで、安倍総理夫妻を犯罪者扱いしてしまっている。
証拠もなく憶測・イデオロギーだけで断罪する、メディアの危険性を僕は危惧します。
まさにメディア・TBS金平が言う「法治国家にとってあり得ない。」と言う言葉は、そのままTBS・金平にこそ言える言葉ではないか。
森友問題
突き詰めれば、籠池と言う詐欺師に財務省が恫喝されて文書改ざんに至り、朝日新聞・メディアや野党が騙されて、踊らされたと言うのが実態ではないだろうか?
まあ最終的に踊らされたのは、地上波などのオールドメディアしか見ない高齢者などの国民だと言う事です。
森友文書改ざんでは自民党の和田政宗議員がYouTubeで明快に説明しています。
まだ見ていない方は是非視聴してください。
以下アドレスです。
https://www.youtube.com/watch?v=1FBhnHUw928

前回のブログでは日本が朝鮮半島につぎ込んだ巨額資金について述べました。
今日の産経新聞から、半島に残したインフラについて述べます。
まだ記事を読んでいない人の為に抜粋します。
現在、東海道・山陽新幹線を走る「のぞみ」「ひかり」は戦前、朝鮮半島の釜山から満州をつなぐ国際長距離急行列車の愛称だったそうです。
例えば釜山を朝8時出発する「のぞみ」は、翌日午後1時50分に満州の新京(現中国・長春)に到着したそうです。
食堂車や寝台車を備えた豪華編成列車でした。
19世紀末から始まった朝鮮の鉄道網建設は急ピッチで進められ、終戦までに総延長5000キロに達し、慢性的な歳入不足に悩む朝鮮の財政に貢献することになったが、巨額の建設費が重くのしかかり、巨額の公債を発行せねばならなかった。
同時に日本は京城、平壌などの都市部には路面電車を順次投入し朝鮮人の足として使われることになります。
結局日本はどこまでお人よしなのか。
ここから本題です。
当時の鉄道は蒸気機関車だったため水の確保が欠かせませんでた。
当時の朝鮮の水事情については、こんな文書が残されています。
「朝鮮の開城府は高麗朝鮮500年の都・・・人口5万、市街に井戸は乏しくかつ飲料に適するもの稀なるをもって悪疫の発生あらんか・・・」要は水があっても飲めず、疫病が蔓延していたと言う事です。
日本の水道技術は世界トップレベルで、「飲める水」が蛇口から供給できる技術は世界一だと言えます。
この技術を朝鮮半島につぎ込み、上下水道網を張り巡らせました。
戦後日韓の国交が回復すると日本は、当時の韓国の国家予算を上回る5億ドルを経済援助として韓国に供与します。
さらに日本が張り巡らせた上下水道網が老朽化したので、改修する話が持ち上がると、また日本側の援助で行われました。
日本から技術者として韓国に派遣された東京大学名誉教授・藤田賢二氏は、大田(韓国中部)光州(同南部)2都市の取水、導水、浄水施設に関わり、冷却水などを大量に使う浦項製鉄所の案件も担当しました。
しかしこうした水道施設が日本の資金・技術で出来た事実を韓国では封印されてしまっています。
光州の通水式であいさつに立った市長は「我々だけの力で水道建設が行われた事は誠に喜ばしい。」と述べ、日本に対する謝辞は一切なかったそうです。
この式典に出席した藤田氏は「苦笑いでやり過ごした。」そうです。
また藤田氏が数年前に大田で行われた水道関係の国際会議に出席した時も、市の浄水施設が日本の技術で作られたことを知る韓国人は誰もいなかったそうです。
藤田氏の後を継いだ日本人の後輩たちも、韓国の水道事業に貢献しています。
しかし記念碑も(技術者の)名前も残らない。
それでも日本は韓国の水道を支えています。
感謝もされず、挙句日本人の名前を消し去り、偉大な韓国人が成し遂げた偉業だと世界に流布している。
韓国論になると結論はいつも同じです。

だからこんな国に関わってはいけない。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 TBS 報道特集 金平茂紀

