テレビ朝日、「朝まで生テレビ」の弊害

テレビ朝日の「朝まで生テレビ」に、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏が出演していた。
彼は「安倍さんには戦争臭がする」と主張。
僕も安倍さんも戦争などしたくないのは当然の事。
しかし9条を守り、平和を唱え、話し合えば戦争は起きない。
確かシールズの連中も「中国の脅威と言うが、僕が行って酒を飲んで話せば、彼らも分かってくれる。」と言っていた。
僕は、こう左派系・共産党・シールズが主張する事には同意出来ない。
南シナ海、尖閣など日本の領空、領海を侵犯する中国と北朝鮮の脅威に、ただただ話し合って解決と言うだけでは国民に対し無責任ではないか。
僕は話し合いを否定するものではないが、話し合って解決できる保証が何もないなら、安全保障上の方策をセーフティーネットとして用意すべきです。
その為に障害となる、9条の改正が急務だとするのが改憲派の考え方です。
決して戦争するために憲法改正するのではない。
また村本氏はこんな事も言っていた。
「友達が知り合いの北朝鮮の人と話した時、日本は拉致問題で北朝鮮を非難するが、日本がやってきた植民地支配をどう思ってるのか」あくまでも友達から聞いたとしているが、その辺の事は良く分からない。
この考え方はよく左翼が昔から言ってきた言葉で、確か社会党時代の辻元清美がよく朝まで生テレビで主張していたと記憶しています。
そして驚いた事に彼の「植民地支配」と言う発言に、他の出演者が疑問の言葉を発しなかった事です。
白人によるアジア各国の「植民地支配」は、搾取と奴隷的労働支配です。
しかし日本が朝鮮にした事は「植民地」ではなく「併合」と半島の近代化です。
中国・清の属国だった朝鮮は、日本が来る前は未開の悲惨な国でした。(親日派の為の弁明・キムワンソプ著より)
日清戦争に勝利した日本は、清に対し朝鮮は独立国だと認めさせ、大韓帝国が誕生する。
しかし当時の朝鮮は国家破たん寸前で、当時・最大の朝鮮・政治団体が、皇帝と首相に日本との連邦制を主とする上奏文を提出した。
そして併合に反対していた伊藤博文が安重根に暗殺されたのをきっかけに、日本と朝鮮の間で「日韓併合条約」が結ばれる。
この後日本は朝鮮に対し、国民の大多数が文字の読み書きが出来なかった事を受け、各地に学校を作りハングルを教え識字率がアップした。その他インフラ、病院、帝国大学等々を作って朝鮮半島の近代化に寄与します。
朝鮮は日本の併合により人口が倍増し、平均寿命も大きく伸ばすことになる。
しかしメディアや文化人評論家からは、こう言った事実に関しての発言がない。
あたかも白人が行ったような「植民地支配」を日本も行ったと主張する。
先の村本氏の頭の中身にも「日本は西洋のような植民地支配を朝鮮半島にしたに違いない。」との間違った考え方に汚染されている。
最後にMCの田原総一朗が「国民に国を守る義務があるか?」との問いに村本氏は「戦争に行くことが無い年寄りにそんな事は言われたくない。」と発言した。
彼が戦争が起きた時どうするのか分からないが、先の大戦で日本や家族を守る為戦って命を落とし、また特攻で散華した若者たちはこの番組を見てどう思うのだろう。
「命をかけて戦ったが良かった。命を落としても満足だ」
それとも
「こんな連中の為に命をささげたのではない。」
今年も8月15日敗戦の日がやってきます。

