FC2ブログ

広島大学、韓国人によるプロパガンダ授業。

日本サッカー、コートジボワールに負けてしまいました。
逆転された2点目が入った時、日本各地から悲鳴が聞こえた気がしました。
後2戦何とか頑張ってほしいものです。
全米オープンゴルフも松山英樹選手、トップと11打差です。
後一日あります。トップ10フィニッシュを期待します。


昨日朝日新聞がなりふり構わず、「集団的自衛権行使は日本を戦争へ導くと」と狂気のごとく報じてると書きました。
今日の朝日はさらにパワーアップしてます。
一面で「後方支援、独軍55人死亡」2面でさらに「戦争だ」と結論付けてます。
そんなん中海外メディアが、東シナ海での日中の軍事衝突の危機を報じ始めてます。
日本はベトナム、フィリピン、オーストラリアとの安全保障上の枠組みを模索してます。
オーストラリアは日本に対し、潜水艦の消音技術の提供を要求してます。
大枠では私はこの取り組みは賛成します。
ただオーストラリアは政権が交代すると、親中になったりするので、この辺はどうなのかなと疑問でもあります。
まあ日本もこの辺は織り込み済みで、オーストラリアと交渉してると思いますが。

今日の産経新聞からです。
広島大学韓国籍准教授が「演劇と映画」と題した講義で、慰安婦の証言を基にした韓国のドキュメンタリー映画「終わらない戦争」を上映した件を取り上げています。
この問題は以前このブログでも紹介しました。
授業は「強制連行」を一方的に学生に示しただけでした。
広島大学韓国籍准教授によるプロパガンダ授業は、5月23日に国会でも取り上げられました。
中丸議員(日本維新の会)が
「平等性、中立性がある内容ではない」とただしたのに対し、文科省の上野政務官は
「映画を見せた後、どのように指導していくか。中略、中立性を保ちつつ何を学ばせるかが大切」とし、各大学に「必要な助言」を行う方針を示しました。
これに対し日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」は
広島大学慰安婦授業を攻撃、産経新聞の記事は、学問の自由侵略、科学者会議支部が声明」とする記事を載せました。
日本科学者会議広島支部幹事会の声明です。
「産経新聞の報道を契機とする言論への圧力を許さず、学問の自由を守ろう。中略、ナチスが意に沿わない学説を持つ大学教授をつるしあげ、言論を萎縮させた忌まわしい歴史を彷彿とさせる。」
と産経新聞をナチスになぞらえて批判しました。
広島大学
「授業の進め方に問題があった。」とし韓国籍の准教授が5月26日受講した学生に経緯を説明し、7月に質疑応答の機会を設けると学生に説明しました。
しかし授業自体は問題ないとしてます。
日本共産党、日本科学者会議広島支部の声明は理解できません。
慰安婦の証言は現在信憑性は崩れつつあります。一方的に「強制連行」を訴えるプロパガンダは問題ない。しかしそれは一方的すぎると批判すると、ナチスのようだ、言論弾圧だと喚き散らす。
まるで韓国人のようです。
国立大学である以上、税金が投入されています。
我々の税金で給料を貰ってる韓国人が、日本の若者に反日プロパガンダ授業を行ってます。
麗沢大学の八木教授は
「授業の進め方に問題はあったと認めつつ、対外的には問題は無かったとする姿勢だ。学問の自由は保障されているが、自由を享受するためには、自ずと節度と責任が伴う。」と批判してます。

広島大学には、7月に行うとしてる質疑応答を公開の場で行う事を要求します。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

呆韓論 (産経セレクト S 1)呆韓論 (産経セレクト S 1)
(2013/12/05)
室谷克実

商品詳細を見る


PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。自主制作CDサポートします。

スポンサーサイト




テーマ : 教育問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 安倍総理 反日 広島大学 韓国籍准教授 プロパガンダ

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-