日本が韓国につぎ込んだ巨額資金

今日は東日本大震災が発生した日です。
ちょうどこのブログを書いている今、地震が発生した午後2時46分を迎えました。
あの日から7年たってしまった。
一人黙祷し、犠牲者に祈りを捧げました。

ここからブログの本題に移ります。
朝日新聞社屋から歓喜の雄たけびが聞こえてきそう。
昨夜速報で流れた「森友文書書き換えを財務省が認める方向」
今朝の産経新聞も一面で報じている。
元々2日に朝日がスクープとして報じた事が始まりであり、それが裏付けられたと言う事になりそうです。
残念。
すでに左派メディアや野党が「安倍政権の責任追及をする。内閣総辞職だ。」と息巻いています。
この問題は近畿財務局だけの問題なのか、財務省また麻生財務大臣の責任まで行くのか、今のところは分かりませんが、これをもって安倍総理の責任まで追及するのは難しいと言うのが素人の僕の見解です。
関連性は不透明だが、近畿財務局の職員が自殺している。
森友学園で籠池氏と交渉に立ち会った人物らしい。
籠池氏が「もっと、もっと、安くしろ。」と迫った役人の部下のようです。
メディアはこのやり取りの録音テープ公開し連日報じました。
この報道後この職員は体調不良で役所を休んでいたようです。
しかしメディアは「自殺者を出したのは安倍首相、麻生財務大臣の責任だ。」と言い出しています。
そしてこの報道が朝日新聞のスクープだったとしても、これまでの朝日の誤報、ねつ造記事が無かったことにはならない。
今半島情勢が目まぐるしく動き始めてる。
南北の首脳会談に続き米朝でも首脳会談が行われると報道されてます。
一見日本だけが蚊帳の外のようですが、一部報道では日本政府のシナリオ通りで、トランプが米朝首脳会談に言及したのは安倍さんのアドバイスのお陰だそうです。
半島の非核化、拉致問題の解決に向けて日米が一丸となって挑まなければならないのに「森友文書改ざん」で国会が空転すると思うと、ため息しか出ない。
拉致に無関心な左派・半島系・朝日新聞の思惑通りに展開しそうです。

そんな朝日新聞韓国紙・朝鮮日報が「素晴らしい」と手放しで褒めたたえている。
韓国で如何に朝日新聞が愛されてるが分かります。
2日の朝日新聞「森友文書改ざん」報道を受けて、朝日新聞への応援記事が朝鮮日報に載りました。
「朝日新聞が、『財務省が安倍首相の私学スキャンダルをもみ消すために公文書を偽造した疑いがある。』と報道。安倍首相の痛いところを正面から突いた。」と朝鮮日報が配信しました。
さらに朝日新聞についてこう述べています。
「知識人は朝日新聞を日本の最高の権威ある新聞に挙げる。部数では読売新聞にかなわないが、猛烈な取材力と深い報道では、朝日新聞にはかなわないと言う評価が多い。」
一体誰の評価なのか?
慰安婦に関しては「安倍首相は慰安婦を強制連行した事実はない、と発言し韓日関係を冷え込ませた。朝日新聞はそうした安倍の歴史感や外交路線を細かく批判してきた。」と安倍総理批判を展開している。