昨日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムが載っていた。
このブログで何度も紹介した韓国・反日映画「軍艦島」を鑑賞したレポートです。
黒田氏によると韓国では夏になると反日・愛国映画が登場するそうです。
今年の話題作は戦時中に日本の炭坑で働かされたとする、強制徴用された労働者を描いた「軍艦島」です。
劣悪な環境下で虐げられた彼らが蜂起して、日本側と銃撃戦まで展開し日本人をバッタバッタと撃ち殺し脱出に成功する。
島の炭坑街には韓国人の慰安婦もいて、彼女の回想では慰安婦が大きな金網の上で火あぶりにされるシーンまで登場する。
最後の戦闘シーンでは、抵抗を組織した抗日リーダー(イケメン韓国人俳優)が火炎瓶で火だるまになった日本人責任者の首を日本刀ではね落とし「これで終わった。」と叫ぶ。
徴用工問題の反日映画と思いきや慰安婦まで登場させる、荒唐無稽・反日オールスターB級映画と言う事のようです。
軍艦島の労働は日本人、朝鮮人の区別なく平等な待遇だったと日本人労働者の証言があります。
その辺はこのブログで何度も述べてきました。
黒田氏は、1970年から夏場の反日映画を見続けてきたが近年、「愛国商業主義」で劣化が進んでると述べています。
そして今日の産経新聞によると、日韓併合時代に「強制徴用された」とする徴用工の像が12日、韓国国内で初めてソウル市と仁川市内に設置され、除幕式が行われたと報じています。
像を設置した市民団体などは今後も各地に徴用工像を設置していく、また慰安婦像も設置していくと、主張しています。
彼らは日韓合意などもう忘れてしまっているかのようです。
まぁこんな事は日韓合意を結ぶ時から分かっていたことではあります。
暑い夏、涼しい映画館で憎っくき日本人の首を日本刀で切り落とす場面を見て、いっときの清涼感と優越感に浸り満足する。
これを見ても、やっぱりこの人たちの精神構造は歪んでいる。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝まで生テレビ

朝鮮半島有事と東京新聞・望月衣塑子

テレ朝・ワイドスクランブルで「文科省が加計学園の認可の判断を保留する。」との報について、あの自称政治何とかの伊藤惇夫が偉そうにこう述べました。
「一番の被害者は(入学を希望している)学生さん達だ。」
ある事ない事ではなく、ない事ばかり垂れ流して、こうゆう結果を呼び込んだのはメディアであり、伊藤惇夫などの反安部で攻撃した連中です。
それを「安倍総理が原因で、学生たちにも迷惑を掛けてる」とテレビで垂れ流す。
またブログでも述べましたが、先日のTBS・あさチャンでは、トランプの「リアルニュース」を取り上げ「トランプのリアルニュースは不都合な真実を封印した偏った報道だ。」と批判しました。
不都合な真実を報じないで、ねつ造報道を繰り返してるのは「お前らだろ。」と画面に向かって叫んでしまいました。
森友、加永学園問題では、さしたる証拠もなく、ただただ希望・憶測・推測のみで安倍政権攻撃を繰り返している。
「お友達だから、口利きしたに違いない。金でも受け取ってくれれば、贈収賄事件で安倍の息の根を止められるのに残念だ。」
これがあいつらの本音です。
救いようがない、こいつらの精神構造を疑う。

