FC2ブログ

中国全人代から見えてきたもの。

昨日中国の全人代に提出された2014国防予算は前年比12.2%増の約13兆5千億円です。
これでもすごい金額ですが、中国の数字はブラックボックスの中です。実際は2倍とも3倍とも言われてます。何を信じたらいいのか分かりません。
小野寺防衛相も「公表する数字と実際の数字にかなりの疑問がある」と言ってます。
報道によれば日本の防衛費は前年比2.8%増の約5兆円弱です。さらに公務員給与の復活分を除けば、実質0.8%増だそうです。
さらに中国は「国境、領海、領空の防衛管理を強化する」と表明してます。
これらの事から、中国は軍事大国で軍事優先の領土領海の拡大路線で今後東アジアの国々と衝突します。
もちろん筆頭は日本であると我々も自覚すべきです。
全人代で安倍総理に対し
「我々は戦後の国際秩序を守りぬく」
「歴史の流れを逆行させることは決して許さない」
と非難しました。
これまで日本の指導者を名指しで非難してこなかった事を考えると異例だと報道がありました。
この安倍総理を非難する言葉は、我々東アジアの国々が中国に抱いてる懸念です。自分たちの事を言ってるのかと思いました。
こんな中国という軍国主義国家は、戦後平和を守ってきた日本に対し、安倍総理が靖国を参拝しただけで、極右、軍国主義、今にもアジアに出兵するかの様に海外に積極的に広報してます。
欧米のメディアの中にはそれを信じて、安倍総理を極右、軍国主義者と報道しているところもあります。
政府は今年に入り、中韓の嘘、捏造、事実誤認については世界に向けて逐一反論する事を徹底しました。
首脳会談より日本の国益を優先させる事にしたのは当然です。

中国の本当の敵であり脅威は、環境問題、国民の賃金格差、さらにチベット、ウイグルなどの民族問題です。
これらの原因は中国共産党の政権運営にある事は明白です。
しかし中国には、これらの問題で自国民や海外からの批判を避けるために、国外に危険な国の存在が必要なのだと思います。
それに利用されたのがお人好しの日本です。この辺の反日は韓国と同じです。
中国の大気汚染PM2.5は毎日のように報道されてます。今回の全人代でも「自然からの警告だ」とし化石燃料からの転換を訴えて、原発のさらなる推進を表明してます。日本の朝日等の反原発メディアが気が狂いそうな事を言ってます。
しかし大気汚染より、国土とその地下にある水質汚染が深刻だと思います。
一度国土が有害物質に汚染されたら、浄化するのは大変です。それが国家的レベルの広大な土地を浄化する為には、天文学的な費用と時間が必要でしょう。
さらに砂漠化が進行してます。もうすぐ北京が砂漠に飲み込まれると言われています。
しかし中国共産党はそれらに対して具体的な法整備、国民への啓蒙に力を入れてるとは思えません。
SF映画のエイリアンが自分の星を食いつぶし、地球を侵略しに来る。
まるで映画の様な事が現実化しそうです。
中国国土に住めなくなったら、軍事力を使って、外に領土を拡大し漢民族をどんどん移住させる。
つまりチベット、ウイグルで行った事を日本など東アジアにすると言う事です。
その時日本はどうするのでしょう。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)
(2014/01/15)
井上 和彦、金慶珠 他

商品詳細を見る
PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。

スポンサーサイト

テーマ : 中国のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 朝日新聞 中国 安倍総理 中国全人代 環境汚染 PM2.5 軍国主義国家 チベット ウイグル

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-