そんな韓国ではソウル市長選に出た李在明城南市長が、1日日本批判を展開しました。
「日本は強制占領時に韓国民族の固有の文化を抹殺し、経済侵奪で過酷な試練を強いた。にも関わらず日本は反省していない。・・・・侵略国家が分割占領されるのが歴史の法則だが不幸にも日本は分断されなかった。代わりに韓半島が分断され、それが戦争の原因になり再び南北民衆に途方もない苦痛を与え、韓半島の発展を妨げる状況になってる。」
日本の代わりに朝鮮が分断された。と言い出しています。
さらに彼は日本が朝鮮を占領し「経済的な略奪を行った。」と言っています。
この記事を読むと、何を馬鹿なことを言ってるんだと怒りが込み上げてくる。
朝鮮に日本がどんだけ金をつぎ込んだのか・・・
今日の産経新聞の記事を引用しようと思います。
「海峡をこえて」と言うコラムから
まず昭和40年の日韓請求権・経済協力協定によって、日韓双方の請求権を放棄してます。
これは韓国側だけでなく、日本側も「公的資産・個人が築き上げた私的財産」まですべて放棄させられています。
それをもって日本側は経済援助として、当時の韓国の国家予算を上回る5億ドルの資金供与を行っています。
そして「お互いに戦後請求権は最終的にすべて解決した。」と言う事になりました。
しかし日本側はこれだけなく、この他にも相当な金額を朝鮮につぎ込んで来ています。
日韓併合前の大韓帝国時代の財政は、国家予算が組めないほどの破たん状態でした。
そのため日本政府はそれまでの借金を棒引きにした上で、毎年の不足分を保護国時代は「立替金」、併合後は「補充金」などとして一般会計から補填し、帳尻を合わせなければならなかったそうです。
また朝鮮開発のインフラ整備の原資となった公債の多くを引く受けたのも日本の銀行です。
一体どれだけの金額を朝鮮につぎ込んできたのか。
昭和8年の「朝鮮総督府特別会計予算」を見ると歳入総額2億4千万円(現在の約4兆6千万円)のうち55%が官業、官有財産で租税収入はわずか20%ほどしかない。
租税収入が得られず日本は「補充金」として金をつぎこまざる負えなくなります。
その額昭和8年度では現価値2600億円です。
この補充金については、大正8年にはいったん中止されますが、たちまち財政が立ち行かなくなり翌年には再開され、終戦まで続いた補充金の総額は現価値8兆4千億円にも上ったそうです。
日本が終戦時に朝鮮に残してきた資産は実に17兆円にも上るとの試算もあるそうです。
その上日韓国交回復時には先ほどの経済援助を行いました。
しかし韓国からは感謝の一言も無い。
そればかりか韓国は、先のソウル市長選候補の発言ではないが、「日本は半島を植民地にして朝鮮人から経済搾取をして苦しめてきた。謝罪して賠償金を払わなければならない。」と未だに主張し続けている。
日本は今後いかなる事があっても、韓国には関わってはいけない。
再認識した次第です。

呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 産経新聞

フィギュア羽生選手、将棋藤井6段の快挙

インフルエンザになってしまった。
週末に熱があるかなと、思っていたらインフルでした。
今日のブログは縮小版と言うか、書けるとこまで書いてみます。
昨日は床に入りながら、TVを見ていました。
「羽生が負けて、羽生が勝った。」
まず午前中には、将棋のトーナメント戦で、中学生の藤井5段が羽生竜王に準決勝で勝ち、決勝に進出します。
その後すぐオリンピック中継で、フィギュアの羽生選手が優勝し金メダルを獲得しました。
そのまた直後、今度は藤井5段が決勝で勝利して、将棋界では史上最年少優勝と言う快挙を成し遂げました。
この勝利で、藤井さんは5段昇進後わずか半月で6段昇進です。
僕はこの両者の歴史手瞬間を床の中ですが目撃することが出来ました。
興奮した。
ついついTwitterで発信してしまった。
ただ将棋ですが、主催が朝日新聞と言うのが残念。
以前中学生の藤井さんが、愛読書を「百田尚樹さんの『海賊と呼ばれた男』」と発言していましたが、藤井さんを取り上げた朝日の天声人語では、愛読書に関して百田さんの著作以外を取り上げていました。
僕は天声人語が意図的に百田さんを排除したと考えています。
藤井さんの史上最年少優勝と言う快挙に「朝日新聞主催で」と言う肩書がついてしまった事が残念だ。

次は韓国人の民族性について書きます。
ネット上の記事から。
平昌オリンピック、13日に行われた女子ショートトラック500メートル決勝で、韓国選手が失格となり、それにより銅メダルを獲得したカナダ・ブタン選手に対し、韓国人が彼女に対して悪質なコメントをインターネット上で展開して大騒ぎになっています。
その数一万件以上だそうです。
彼女に対する殺人予告などやりたい放題、自国民の選手が失格になった事への不満を、ブタン選手を攻撃して発散させてるようです。
まさに常軌を逸してます。
ブタン選手はメダル授与式で泣き出してしまい、それが世界に向けて発信されてしまいます。
相手選手に対して韓国人がネット上で猛攻撃するのはこれが初めてではない。
ソチ五輪では英国選手に対して同じような攻撃を行って問題になっていまると記事は続けています。