朝鮮半島有事で、米国では株価が下がり、円を買う動きが始まり円高に振れて来てるようです。
今米国のメディアはこの問題をトップに持ってきて報じています。
北朝鮮への軍事的対応について、先日の米国の世論調査では共和党支持者で過半数が支持、民主党支持者では4割弱といった記事を読んだ記憶があります。
トランプが過激な言葉で北に応酬し、それに呼応するかのように北が過激な言葉で応酬すれば、民主党支持者の支持が過半数を超えるかもしれない、結果米国の軍事的オプションの条件が整うのではないか。
個人的意見ですが、そんな気がしてなりません。
今日の産経新聞は一面でこの問題を報じています。
トランプは「これ以上、米国にいかなる脅かしを仕掛けるべきではない。北朝鮮は炎と怒りに見舞われる。」と発言し、北朝鮮はミサイル発射について「島根、広島、高知県の上空を通過しグアム周辺30キロの海上に着弾する事になる。」とトランプを恫喝しています。
先日は広島で「原爆の日」と言う慰霊が行われましたが、その上空に核ミサイルを飛ばすと北朝鮮は宣言しました。
メディアはこの件に関して、もっと北朝鮮を非難しなければならないはずですが、安倍総理に対してのような舌鋒鋭い批判はしません。
訳分からん。
マティス米国防長官は記者団からトランプの発言について聞かれこう述べました。
「外交的な表現を理解してるとは思えない金正恩が、理解できる言葉を使って北朝鮮にメッセージを送ったと言う事。」
金正恩は馬鹿だと言ってるに等しい。
先ほども述べましたが、米国は世論によっては軍事的行動をとると思います。
朝鮮半島の危機は格段に高まってるのは事実。
しかし昨日、日本の国会では「日報」「加計」問題ばかりやってる。
そして菅官房長官の記者会見では、東京新聞の社会部記者が朝日新聞記事を引用して、「柳瀬首相秘書官が首相官邸で加計学園事務局長と面会した」とは本当か?と執拗に質問を繰り返しました。
まさに精神異常・パラノイアとしか思えない。
この望月と言う女性記者は、甲高い声で礼儀もわきまえない言動で菅さんに執拗に質問しました。
菅さんがブチ切れるのを期待しているのは、誰の目にも明らかでした。
菅さんはこの孫のような女性記者に呆れ顔でブチ切れることなく対応していました。
東京新聞も、記者に朝日の記事や週刊誌を引用して、菅官房長官に質問させる。
ジャーナリズムとしてのプライドは無いのだろうか。
とにかく望月記者が、菅さんに馬鹿な質問をすればするほど、東京新聞が地に落ちていく。
そしてこんな記者に、菅官房長官への貴重な質問時間を与えてはいけない。
他社の新聞記者は望月記者を一体どう思ってるのだろう。
コメントを聞いてみたいものです。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 朝日新聞 東京新聞

日本の国是は非核byサンデーモーニング

昭和20年8月6日午前8時15分、米軍の「エノラゲイ」がウラン型の原子爆弾を広島市に投下した。
この米国による実験。
原子爆弾が都市部また人体にどう影響を及ぼすかと言う検証が世界初に行われた。
これに続きプルトニウム型が長崎に投下され。米軍の日本の民間人を使った人体実験が完結する事になる。
慰霊碑にある「・・・過ちは繰返しませぬから」には主語がない。
日本語として変な文ですが、僕が子供のころは主語は日本だと教えられました。
「日本は過ちを繰り返しません。」と言う事だと教えられました。
ここで批判されることを承知で述べたい事があります。
式典では恒例の男女の小学生がスピーチしてます。
僕はこれにいつも違和感を覚える。
この子たちが自分で考えて、式典でスピーチしてるのならいいのですが、どうも大人たちの思惑が透けて見えてしまう。
こういった微妙な問題に子供を利用するなと言う事です。
日本は悪魔だから、日本が9条を守り何もしなければ戦争は起きない。
それに子供たちの訴えを重ねてると思えて仕方ない。
今日はこう言う平和ボケから目覚める日だと考えるべきです。
北朝鮮が核実験を行い、ICBMを日本近海に着弾させてる現在、慰霊とともに半島有事も考えるべきですが、どうも半島有事とは並列で論じない。
日本に三度目の核爆弾の投下と言う悪夢を繰り返してはいけない。
広島・長崎の犠牲者の方がたも、日本への三度目の原爆投下は望んではいないはずです。
冷静に地政学的見地から論争が起きることを望みます。
たとえば当時日本が核保有していたら・・・、米国は広島・長崎に核を投下しただろうか?
最後に亡くなられた犠牲者の方に。
合掌。

今日のサンデーモーニング
この頃日曜日にブログを更新するので、どうしてもこの番組に触れることになってしまう。
安倍政権の内閣改造を取り上げましたが、森友、加計問題を絡めて、反安部色を出すことは忘れませんでした。
「安倍さんは『日本を取り戻す』と言っているが、その前に信頼を取り戻せ。」と太った大阪の「おばちゃん党」代表が批判しています。
あれだけ反安部で、あることない事ねつ造、偏向報道しておきながら信頼を取り戻せとは笑ってします。
「信頼を取り戻せない」事を望んでいるくせによく言いうよ。と一人ツッコミしてしまった。
広島の慰霊の日に関して番組ではこう主張しました。
「『核兵器禁止条約』に日本は欠席し賛同しなかった。」
被爆国日本は非核で世界の先頭を走るべきだ。
米国の核の傘からの脱却を目指し、核廃絶を世界に訴えるべきだ。
さらに核保有、使用は国是として禁止すべきだ。
そして反原発、非核を訴える河野太郎外務大臣に期待する。
と結んでいます。
日本を核で威嚇する北朝鮮や、尖閣など日本の領土、領海、領空を侵犯している核保有国中国の脅威については、彼らは何も言わない。
サンデーモーニングによれば。
日本は米国の核の傘から脱却し、9条を守り、自衛隊を解体し非核を世界に訴える。
日本は丸裸になって平和を訴えれば、皆な平和に暮らせるそうです。
彼らを見てると、どこか異次元にあるおとぎの国のような錯覚を覚えました。
それともそう思う僕が、おとぎの国の住人なのだろうか?

内閣改造で河野太郎が外務大臣に就任しました。
中国、親韓国派だった河野洋平の息子だと言う事で、中国韓国はおおむね歓迎のコメントを出しています。
河野洋平は河野談話で日本の国益を著しく毀損した事は皆さんもご存じの通りです。
この件に関して、河野太郎は「親父と俺は別人格だ」と述べていますが、「河野談話」を肯定も否定もしておらず沈黙を守っています。
慰安婦問題で、同じ2世の話題を述べます。
今日の産経新聞・加藤達也氏がコラムで、韓国で拘束されてる奥茂治氏について述べています。
(加藤氏は朴槿恵前大統領の噂話を紹介して韓国地検から拘束された件は記憶に新しい。)
現在韓国で出獄禁止措置でホテルに軟禁されてる元自衛官奥茂治氏は、韓国の国立墓地にある「謝罪碑」の上に新たな石板を張り付けた事における、器物破損の罪に問われています。
「謝罪碑」は慰安婦強制連行を広めた故吉田清治が自らの私財で設置し、その前で韓国民・韓国人の元慰安婦達に土下座謝罪したいわくつきの碑です。
吉田清治の息子さんは、以前から父による虚偽が日本の国益を既存したことに心を痛め、奥氏に相談したところ、奥氏が訪韓し「謝罪碑」の上に新たな「慰霊」と書かれた石板を張り付けました。
韓国によるとこれが器物破損罪に当たるとして奥氏に出頭命令を出し、日本に帰国していた奥氏は訪韓し拘束されたと言う訳です。
奥氏によると、ほとんどの韓国人は慰安婦問題は日本を追及する材料としてのみ意味を見出し、日本側がどんな努力をしたかはほとんど知らないそうです。
奥氏は取り調べで警察官や検事らに「あなた方は、朝鮮半島で慰安婦狩りをしたと言う吉田清治と言う人物の証言が虚偽だった事、またそれを伝えた朝日新聞も、その報道を取り消した事を知っているか」と尋ねたところ、知ってる者は一人もいなかったと加藤氏に伝えて来ています。
加藤氏は「故吉田清治」と言う詐話氏と一緒になってありもしない慰安婦問題を拡散させた朝日新聞は、記事の取り消しを公表しただけで、自ら拡散させた韓国内での嘘を訂正する努力をして来なかったと憂いています。
現在慰安婦の虚偽は世界で拡散し続けている。
朝日新聞は社を上げて韓国・中国に拡散させた虚偽を取り除く努力をすべきだが、彼らにその思いは無いらしい。
父の「慰安婦狩り、強制連行」と言う嘘を広めた大罪に心痛め、それを償おうとする故吉田清治の息子さん。
一方「河野談話」で慰安婦狩り、強制連行に日本軍が関与したと事実上認め、韓国側の主張にお墨付きを与えた河野洋平の大罪に関しては、息子の河野太郎は沈黙してしまう。
河野談話に関しては、「俺が発表した訳じゃない、親父と俺は別人格」と逃げ回っている。
そんな彼が新外務大臣に就任しました。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 河野談話 サンデーモーニング 慰安婦 朝日新聞 韓国 中国 吉田清治