これらの韓国人の民族的特質に対してネットニュースではこう分析しています。
韓国人の恥ずべき習性ににこんな諺があるそうです。
「カメの中のカニ」
カメの中に何匹かのカニを入れると互いに暴れまわる。そして一匹も外に出られない。
一匹が外に出ようと這い上がると、下のカニが先に這い上がろうとして引きずり落とすからです。
一人の中国人が外国の空港に降り立つと10人の中国人がやって来て、少しずつ金を出し合い店を出させる。
次の中国人がやって来ると、今度は11人の中国人が金を出す。
しかし韓国人は違う。
一人の韓国人が空港にやってくる来ると10人の韓国人が全てを剥ぎ取る。
次の韓国人が来ると、今度は11人の韓国人が同じことをする。
韓国では「いとこが土地を買えば腹が痛い」と言う諺があるそうです。
「腹が痛い」とは嫉妬すると言う意味です。
同業者が成功しそうになると足を引っ張り妨害する。
政治だけでなく日常でも、相手を騙す、侮辱する事にためらいはない。
つまり韓国人には「共生の能力が足りない」と言う事だそうです。
こんな事を書くと韓国人、韓国に対するヘイトだと言われそうですが、先のカナダ・ブタン選手に対する誹謗中傷、殺人予告などの韓国人のネットへの書き込み、またこのカニの逸話も、朝鮮日報の記事を引用したに過ぎない。
僕の個人的な見解ではありません。
韓国の有力紙・朝鮮日報の分析記事です。
韓国人の日本への意識はどう考えればいいのだろう。
韓国の反日は、経済大国日本への嫉妬を含んだ歪んだものだと言う事だろうか?
まァめんどくさい国だと言う事だけは間違いない。

朝日新聞に関しても書きたかったけど、今日はこれで終わります。
皆さんもインフルエンザには気を付けて下さい。
インフルに罹患した人間の記事でしたが、この記事を読んだからと言ってインフルはうつりません。
ご安心ください。

呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞 フィギュア羽生

日韓合意破棄を言い出した文政権

韓国は9日「日韓合意」について日本が拠出した10億円を凍結して、新たに韓国側が10億円を拠出すると公表しました。日本の10億円はすでに使っていますが、韓国がその分を補填するようです。
良く分からない。
たぶん日本の10億円を凍結することで日韓合意を骨抜きにする意図だと思いますが、やってる事が幼稚と言うか稚拙です。
韓国外相は「被害者の意思を反映していない合意では慰安婦問題は解決できない。(日本の)自発的で心のこもった謝罪を求める。」
一方で韓国側は「日本側に合意の再交渉は求めない」とも言ってる。
言ってる事が良く分からない。
韓国メディア・世論はこれを事実上の日韓合意破棄でこれから再交渉が始まると理解してるようです。
しかし日本側は「日韓合意」ですべて終わったとの立場です。
文政権は墓穴を掘っていしまったと思う。
たぶん韓国側は「最後は日本が譲歩して助けてくれる。」と言う甘えがあるだと思います。
これまで日本は韓国から言われれば譲歩してきた。それを安倍政権に期待してると言う事です。
しかし12日安倍総理はこう述べました。
「韓国側が一方的にさらなる措置を要求してる事は全く受け入れられない。」と韓国・文政権を突き放しました。
そして文大統領が求めていた、平昌オリンピックへの安倍総理の出席について、日本側は拒否しました。
当然です。
文政権は安倍総理を韓国に呼んで、冷遇しようとしてると思います。
自分が中国に行って習近平から冷遇された事を安倍さんにしようとしてる、そう思うのは考えすぎでしょうか?