北朝鮮ICBM発射とサンデーモーニング

昨日の夜、テレ朝の「池上彰そうだったのか」をビールを飲みながら見ていました。
中東に関する話題を取り上げていました。
中身は誰でも知ってる事ばかりだと、酔っぱらって一人突っ込んでいました。
しかしこの番組が成り立つと言う事は、結構視聴者は何も知らないのかなと言う事に気が付きました。
これを前提に考えると、森友、加計に関するメディアの一方的な報道に関し、視聴者が特に女性(僕は女性蔑視人間ではない)はメディアの偏向情報を信じるのも頷けます。
安倍政権の女性支持率が急落してるとメディアが大喜びしてる事を受けて。
やはりもっとネット情報を拡散さねばならない。
偏向地上波テレビ、ねつ造と言うより日本政府を倒閣する為の機関紙である、朝日・毎日・東京新聞の活動に関しては戦わなければならない。

ブログを更新していなかった一週間の間に様々な事が起こりました。
朝鮮学校の授業料無償化について、大阪朝鮮高級学校が「金を寄こさないのは違法だ」として国を訴えた裁判で、大阪地裁は日本国に対し「無償化の対象にしろ。」と言うトンデモ判決を出しました。
この種の裁判では広島地裁は朝鮮学校の訴えを棄却していました。「朝鮮学校は北朝鮮、朝鮮総連の影響下にあることは否定出来ない。」
しかし今回の大阪地裁は「北朝鮮、朝鮮総連と一定の関係があるとの報道があるが、特段無償化から外す事情があるとはいえない。」
大阪地裁は「金正恩の独裁を礼賛しても、日本人が拉致されたままでも、授業料は無償化にして国費を投入しろ」と言う事です。
そんな中29日深夜、北朝鮮はまたICBMを発射しました。
森友、加計、稲田防衛大臣の日報問題で辞任など国会が揺れてる中、北朝鮮はあざ笑うかのようにミサイルを発射しました。
垂直に発射して日本のEEZ内に落下したようです。
今後これ以上の飛距離を求めるなら垂直ではなく、日本列島越えの発射実験が行われると思います。
今日のNHKの日曜討論でこの問題を取り上げ、北海道内に設置したと思われるカメラの映像を流していました。
夜の街の明かりの向こうに、光りながら落下する物体が映っていました。
一瞬閃光が広がり、そして光る物体が落下しています。
距離感は分かりませんが、印象としては陸からすぐ近いと感じました。
これは誰が見ても恐ろしい映像です。
一瞬広島・長崎のキノコ雲が脳裏を過りました。
日本を取り巻く安全保障を脅かす事案はこれだけではありません。
中国による日本の領土・領海侵犯は日常茶飯事と言う状態です。
自衛隊によるスクランブル発進は毎日のように行われています。
でも日本のメディアは、来週も加計問題をトップで報じ、安倍政権打倒を訴えるんでしょうね。

今日のサンデーモーニング
先日の加計問題での閉会中審査を取り上げています。
この番組の前提は「(新宿の売春斡旋所に通い詰めていた)前文科省の役人・前川の、安倍政権を追い詰める発言は正しい。」で視聴者に印象付けて番組を構成しているのが分かります。
前川の発言を否定した和泉総理補佐官の発言は「嘘を言っている。なぜ本当の事を言わないのか」と視聴者に訴えています。
何度も言ってるが証拠を提示することなく、ただただ安倍憎しで主張してるのはいい加減うんざりです。
これは自称政治アナリストなどと言ってる伊藤惇夫の発言が典型例です。
証拠を提示することなく「お友達だったら、安倍が口利きしたに違いない。」との思い込みで、メディアで発言しています。
サンデーモーニングに戻ります。
二日目の閉会中審議で一番最初に、そして一番長く質問した青山繁晴氏の部分は完全に放送しませんでした。
民進党や共産党が安倍総理を追い詰めてるかの様な部分だけ執拗に放送しています。
青山繁晴氏は前川の発言を「単なる思い込みだ」と論破しました。
また加戸前愛媛県知事から前川発言を否定する答弁も引き出しました。
再度述べます。サンデーモーニングはこの部分は全く放送しません。
国会中継を見ない一般市民はこの番組だけを見れば、青山繁晴氏・加戸前愛媛県知事は存在していない事になります。
自分たちに都合の悪いことは完全無視です。
以前この番組に出て、加戸前愛媛県知事の発言を報じないメディアを批判した大宅映子氏は今日も出演していない。
しかし反安部で青山繁晴氏から「嘘つき」と批判されてる元共同通信・青木理が出て偏向発言を行い、関口宏を喜ばせていました。
僕などはこんな偏った放送をすれば、ネットでバレバレだと恥ずかしく思うのですが、彼らは「日本人の矜持である恥じ」を知らないようです。
やはりネットを見ない人たちが多いのかな?
残念です。
最後に青木理の発言で終わります。
「安倍総理が学園を申請してる関係者とゴルフ・食事をしてるのは大臣規範に抵触する。これは贈収賄事件だ。」
安倍総理が関係者から金品を受け取っているかどうか、朝日新聞以下反安部勢力が血眼なって調べ上げたはずです。
しかし何も証拠が出てこない。
だから「口利き」などと言う訳の分からない事でしか、安倍総理を批判できないのです。
しかし青木は金品の授受が無くても、お友達でゴルフ。食事をした事が贈収賄事件だと言い出しました。
ついに青木は気が狂いだしたと言う事です。
いや気が狂ってるのはこの番組、サンデーモーニングか?


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : サンデーモーニング 青木理 青山繁晴

サンデーモーニングと韓国の反日。

今日のサンデーモーニングから
「加計学園ありき」で安倍政権はやってきた。
文科省に安倍政権が圧力をかけてきた。
安倍政権が看板とした「文科省による岩盤規制」を打破すると言う事は、安倍さんのお友達に便宜を図る為のもの、(極めて個人的なもの)と岸井成格は安倍さんを批判。
まともなメディアなら「文科省の岩盤規制は、自分達の天下りを行う為の物」と批判すべきものですが、安倍憎しの前では、「岩盤規制打破」を訴える安倍政権を批判すると言う、本末転倒の議論にすり替えてしまっている。
訳分からん。
先週の加戸前愛媛県知事の発言をメディアが報じない事を批判した大宅映子氏は、今日は出演していなかった。
出演者全員が安倍批判で終始しています。
「10年間我慢させられてきた岩盤規制にドリルで穴を開けて頂いたと言う事で、『ゆがめられた行政が安倍政権により正された』と言うのが正しい」
この加戸前愛媛県知事の発言は報じない。
この番組しか見ない視聴者はこの言葉を知らずに安倍政権批判を行う事になる。