今日の報道2001に金慶珠が出て「日韓合意」についてこう言い放った。
「未完の合意だ、未来形の合意だ」」開いた口が塞がらないとはこの事です。
日本大使館前の慰安婦像について彼女は「撤去するとは言っていない。努力と言っている。」
じゃ合意から一年経つが韓国は撤去する努力をしたのか?何もしていないではないか。
そればかりか釜山の日本領事館前にも慰安婦像が立ってしまった
さらに番組に出ていた、古谷経衡がこう言う趣旨の事を述べた
「一部の保守が慰安婦なんかいなかったとする、韓国に失礼な事は僕は言わない。」と歴史家・秦郁彦氏の名前を出して述べました。
僕は「強制連行・性奴隷を意味する慰安婦」はいなかったと言う立場です。
実際は売春所を民間人(日本人・朝鮮人)が経営し、それを日本軍が「衛生管理、料金等」を細かく決めて、それに合致した売春所を許可した。
そう言う事です。日本軍が関与したのはこの事で、日本軍が少女を狩り出して性奴隷にした事は無い。
強制連行・性奴隷を主張していた吉田清治は自著をデタラメと認め、それを反日プロパガンダに利用した朝日新聞も関連記事を取り消した。この事実が未だに理解されないのか、わざと検証しないのか分かりませんが、・・・。
結論は米国の公文書が記録してるように、高給を得ていた「戦時売春婦」です。
売春をせざる負えない環境だった女性達は気の毒だったと思います。
しかしそれと慰安婦問題・「日本の戦争犯罪」と断罪するのはお門違いだと言う事です。

今日のサンデーモーニングについても少し触れます。
「風をよむ」と言うコーナーでは、
「日本は米国一辺倒だが、もし米国にはしごを外されたらどうするのか」と日米同盟を批判し、そして国際協調を主張しています。
ならば米国一辺倒ではいけない、だから9条を改正し自分の国は自分たちで守ると言う、普通の国にしようと言う発言が出てこない。
サンデーモーニングの出演者達は、自分たちが言ってる事の矛盾に気が付かないのだろうか?

尖閣の接続水域に中国の潜水艦が潜航航行したと昨日の朝刊各紙が一面で報じました。
ただ朝日新聞だけは違ったようです。さすが人民日報、日本支社だけのことはある。
中国に関する批判記事は載せない。
潜水艦は潜航して接続水域を通り、公海上に出ると浮上して中国旗を掲げたそうです。
潜水艦を追尾していた自衛隊の護衛艦に対する挑発行為です。
産経新聞によると、習近平は幹部たちに対し「巡視船航行の常態化より日本による長年の実効支配を打破した。」と述べたとされます。
中国は今後巡視船の航行の常態化だけでなく軍事力を利用した威嚇を行ってくると思います。
今回の潜水艦による挑発行為もその一貫だと言う事が言えると思います。
尖閣は先人たちが守ってきた日本の領土です。
ウーマンラッシュアワーの村本のように簡単に「中国に上げちゃえば」と言う訳にはいかない。
村本と言えば、例の「沖縄は中国から日本が奪ったもの」と言う「朝まで生テレビ」での発言で批判されてますが、彼はTwitterでこう反論した。
「発言をネチネチ言ってきてるやつがいる。中略。ただ叩きたいだけのマスターベーションのお前ら・・・・ブタ野郎。」と中指を立てた写真と共に投稿しました。
僕はTwitterでも述べたのですが、10代の頃僕も村本と同じような事を言っていました。
若い時は「はしか」のように、熱病である左翼思想に感染します。
しかし30を前にして、現実が見えるようになると熱病から治癒していきます。
多くの方がそうだと思いますが、問題は年を取ってからこの熱病に感染すると厄介です。
聞くところによると村本は40前だそうです。
40前のおっさんが「自分は無知だから」と言い訳していますが、この年になると治癒するのは無理だと思います。
このまま彼は熱病にうなされるように「非武装中立、戦争するくらいなら領土は上げちゃえ。」と言い続けて、左翼に使い回さられる事になります。
左翼活動家の使い走り、村本にとったら幸せな事なのかもしれません。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 安倍総理 サンデーモーニング 日韓合意 金慶珠

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-