サンデーモーニングは安倍政権憎しで、自分たちに都合の悪い事は報じない「報じない自由」を行使して安倍政権の倒閣運動を、日曜の朝公共の電波を利用して行っています。
こんな事より重要なニュースがあるだろうと呆れてしまう。
今日の産経新聞によると、中国公船が尖閣諸島の日本側EEZ内で泥の採取を行っている事が分かったと一面で報じています。
彼らは泥が中国の河川から流れて来たのかを、分析してるようだと記事は報じています。
中国はそれを大陸棚拡張の根拠として、尖閣諸島の領有権を主張するものと思われます。
また同紙は尖閣諸島周辺で中国漁船、中国公船の領海侵犯が頻発してると警鐘を鳴らしています。
現在監視活動をしてる海上保安庁の巡視船は長期の監視活動を強いられ、乗組員は疲弊・消耗してしまっているそうです。
まさに中国の思惑通りです。
中国公船による領海侵犯は尖閣だけではない。
今月の入り、中国公船二隻が九州北部と青森県沖で日本の領海内を航行しました。
そんな中、米海軍が42年ぶりに新型原子力空母・フォードを就航せたようです。
ハイテク満載の次世代空母です。
ハイテクの詳細は専門家でない僕は分かりませんが、なんちゃって空母を保有・建造してる中国とは雲泥の差だと言う事だけは分かります・
米海軍はこの後も2番艦ジョン・F・ケネディー、3番艦エンタープライズを就航させる予定だそうです。
背景には中国の軍事的拡大があると言う事でしょう。
いずれ米中は衝突する可能性が大です。
批判され、糾弾される事を承知で言えば、日本もヘリ空母でお茶を濁すのでなく、純然たる空母を保有して中国に対抗しなければならない。米国がどこまで本気で尖閣を守ってくれるか分からない。
僕がサンデーモーニングに出演したとしたら。
「森友・加計問題は安倍政権打倒の反日メディアによる倒閣運動です。それより今日本の領海・領土が中国により脅かされている。米国に日本の安全保障を丸投げするのは日本国民に対し無責任だ。政府は憲法を改正し、自衛の為には戦争できると明記し、国産空母を建造すべくだ。その先にある核保有も議論し・・・・・。」
たぶんこの辺で僕は、スタッフに羽交い絞めにされてスタジオから連れ出されるでしょう。
そしてこの番組「風をよむ」のコーナーでは。
「一回やられたても我慢する。仕返しをするから戦争になる。」
日野原医師が105才で亡くなった事を受け彼の言葉を引用して、間接的に憲法改正・安倍政権を批判しました。
東京にミサイルが落とされ数万人が一瞬で死んても、一回なら我慢しろと言う事だそうです。自分が死んでも、また家族や子供が死んでも我慢しろと言う事です。
仮に、「TBSサンデーモーニングのスタジオにミサイルが着弾して関口以下出演者だけが死んでしまったら、僕は一回だけなら我慢する事にしよう。」
僕の独り言です。

蓮舫の二重国籍問題で、彼女はようやく戸籍謄本などを公開しました。
そして彼女は最近まで二重国籍だった事を認めましたが、意図的ではないと自己弁護してメディアもこれ以上報じることはありません。
ネット上では彼女が公開した台湾籍離脱証明書が偽物・偽造ではないかと色々分析されています。
これに関しては今後のネット上の分析を待つことにします。
この話題はこの辺で終わります。
蓮舫のあの顔を思い出すと気持ち悪くなるので・・・。

ところで、韓国の文政権が反日を隠すことなく、政策の一つに位置づける事を明記しました。
ついに正体を現したと言う事です。
文政権の諮問機関が「5か年計画」公表しました。
18年に「日本軍『慰安婦』被害者記念日」を制定。
19年に「慰安婦被害者研究所」を設置
20年に「(反日)歴史館の設立を通じ調査・研究事業を体系化する。」
また韓国新女性家族部長官は「日本が(ソウル日本大使館前、釜山日本総領事館前の)慰安婦像撤去を要求すればするほど、少女像が増えていく。」と日本を恫喝してきました。
さらに、慰安婦問題だけでなく、旧日本軍により強制徴用された労働者とする徴用工像を、釜山日本総領事館に設置すると反日市民団体が発表しました。
この夏には韓国映画「軍艦島」が公開されます。
日本はいたいけな少年達まで強制徴用して、地獄のような環境で奴隷状態で労働させ、挙句の果てに虐殺したとする反日映画です。
慰安婦問題で少女を、徴用工問題で少年を日本は奴隷状態にしたと言う、虚偽の歴史を世界に拡散させようとしています。
慰安婦像撤去を要請し、不可逆的解決を韓国政府も了承した「日韓合意」は、これで完全に反故にされてしまいました。
やっぱり10億円を韓国に騙し取られてたと言う事です。
文政権はこれだけ反日を前面に出しておきながら、歴史認識と経済問題は別だ、日本とは「ツートラック」で付き合っていく。
つまり日本から経済援助を引き出し、日韓通貨スワップも再開させる。と臆面もなく韓国民に公表しています。
日本が「経済で困ってるならお金を上げましょう。」と言うと、本気で考えてる節があります。
日本人には理解出来ない。
「韓国人は宇宙人だと思って付き合ったほうがいい。」
「人間だとは思わずエイリアンだと考えたほうがいい。」
SF作家・豊田有恒氏の言葉を思い出しました。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 サンデーモーニング 竹島 軍艦島 TBS 岸井成格

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-